高松市ため池ハザードマップ

 

1 高松市ため池ハザードマップとは 

ため池ハザードマップは、今後発生が予測される南海トラフ巨大地震や台風、局地

的な集中豪雨等により、ため池の堤体が決壊した場合の氾濫解析を行い、ため池氾濫

の危険性を正しく市民の皆さんに周知するとともに、自主的な避難や危険回避行動を

支援し、被害の未然防止や軽減を図ることを目的として浸水想定区域等を示した地図

です。

 

高松市では、平成23〜25年度に、市内45箇所の貯水量10万トン以上の大規

模ため池と関連する8箇所を含めた53箇所のため池ハザードマップを作成していま

す。

また、26、27年度には、27箇所の貯水量5万トン以上10万トン未満の中規

模ため池と関連する3箇所を含めた30箇所のため池ハザードマップを作成しました。

(※ため池の形状や立地状況等に応じてマップを作成しており、実際のため池の規模

の数とマップ作成数は一致しておりません。)

また、地区別に5万トン以上のため池を、御覧いただけるよう取りまとめています。

 

現在、合計83箇所のため池ハザードマップを作成、公表しており、地域版の防災

マップの作成や自治会等での防災・避難等の情報として、活用が図られています。

(ため池ハザードマップは、地震時、洪水時〈河川氾濫を含む〉の災害を想定して

作成していますが、浸水被害が最大となる洪水時のものを公表しています。)

 

作成したマップは、次の種類があります。

◆浸水想定区域図 (浸水箇所の水深等を明記)

◆歩行困難度図(流速、水深による歩行可否や最短到達時間等を明記)

◆ため池ハザードマップ

(浸水箇所の水深、歩行可否、家屋倒壊、他の災害想定箇所等を明記)

 

なお、地図に示した浸水区域以外も、状況によって、浸水する可能性がありますの

で、十分に注意してください。

 

→日ごろから、浸水想定区域や避難経路を確認するなど、迅速な避難行動や災害応急

対応を行えるよう心がけましょう。

 

ため池決壊のメカニズム

気象情報等の入手方法

防災情報等

 

 

2 ため池ハザードマップ 

→ため池ごとに、「浸水想定区域図」、「歩行困難度図」、「ため池ハザードマップ」

を確認することができます。

ため池の決壊箇所は、被害が最も大きくなる箇所を選定しており、堤防が壊れやすい

ところではありません。

浸水範囲や水深などは、シュミレーション処理したもので、実際の災害では、家屋や

流木による流下阻害によって、異なる場合もあります。

(貯水量5万トンから10万トンのため池ハザードマップを追加しました。

こちらをクリックして、ご覧ください。)

◆ため池氾濫浸水地域(ため池総括位置図)

 

◆ため池ハザードマップ 貯水量10万トン以上及び関連するため池

池名称

池名称

庵治大池       (15.8万トン)

沖ノ池        (12.8万トン)

市宮池        (37.9万トン)

奥谷池        (35.2万トン)

大池(木太町)    (36.8万トン)

小田池       (141.9万トン)

大池(国分寺町)  (14.2万トン)

音谷池        (38.2万トン)

亀割池        (12.3万トン)

久米池         (35.2万トン)

神崎池         (22.5万トン)

桑崎池        (11.4万トン)

神埼池・関ノ池同時

衣掛池         (24.2万トン)

公渕池         (176.0万トン)

五分一池       (21.8万トン)

行寺池         (5.9万トン)

 

坂瀬池        (34.2万トン)

新池(国分寺町)   (11.9万トン)

三郎池        (176.0万トン)

神内池        (138.0万トン)

住蓮寺池       (49.1万トン)

神内上池       (69.4万トン)

城池          (72.0万トン)

神内上池・松尾池・公渕池・城池同時

新池(香川町)   (120.0万トン)

関ノ池         (34.8万トン)

宝池          (10..9万トン)

辻堂池          (6.9万トン)

宝池・久米池同時

友常池         (10.2万トン)

橘池          (55.6万トン)

外山池         (16.6万トン)

田渡池         (24.6万トン)

中池          (13.4万トン)

野田池         (28.9万トン)

中池・五分一池同時

野田池・大池同時

奈良須池       (145.8万トン)

糠山池         (11.0万トン)

奈良須池(本津川)  (145.8万トン)

糠山池・住蓮寺池・前池同時

奈良須池・鵜生池同時

 

羽間上池        (11.3万トン)

平田池         (19.3万トン)

羽間上池・羽間下池同時

平池          (124.0万トン)

羽間下池        (15.3万トン)

船岡池         (35.2万トン)

前池           (12.7万トン)

三ツ子石池・平田池・外山池連鎖

松尾池        (132.2万トン)

御廐池         (48.2万トン)

政所池          (5.1万トン)

宮池          (13.8万トン)

龍満池         (52.8万トン)

 

渡池          (17.0万トン)

貯水池

奥の池         (20.0万トン)

御殿貯水池      (52.4万トン)

隣接町

男井間池(三木町)  (95.6万トン)

蓮池(三木町)     (42.7万トン)

鵜生池(綾川町)   (33.7万トン)

 

※あいうえお順

※羽間池は、解析の結果、破堤しないので、ハザードマップは作成していません。

 

 

◆ため池ハザードマップ 貯水量5万トン以上から10万トン未満

 

池名称

池名称

今池           (6.0万トン)

牛田池         (6.9万トン)

奥谷池          (5.2万トン)

奥川内池        (6.8万トン)

小山池(植松町)     (9.5万トン)

奥川内池・笹尾新池・中尾池・夫婦池連鎖

鍵面池         (6.2万トン)

額池           (5.3万トン)

上鯰越池        (5.5万トン)

川骨池         (5.1万トン)

神高池           (8.5万トン)

神高池・山地池同時

香地池         (8.0万トン)

高月池           (8.5万トン)

国分新池        (5.4万トン)

小山池(新田町)(4.8万トン)(覚造池(2.5万トン)、大僧池(1.3万トン)同時連鎖)

笹尾新池         (9.7万トン)

菱池            (5.5万トン)

下鯰越池        (5.0万トン)

 

高柳池         (6.3万トン)

高柳池・蓮池・川骨池同時、川池連鎖

谷池           (9.8万トン)

谷池・菱池同時

長池          (8.0万トン)

中尾池         (7.4万トン)

長尾池         (4.8万トン)

長田池         (7.7万トン)

長尾池・小山池同時

西春日池        (3.0万トン)

蓮池          (7.0万トン)

福乗寺池         (6.2万トン)

道池          (5.0万トン)

夫婦池          (9.8万トン)

 

六ツ目上池(5.4万トン)六ツ目中池(6.0万トン)連鎖

山地池         (9.7万トン)

 

※あいうえお順

 

3 地区別のハザード対象ため池 

→浸水被害が直接影響する地区内にあるため池と、上流側に位置するため池で、

浸水被害が地区内に及ぶおそれのあるため池を、地区ごとに取りまとめたもの

です。

地区名

地区名

下笠居地区

香西地区

鬼無地区

弦打地区

鶴尾地区

檀紙地区

栗林地区

古高松地区

川添地区

前田地区

林地区

木太地区

太田地区

太田南地区

多肥地区

一宮地区

円座地区

川岡地区

仏生山地区

三谷地区

川島地区

十河地区

東植田地区

西植田地区

香川町浅野地区

香川町大野地区

香川町川東地区

香南地区

国分寺南地区

国分寺北地区

牟礼地区

庵治地区

 

4 関係リンク 

 

高松市防災マップ

たかまっぷ

自主防災組織

 

―ため池ハザードマップに関するお問い合わせ―

 760-8571 高松市番町一丁目8−15

高松市 創造都市推進局 産業経済部 土地改良課

   TEL 087−839−2433 FAX 087−839−2430

 

高松市ホームページ「もっと高松」に戻る  土地改良課のHPに戻