はっくつ こだい ちゅうせい じんぶつ くらし みず きょうよう いのりく さんぎょう へんせん
ワークブック1 ワークシート2 ワークブック3 ワークブック4 ワークブック5 ワークブック6 ワークブック7 ワークブック8 ワークブック9 ワークブック10
発掘 古代 中世 人物 暮らし 教養 祈り 産業 変遷

 五山先生の教室  ワークブック 3   中世

                                                 鎌倉(かまくら)時代(じだい)の始(はじ)まりから室町(むろまち)・戦国(せんごく)時代についての問題(もんだい)をつくってみた。この時代はあまり資料(しりょう)がのこっていないので苦労(くろう)した。

問題(もんだい)は写真(しゃしん)についての説明(せつめい)だ。
あってると思うばあいはYES,ちがっていると思うばあいにはNOのボタンをおしてくれ。
(わたし)のヒントも参考(さんこう)にして,問題をといてみよう。
問題の数は4つだ。ひとつ25点として全部(ぜんぶ)で100点,満点(まんてん)をとれるかな。

 上の絵のなかで赤色は今のページだ。
 青色のそれぞれの絵から各(かく)ワークブックに移(うつ)れるそうだ。
 私の写真(しゃしん)をクリックすると,教室のトップページに移れるぞ。

                                   
問題・1 高松市の中心街(ちゅうしんがい)は野原荘(のはらのしょう)という荘園(しょうえん)が広がっていた。


 

  


ヒントは下のボタンから!

ヒント


お父さんお母さん・先生へ

お知らせ
 写真をクリックすると大きくなるぞ


                                   
問題・2 三本足の土器(どき)は縄文(じょうもん)時代(じだい)に使(つか)われたものである。


 

  


ヒントは下のボタンから!

ヒント


お父さんお母さん・先生へ

お知らせ


                                   
問題・3 この田村神社(たむらじんじゃ)の壁書(かべがき)は松平(まつだいら)ョ重(よりしげ)が田村神社に宛(あ)てたものである。


 

  



ヒントは下のボタンから!

ヒント


お父さんお母さん・先生へ

お知らせ


                                   
問題・4 香川県内(かがわけんない)には百以上(いじょう)のお城(しろ)があった。



 

  


ヒントは下のボタンから!

ヒント


お父さんお母さん・先生へ

お知らせ
 写真をクリックすると城の一覧表がみれるぞ