ミニ年表 ★059

ボタン トップ


『山田町の誕生』


昭和30年,山田町が誕生した。
川島町,西植田村,十河村,東植田村4ヵ町村の合併である。

 ◆ 昭和29年4月
木田郡8ヵ町村長・議長の会合 町村合併準備委員会の開催
川島町,西植田村,十河村,東植田村,三谷村,林村,川添村,前田村
林村,川添村,前田村の離脱
合併準備委員協議会の結成
三谷村の離脱

 ◆ 同年12月25日
合併促進協議会規約案審議 決定

 ◆ 昭和30年2月16日
第1回合併協議会開催
会長選任等

 ◆ 同月21日
第2回合併協議会開催

 ◆ 同月24日
第3回合併協議会開催

 ◆ 同年3月3日
第4回合併協議会開催

 ◆ 同月5日
第5回合併協議会開催

 ◆ 同月8日
第6回合併協議会開催

 ◆ 同月12日
第7回合併協議会開催

 ◆ 同月22日
第8回合併協議会開催 新町名の決定など

 ◆ 昭和30年4月1日
合併 山田町誕生
人口17,183人 世帯数3,092世帯
町村合併促進法の趣旨による合併で,準備委員開催後1年という短い期間に進んだ。

「山田町史」より

  
ボタン 前へ ボタン 表へ ボタン 次へ