A 議会ってどうやって進むの?

 市議会は毎年4回(3月、6月、9月、12月)開かれる定例会(ていれいかい)と必要に応じて開かれる臨時会(りんじかい)があります。

もどる
丸

会議のながれ

矢印
矢印
矢印
招集
開会
会期決定
案件上程
矢印
提案説明
矢印
代表質問・質疑・一般質問
矢印
矢印
委員会審査
矢印
矢印
委員長報告
討論
矢印
採決
矢印
閉会

(しょうしゅう) 
  議会を開くために市長が招集します。

(かいかい)
  議長(ぎちょう)の宣言(せんげん)で開会します。会議には通常(つうじょう)議員定数(ぎいんていすう)の半分以上(はんぶんいじょう)の議員の出席(しゅっせき)が必要(ひつよう)です。

(かいきけってい) 
  開会から閉会までを会期(かいき)と言い、会期は議会の議決(ぎけつ)によって決めます。

(あんけんじょうてい) 
  市長や議員が提案(ていあん)する議案(ぎあん)を会議の議題(ぎだい)にします。

(ていあんせつめい) 
  議案を出した者から、議案の内容(ないよう)と理由(りゆう)の説明があります。

(だいひょうしつもん・しつぎ・いっぱんしつもん) 
  代表質問は定例会の質疑のはじめに、会派(かいは)に所属(しょぞく)  する議員が、その会派(かいは)を代表(だいひょう)して質問します。
  一般質問は議員個人が議案(ぎあん)と直接(ちょくせつ)関係なく、市政全般(しせいぜんぱん)について質問します。

(いいんかいふたく) 
 議案などをくわしく審査(しんさ)するため委員会へ審査を依頼(いらい)します。

(いいんかいしんさ) 
  本会議から依頼された議案などを委員会で審査(しんさ)します。

(いいんちょうほうこく) 
  委員会で審査した経過(けいか)や結果(けっか)を委員長が報告(ほうこく)します。

(とうろん) 
  議員が議案について賛成(さんせい)か反対(はんたい)かの  意見(いけん)を述べます。

(さいけつ) 
  議長が議員にたいして、議案について賛成か反対かの意思(いし)を求め、多数決(たすうけつ)で議会としての意思を決めます。

(へいかい) 
  議長の宣言で閉会します。