高松市塩江美術館公式サイト

企画展『LANDSCAPE-徳島彫刻集団と香川との交流-』アーティストトーク第3回目を開催しました。

更新:2016年8月14日(日)

企画展のアーティストトークの第3回目を開催しました。
本日は、徳島彫刻集団に所属する居上(いがみ)真人さんと、山端(やまべり)篤史さんです。

居上さんは、素材に石を使い、動物をモチーフとしユニークに表現した彫刻を制作されています。
追悼や復興の意味を込めた野外彫刻も多く、公園やお寺などにも作品が展示されています。

続いて山端さんです。
山端さんは、土や鉄、木など様々な素材を使用して制作されています。
彫刻集団に所属していますが、「彫刻家というより造形作家」と本人が言っているように、
素材を加工し、別のものとして新たに素材を生かす、というスタイルで取り組まれています。

ご参加いただいた皆さまありがとうございました。
次週の第4回目8/21(日)は徳島彫刻集団の大津文昭さんと、香川の作家の長野由美さんです。
お楽しみに!

一覧に戻る