タイトル
那須与一

源平合戦の絵画化

 源氏と平氏の争いは,後世の人々を魅了して,『平家物語』やその他の物語に結実し,源平合戦の絵画化も早くから行われました。

 室町時代にはすでに,関連する説話に取材した絵巻が制作されていたことがわかっています。桃山時代以降,源平合戦を描いた屏風が製作されるようになりました。

 江戸時代,源平の合戦という主題は,武士・庶民に隔たりなく大変人気があったようで,源平合戦図屏風をはじめとして,源平の逸話に題材をとる錦絵,掛幅など数多く制作され,鑑賞されました。

 ひとくちに「源平合戦」といっても,その中に,様々な悲哀,風流,辛苦,勇気,忠誠心をみることができるところが,人気を集めた所以でしょう。

  各ページへ
文字をクリックして!
 表紙へ
 
 源平合戦とは何か
 
 屋島合戦
 
 屋島の源平史跡地図