高松市美術館公式サイト

アニュアル展出品作家6名によるアーティストトーク

更新:2017年10月22日(日)

今回の特別展「高松コンテンポラリーアート・アニュアルVol.06/物語る物質」に出品されている小野耕石さん、亀井洋一郎さん、橋本雅也さん、南条嘉毅さん、須賀悠介さん、高本敦基さんの6名によるアーティストトークが行われました。
まず、6人の作家から一人ずつ自分の作品・作風が確立するまでの話や考え方について話していただきました。

次に、本展担当学芸員と6名の作家さんによるフリーディスカッションが行われました。
どの展示室の様子も美しく目が奪われるものばかり、「なぜあんなに美しいものがつくれるのか?」という質問が寄せられました。皆さん様々な回答をされていましたが、小野さんは開口一番「才能です!」とストレートにおっしゃり、会場を沸かせていました。

今回のトークの模様(ハイライト部分を書きおこしたもの)は、カタログ(現在予約受付中!)に掲載されますので、詳しくはそちらをご覧ください。
活躍中のアーティスト6名による本展は11月26日(日)まで。ぜひお越しください。

一覧に戻る