高松市塩江美術館公式サイト

ワークショップ「タマゴと精霊のオーナメント」を開催しました!

更新:2017年11月26日(日)

本日、塩江美術館陶芸館でワークショップを開催しました!
このワークショップではクリスマス1か月前!ということで、ツリーなどを飾るオーナメントを制作しました。
造形作家の長野由美さんを講師にお迎えし、参加者は卵に和紙を貼り付けたものや張り子の技法を使った型に、様々なデコレーションをしていきます。

参加者は、色々なアイデアを出して制作していきました。
目をつけると、オーナメントに愛着がわいてきます!
オーナメントだけではなく、張り子の卵を使って、オーナメントのおうちまでつくってくれました。

最後に美術館のツリーに飾って完成です。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
12月中旬ごろまでワークショップの作品も一緒に、美術館デッキのツリーに飾っています。
展覧会はもちろんですが、是非このかわいいオーナメントを見に来てください。

一覧に戻る