このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

基礎疾患を有する人の新型コロナワクチン4回目接種について

更新日:2022年6月22日

4回目接種の対象者は、3回目接種日から5か月以上を経過した、60歳以上の人と、18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する人または重症化リスクが高いと医師が認める人となっています。
60歳以上の人と2回目接種時の予診票で「基礎疾患を有する」と申告した人には接種券を発送します。
2回目接種時に「基礎疾患を有する」と申告したか忘れた人などは、申告書を提出してください。
申告書の受付後、順次、接種券を発送します。接種券が届き次第、ご自身でかかりつけ医などに接種の予約をしてください。

【申告が必要な方の例】

  • 2回目接種時の予診票で、「基礎疾患を有する」以外に、「医療従事者」や「高齢者施設等従事者」にもチェックをいれた
  • 2回目接種後に新たに基礎疾患を有した
  • 基礎疾患を有する人で、2回目接種時は高松市に住民票がなかった
  • その他、重症化リスクが高いと医師が認める

基礎疾患一覧

基礎疾患
1 次の病気や状態で、通院又は入院している人
 

慢性の呼吸器の病気

慢性の心臓病(高血圧を含む)
慢性の腎臓病
慢性の肝臓病(肝硬変等)
インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
血液の病気(鉄欠乏性貧血を除く)
免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
染色体異常
重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
睡眠時無呼吸症候群
重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している(※)、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している(※)場合)

(※)通院/入院していない人も該当

2 BMI 30以上の人(体重(Kg)÷身長(m)÷身長(m))
3 その他、重症化リスクが高いと医師が認める人

申告について

申告方法

申告書を郵送又はFAXするか、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。基礎疾患申告フォーム(外部サイト)で申告
※ご自身で申告できない人は代理人欄を記入してください。

なお、接種券一体型予診票は4回目接種が可能となる日(3回目接種日から5か月後)のおよそ2週間前から、順次、発送します。

申告先

高松市新型コロナワクチン接種本部
〒760-8571番町一丁目8番15号(市役所本庁)
FAX:087-813-0366(保健所内)

お問い合わせ

高松市新型コロナワクチン接種コールセンター
電話:0120-525-207
受付時間:毎日(祝日を含む、年末年始は除く)午前9時~午後6時

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは高松市新型コロナワクチン接種本部が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

便利ナビ

  • 結婚 離婚
  • 妊娠 出産
  • 子育て
  • 入園 入学
  • 引越 住まい
  • 就職 退職
  • 高齢者 介護
  • おくやみ

情報が見つからないときは

よくある質問

予防接種

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ