歴史よろず庵   〜 平成13年9月掲載分

   本ページは平成14年9月15日発行の『広報たかまつ』に掲載したものです。


 

       高松・琴平・塩江温泉高速度電車時刻表

 写真は琴平電鉄株式会社が発行した時刻表で、昭和10年代の中ごろのものです。見開き裏面に、高松(今でいう瓦町駅)〜琴平間と仏生山〜塩江間の時刻表が表示されています。
 これによれば、高松〜琴平間は54分かかっており、運賃は65銭です。また、仏生山〜塩江間は40分、40銭となっています。
 ところで、仏生山〜塩江間は、『塩江温泉鉄道』という琴電とは別の会社によって結ばれ、ガソリンカーが走っていました。開業は昭和4年11月12日で、塩江には専属の少女歌劇をおき、「四国の宝塚」とのキャッチフレーズでPRに努めましたが、期待通りにはいかなかったようです。
 その後、経営不振から琴平電鉄株式会社に合併され昭和16年5月10日には、戦局の悪化によるガソリン使用規制のため、廃止されました。わずか12年6か月あまりの路線でした。
 当時の軌道跡は現在道路になって、地元の人々にガソリン道と呼ばれています。ガソリンカーが地域の人たちに親しまれていたことがしのばれます。

高松・琴平・塩江温泉高速度電車時刻表

平成14年9月15日掲載


下記をクリックすれば前月か翌月に移れます。

前月の頁へ       翌月の頁へ