このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

友の会スペシャル・イベント「菓子木型で作る和三盆干菓子ワークショップ」を開催しました!

2018年9月22日(土曜日)、特別展「音丸耕堂展-華麗なる彫漆世界」関連、友の会スペシャル・イベント「菓子木型で作る和三盆干菓子ワークショップ」を開催しました!

講師にお呼びしたのは、高松市で和菓子の体験教室「豆花」を営む、上原あゆみさん。

まずは、木型選びから。扇子や栗など和風なものから、コアラや猫など可愛らしい動物の木型がたくさん!
今回使用しない、落雁などに使われる木型もズラリと並びました。

砂糖を色水に混ぜ、手で押すように固めていきます。
ある程度固まったら、木型に砂糖を入れて、ヘラで平らにします。

ヘラで軽く木型を叩いて、木型から外すと、和三盆の出来上がり♪

最後に漆器で飲むお抹茶と一緒に、和三盆を食べました。
上原さんからの木型説明も交えながらのワークショップでしたので、皆様、興味津々の様子でした。

講師にお越し頂いた上原さん、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

本文ここまで
Page Top

以下フッターです。

高松市美術館公式サイト

〒760-0027香川県高松市紺屋町10-4
電話 087-823-1711 ファックス 087-851-7250
  • Facebook
  • twiiter
  • LINE
  • Google+
  • tumbler
Copyright©TAKAMATSU ART MUSEUM.All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ