高松市美術館公式サイト

「はじめてアート エッシャーの世界を体験!」

更新:2016年5月24日(火)

5月24日、中2階にあるアートスペース「こども+(プラス)」で、「はじめてアート エッシャーの世界を体験!」を開催しました。
まだ小学校へあがっていない小さなお子さんとそのパパ、ママを対象として、エッシャーの世界をより楽しんでもらおうと企画したものです。

まずは、大きな魚の絵をそれぞれクレヨンで色塗りしました。

みんなが塗ったさまざまな魚を並べていくと…

目とくちばしを描いたら「白い鳥」の姿が現れました。
この魚は、エッシャーの作品の一部を拡大したものです。

不思議な魚を見た後、展示室へ移動して、本物のエッシャー作品を鑑賞しました。
作品を傷めないように照明を落としているため、展示室内は少し薄暗くなっています。泣き出す子がいないかと心配しましたが、大丈夫でした。みんなママやパパと一緒に絵を眺めていました。

いつもは忙しくしているパパママも今日はゆっくり絵を味わってもらえたでしょうか。

一覧に戻る