高松市塩江美術館公式サイト

企画展 「LANDSCAPE -徳島彫刻集団と香川との交流-」 会期:2016年7月26日(火)~2016年9月4日(日)

 戦後、国内の彫刻界はこれまでの西欧諸国の影響による写実主義的な造形から大きな変ぼうをみせながら多様に展開してきました。そして、1960年代頃からは、従来の彫刻創作とはちがった創造行為で、自己の内面を自からの手で造形してゆくことにより、現代社会と融合し、そして表現媒体としてあらゆる素材をつかっての制作が試みられてきました。
 本展では、1962年に徳島県内で活動する作家たちにより、彫刻作品と人々が触れ合い親しまれ、潤いのある環境づくりを目的とした、『徳島彫刻集団』が結成されました。徳島市内に位置する徳島中央公園を会場に当時としては珍しかった《野外彫刻展》を1963年から今日までの半世紀にわたり毎年開催してきました。彼らと、近年香川を拠点に造形活動を展開している作家たちの作品が集い、自然あふれるロケーションを背景に、彫刻の魅力や楽しさを素材・形・空間そして、作家と鑑賞者との視点を交えながら楽しんでいただける展覧会を開催いたします。

  

展覧会基本情報

会期:
2016年7月26日(火)~2016年9月4日(日)
会場:
高松市塩江美術館 企画展示室
休館日:
月曜日(ただし、祝日の場合はその翌日)
開館時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
主催:
高松市塩江美術館
観覧料:
【一般】300円(団体 240円) ※常設展観覧料含む
【大学生】150円(団体 120円)
【高校生以下】無料
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所有者は入場無料
※共通定期観覧券についてはこちらから
お問い合わせ先
高松市塩江美術館
TEL 087-893-1800