このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルスと診断されてから治療までの流れ

更新日:2021年10月12日

この度は新型コロナウイルス感染症に感染されご不安に思われているところだと思います。
新型コロナウイルス感染症は誰もが感染しうる病気です。
一日も早く回復されるよう、保健所職員が皆さまの療養生活を支えてまいりますので、感染された方は、保健所の調査等へのご協力をお願いいたします。
※一般的には、医療機関等から検査結果が「陽性」の連絡を受けた「当日」又は「翌日」には保健所から連絡いたします。

感染判明から療養解除までの流れ

感染判明→保健所から連絡(積極的疫学調査:聞き取り)→病院受診→療養開始→療養解除

保健所からの連絡(積極的疫学調査)について

保健所から本人又は保護者等に連絡し、感染が判明した方の症状や過去14日間の行動歴を聞き取ります(積極的疫学調査)。
また、同居している人や一緒に食事をした人、職場の同僚等との接触状況などを確認します。
この聞き取りを踏まえて、受診先の病院や検査対象者等の有無を判断します。
濃厚接触者やPCR検査が必要と判断された方の氏名や連絡先を伺いますので、該当者へ保健所から連絡があることについて、事前に連絡をお願いします。
なお、会社等にも職場の状況や感染防止対策等について、確認させていただくことがあります。

病院受診について

保健所からの積極的疫学調査の後、一度病院を受診し重症度の判定を行い、医師の診察の結果を受け療養先を決定します。
受診時には、そのまま入院となる可能性を考慮し、念のため入院の準備をお願いしておりますので、ご準備をお願いいたします。

療養開始について

医師の診察の結果を受け療養先(病院・宿泊療養施設・自宅)を決定します。
新型コロナウイルス感染症は、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」に規定される指定感染症であり、原則として病状に応じて、入院または宿泊療養をしていただくこととなります。

治療について

軽症の場合は経過観察のみで自然に軽快することが多く、必要な場合に解熱薬などの対症療法を行います。

呼吸不全を伴う場合には、酸素投与や抗ウイルス薬、ステロイド薬(炎症を抑える薬)、免疫調整薬の投与を行い、改善しない場合には人工呼吸器等による集中治療を行うことがあります。

療養解除について

入院中の方は医師の指示で療養解除となります。
宿泊療養・自宅療養の方は発症日から10日を目安に療養解除となります。
詳しくは療養解除の日付が近づいた際に保健所の担当者から連絡いたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは保健予防課が担当しています。
〒760-0074 高松市桜町一丁目10番27号保健所1階

総務・予防接種係、医務係
電話:087-839-2860
ファクス:087-839-2879

感染症係
電話:087-839-2870
ファクス:087-813-0221

Eメール:hc@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

便利ナビ

  • 結婚 離婚
  • 妊娠 出産
  • 子育て
  • 入園 入学
  • 引越 住まい
  • 就職 退職
  • 高齢者 介護
  • おくやみ

情報が見つからないときは

よくある質問

感染症

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ