はっくつ こだい ちゅうせい じんぶつ くらし みず きょうよう いのり こうつう へんせん
ワークブック1 ワークシート2 ワークブック3 ワークブック4 ワークブック5 ワークブック6 ワークブック7 ワークブック8 ワークブック9 ワークブック10
発掘 古代 中世 人物 暮らし 教養 祈り 産業 変遷

 五山先生の教室  ワークブック 8   祈り

                                                 昔(むかし)の人々(ひとびと)は信仰(しんこう)があつかった。それらの人々が拝(おが)んだ物(もの)や,利用(りよう)したものがのこされている。それらについて問題(もんだい)をだしてみよう。

問題(もんだい)は写真(しゃしん)についての説明(せつめい)だ。
あってると思うばあいはYES,ちがっていると思うばあいにはNOのボタンをおしてくれ。
(わたし)のヒントも参考(さんこう)にして,問題をといてみよう。
問題の数は4つだ。ひとつ25点として全部(ぜんぶ)で100点,満点(まんてん)をとれるかな。

 上の絵のなかで赤色は今のページだ。
 青色のそれぞれの絵から各(かく)ワークブックに移(うつ)れるそうだ。
 私の写真(しゃしん)をクリックすると,教室のトップページに移れるぞ。

                                   
問題・1 新田町(しんでんちょう)の久本(ひさもと)古墳(こふん)から発掘(はっくつ)されたもので鉄椀(てつわん)という。


 

  


ヒントは下のボタンから!

ヒント


お父さんお母さん・先生へ

お知らせ


                                   
問題・2 田村神社(たむらじんじゃ)に古くから伝(つた)わる鏡(かがみ)である。



 

  


ヒントは下のボタンから!

ヒント


お父さんお母さん・先生へ

お知らせ


                                   
問題・3 錦町(にしきまち)の弘憲寺(こうけんじ)のご本尊(ほんぞん)で,不動明王像(ふどうみょうおうぞう)である。


 

     





ヒントは下のボタンから!

ヒント


お父さんお母さん・先生へ

お知らせ


                                   
問題・4 お遍路(へんろ)さんのお参(まい)りする順路(じゅんろ)を示(しめ)すために,このような道標(みちしるべ)が多くたてられた。


 

  


ヒントは下のボタンから!

ヒント


お父さんお母さん・先生へ

お知らせ