戸籍関係の証明書のコンビニ交付について

 高松市に本籍がある方を対象に、平成29年4月11日(火)からマイナンバーカードを利用して戸籍関係の証明書をコンビニのマルチコピー機で取得できるようになりました。
 コンビニ交付の詳細や利用方法については、下記のリンクや以下をご覧ください。

お知らせ

・平成29年11月29日(水)18:30〜11月30日(木)6:30まで保守作業のため、コンビニ等での本籍地利用申請を停止します。

・高松市の戸籍証明書のコンビニ交付サービスが受けられるのは、セブン・イレブン、ローソン、サークルK・サンクス、ファミリーマート、ミニストップの各社でマルチコピー機が設置された店舗です。

取得できる戸籍関係の証明書とその手数料

 ◇戸籍の全部(個人)事項証明書〔戸籍謄抄本〕 
 ◆手数料 1通350円
 ※除籍・改製原戸籍は取得できません。


 ◇戸籍の附票の写し
 ◆手数料 1通250円
 ※除附票は取得できません。
 ※DV支援などで戸籍の附票の発行に制限をかけている場合は、取得できません。

取得できる時間帯

◇高松市の戸籍証明書のコンビニ交付サービスは、平日9:00〜17:00、土・日・祝日は10:30〜17:00の間、利用できます。

※他の証明書と異なりますので、御注意ください。
※年末年始(12月29日〜1月3日)は、サービスが停止します。
※システムやネットワークの保守・点検等のため、サービスが停止することがあります。
 

本籍地の戸籍証明書取得方法について

 高松市以外の市区町村にお住まいの方で高松市に本籍地がある方も、マイナンバーカードにより戸籍証明書が取得できます。

【御注意ください!】
 平成29年10月27日現在、コンビニのキオスク端末により利用登録申請が可能なのは、セブン・イレブン、ローソン、ファミリーマート及びミニストップのキオスク端末です。

注意事項

・婚姻や死亡など戸籍の届をされた方の証明書は、届出のタイミングにより発行されなかったり、その内容が反映していない場合があります。

・戸籍の届の内容が反映していないことを理由とした証明書の交換や、手数料の返金は応じられませんのでご注意ください。

・手数料の支払いは、セブン−イレブンは現金又は「nanaco」で、その他のコンビニは現金のみの扱いとなります。

・市の手数料条例により手数料が減免となる場合も、コンビニ交付サービスは有料になります。後から返金はできません。
 手数料の減免を希望する方は、予め必要書類をご用意の上、窓口で証明書を請求してください。

・届書の内容を反映した証明書の発行時期については、対象の方の本籍地や届出地により異なります。
 高松市が本籍地かつ開庁日に高松市の窓口へ届出されたケースで概ね1週間、また、閉庁日では、届出した日の直近の開庁日から概ね1週間程度を見込んでください。

 なお、本籍地以外での届出は、届出地から高松市に届書類が到着してからの処理となり、さらに遅れることをあらかじめ御了承ください。
 なお、戸籍の証明書に変動がない場合などは、お手数ですが、平日8時30分から17時までの間で市民課戸籍係(839-2282)までお尋ねください。

↑このページの上へ