高松市塩江美術館公式サイト

常設展 平成29年度第Ⅰ期常設展 江戸健/色彩のシンフォニー 会期:2017年4月22日(土)~2017年8月6日(日)

昨年(平成28年度)香川県在住の画家江戸健の作品をご寄贈いただきました。今展では、すでに収蔵されている作品とあわせてご紹介いたします。
 江戸氏は1927年に香川県丸亀市に生まれ、香川県立師範学校を卒業後、画家を志して上京しました。その後猪熊弦一郎に師事して新制作協会に所属します。1989年には活動拠点を東京から高松に移し、地域文化の発展に寄与されながら活動を行ってきました。作品は、画面全体にデリケートな色彩の色面が巧みに組み合わされ、その絶妙なバランスの構成により描かれています。この色彩の背景からは、叙情的、精神的なイメージの世界観を垣間見ることができます。
 この機会に是非、江戸健が奏でる色彩のシンフォニーをお楽しみください。

展覧会基本情報

会期:
2017年4月22日(土)~2017年8月6日(日)
会場:
高松市塩江美術館 常設展示室
休館日:
月曜日(ただし祝日の場合はその翌日)
開館時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
主催:
高松市塩江美術館
観覧料:
【一般】300円(団体 240円) ※企画展観覧料含む
【大学生】150円(団体 120円)
【高校生以下】無料
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所有者は入場無料
※共通定期観覧券についてはこちらから
お問い合わせ先
高松市塩江美術館
TEL 087-893-1800

江戸 健えど けん

画家

主な経歴
1927年香川県丸亀市生まれ
1948年香川師範学校 卒業   
1951年武蔵野美術学校中退後、猪熊弦一郎に師事
1969年新制作展新作家賞 受賞
1970年文化庁現代美術選抜展出品   
1972年ヨーロッパを旅、ニューヨークを経て再びメキシコを巡航
1975年渡仏、モンパルナスに住む
1976年サロン・ドートンヌ出品(以後出品)   
1979年銀座松坂屋個展(1979、1982)   
1980年サロン・ドートンヌ会員となる、メリナック・ビエンナーレ招待(~82年)
1984年世田谷区立代田地区会館陶壁画 完成   
1986年香川県美術展覧会審査員
1990年丸亀市城内資料館で個展(丸亀市文化協会主催)
1993年高松市美術館市民ギャラリー個展     
2000年灸まん美術館にて個展    
2002年香川県教育文化功労賞受賞、いわき市Iギャラリー個展、香川県美術展覧会審査員