高松市美術館公式サイト

コミュニケーションデザイン・ワークショップ参加者募集!

2017年2月15日(水)

モーネ工房を講師にむかえ、下記ワークショップを開催します!参加御希望の方はお電話にてお申込みください。



①「ありがとうを伝えるカード」
内容:普段の生活に活かせる、お礼状のようなカードを作ります。
日時:2017年3月11日(土)10:00~12:00
場所:高松市美術館1階講堂
講師:モーネ工房
対象:中学生~大人
参加費:500円+材料費500円
申込み:2月15日(水)8:30~電話[高松市美術館:087-823-1711]にて受付、先着30名



②「にょきにょき木のカレンダー」
内容:段ボールに切り紙で木を描いて、大きなカレンダーを作ります。
日時:2017年3月11日(土)13:30~15:30
場所:高松市美術館中2階
講師:モーネ工房
対象:未就学児~小学生(ハサミが使える子、未就学児は保護者同伴)
参加費:500円
申込み:2月15日(水)8:30~電話[高松市美術館:087-823-1711]にて受付、先着30名



①②ともに講師:モーネ工房
【講師プロフィール】
モーネ工房
  「工房」「寺子屋」「ギャラリー」の三つを軸に、日々の暮らしの中で楽しめるもの作りを発信。グラフィック工芸家(井上由季子)、陶芸家(井上正憲)。京都市立芸術大学デザイン科、京都造形芸術大学美術工芸科、成安造形大学芸術科、非常勤講師。著書に、「京都を包む紙」(共著)、「ありがとうのカタチ」、「文房具で包む」、「住み直す」など。

一覧に戻る