ミニ年表 ★014

ボタン トップ

ボタン 一口メモ

ボタン 一口メモ


『高松と電話について』


携帯電話にまで発達した電話の歴史も
明治時代にはじまる。
以下,高松に一般加入の電話がつけられるまで。

 ◆ 明治22年(1889)1月
香川県最初の電話 鉄道専用電話がはじめ 丸亀駅から琴平駅まで

 ◆ 明治34年
電話架設期成同盟が,高松に結成される。予約架設者 250余
政府の許諾が得られず,運動は頓挫する

 ◆ 明治39年
「電話架設請願」を市議会で可決
市長を委員長とする運動展開

 ◆ 明治40年2月21日
高松電話交換局が業務を開始。加入者144人

「高松市百年史上巻」より

  
ボタン 前へ ボタン 表へ ボタン 次へ