タイトル
屋島

源平合戦図屏風(左隻・部分)

   [眠る兵と義経]

[眠る兵と義経]
資料データ
筆者不詳
六曲一双のうち左隻
紙本金地著色
江戸時代前期

 屋島での合戦も,勝利のうちに終えることができた源氏の軍兵たちは,日が暮れて牟礼・高松の中間の野山に陣をとった。
 三日間一睡もしていなかったため,皆すっかり疲れており,前後も知らず眠り込んだ。
 その中で,義経と伊勢三郎義盛だけは,敵が寄せてこないかどうか,見張りをして,少しも眠らなかった。



ここをクリックするとリンク先があらわれます