高松市美術館公式サイト

教育普及Education

学校の先生方へ

高松市美術館では、美術活動を通して、次代を担う子どもたちの豊かな心や感性、創造力を育むさまざまな取り組みを行っています。
学校とはまた違った美術体験の「場」となるよう、各種プログラムを用意しています。
ぜひ、校外学習や部活動など学校行事でご来館ください。

学校のためのプログラム

学校のための団体見学( 対話型鑑賞も含む)
主に対話型鑑賞により、学芸員とともに展覧会の作品を見ていきます。場合によっては彫刻探検やバックヤードツアーも組み入れます。
ワークショップ(少人数制)
美術に親しんでもらうため、創作や遊びをメインにしながら鑑賞能力を高めます。
鑑賞教育における学校と美術館との連携
発達段階に応じたプログラムを美術教師と共につくるために、連携会を開催しています。適宜ご案内いたしますので、ぜひご参加いただき、闊達なご意見をください。
その他
盲学校の児童・生徒を対象にした「手による鑑賞」などを行いますので、ご相談ください。

先生のための観覧料免除

授業や部活動など学校行事として、児童・生徒とともに鑑賞する場合は、引率する先生方の観覧料が免除されます。
事前申込みが必要です。下記より減免申請書をダウンロードしていただき、ご利用ください。

教育普及・イベント一覧はこちら