このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

【トークショー】つながり・つなげる美術館を目指して(UDトークを利用します)

アーティスト×市長×館長トークショー 「つながり・つなげる美術館を目指して」

 高松市美術館は、今年開館30周年を迎えます。
また来年2019年には、栗林公園時代の旧高松市立美術館設立(昭和24年)から
70年の歳月を刻みます。これを記念し、“文化芸術の持つ創造性を活かした都市の再生”として、
積極的な文化行政を推進する大西市長と、「高松コンテンポラリーアート・アニュアルvol.07」の
出品作家であり、30周年記念商店街連携事業「かえっこフェスティバル」の生みの親である、
アーティストの藤浩志さん、そして、篠原館長によるトークショーを開催します。
これまでの美術館の歴史を振り返るとともに、現在の美術界のトピックスや未来の美術館像を
語っていただきます。立場は異なる3 人ですが、そこには「芸術」をめぐる想いや共感が
見えてくることでしょう。

※UDトーク(リアルタイム字幕)を利用しますので、耳が不自由な方にもお楽しみいただけます。

基本情報

日時:
2018年8月11日(土曜日)午前11時~正午

会場:
美術館1階講堂

入場料:
無料
※当日直接会場へお越しください。

定員:
高校生以上、先着80名

お問合せ:
高松市美術館(087-823-1711)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10-4
電話 087-823-1711 ファックス 087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ