このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

「アート・シティ高松」文化芸術創出事業【随時更新♪】

更新日:2021年11月26日

「アート・シティ高松」文化芸術創出事業について

 「アート・シティ高松」文化芸術創出事業は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、本市の多くの文化芸術活動が中止、延期、規模縮小といった制約を受けている現状において、感染防止対策と両立しながら、アーティストの創造・発表の機会を創出するとともに、市民等が良質な文化芸術を鑑賞できる機会の創出を図るものです。
 また、制作された作品は、本市のプロモーションにも活用し、「アート・シティ高松」の魅力発信や認知度向上にもつなげていくものです。

オンラインアートクリエイト部門

制作される映像作品は、令和4年1月以降にオンライン上などで公開を予定しております。

環境共生型舞台 映像作品「YASHIMA AIR」 (一般社団法人 瀬戸内サーカスファクトリー)

自然素材やロスの無い製法で作られた衣装に、優しく浮き上がるような光と音など、「環境共生」をキーワードに屋島で制作される、サイトスペシフィックな現代サーカス。

LANDSCAPE OF MUSIC BLUE (一般社団法人 街角に音楽を@香川)

「LANDSCAPE OF MUSIC BLUE」~瀬戸内に音がつながる~をタイトルに、ジャズミュージシャンたちが美しい風景の中で音楽を奏でる。風景と音楽が融合し、双方が新しい色彩、魅力を持ち出す。

芸術士とこどもたち (特定非営利活動法人 アーキペラゴ)

高松市が全国に先駆け実施している「芸術士派遣事業」で繰り広げられる、アーティストと子どもたちのドキュメンタリー。子どもたちの持つ、無限の可能性が感じられる。

solos (阪本 麻郁)

「solos(ソローズ)」とは、「solo(独演、独奏、単独)」の集合体を表す造語。新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて生きる“若者の孤独”をテーマとするコンテンポラリーダンスを様々な空間で表現する。

令和3年11月20日(土曜日)1ステージのみの一般公開公演・撮影を行いました。
詳細については、こちらから御確認ください。

Water Commune city (ANTICAL 高松)

水不足の歴史から育まれた文化と精神。受け継いだ私たちは、何を伝え、どう発展させるべきか。「水の祝祭と共同性」をコンセプトに、ダンス、音楽、朗読、インタビューなど、様々な要素を融合し、表現する。

ブランチギャラリー部門

「高松市美術館ブランチギャラリー」(高松市丸亀町13-2)において作品を展示いたします。

Loading platform / at the moment (カミイケタクヤ)

※令和3年12月2日(木曜日)~令和4年1月16日(日曜日) 公開
記憶の中の景色は、現実として見る景色と構成するものは同じなのに、違う形を見せることがある。様々な土地を行き交う記憶をブランチギャラリーという街中を行き交う中で展示する。

Distance to the flower #花までの距離 (大原 希)

※令和4年1月下旬 公開予定
花を素材としたインスタレーション作品。政石 蒙著の歌文集「花までの距離」に対し、現代の社会における「花までの距離」を、豊玉姫伝説などの要素も盛り込み表現する。

お問い合わせ

このページは文化芸術振興課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2636
ファクス:087-839-2659

Eメール:bunka@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

便利ナビ

  • 結婚 離婚
  • 妊娠 出産
  • 子育て
  • 入園 入学
  • 引越 住まい
  • 就職 退職
  • 高齢者 介護
  • おくやみ

情報が見つからないときは

よくある質問

文化・芸術

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ