このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

公共交通事業者への支援事業を実施します

更新日:2022年6月22日

令和4年度高松市公共交通運行特別支援金

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、公共交通の利用者が減少し運賃収入が落ち込んでいることに加え、燃料価格の高騰による運行経費の増加が交通事業者に更なる負担を強いている状況に鑑み、当該交通事業者に対する運行継続のための支援を行うことにより、市民等の移動手段を確保するため、予算の範囲内において、公共交通事業の継続に向けた令和4年度高松市公共交通運行特別支援金を交付します。

1.支援対象者

(1)交通事業者である者

路線バス事業者

市内(高速道路を除く。)で路線定期運行を行う一般乗合旅客自動車運送事業を営む者

タクシー事業者

市内に営業所(個人事業者にあっては、住所)を設置し、高松交通圏を主たる営業区域とし、タクシー事業を営む者

(2)令和4年6月1日前から継続して公共交通事業を行っている者
(3)新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を講じた上で、公共交通事業を継続する意思がある者

詳細は、「令和4年度高松市公共交通運行特別支援金交付要綱」を御確認下さい。

2.支援金の額

支援対象者 支援金額
路線バス事業者 1系統当たり30万円
タクシー事業者 1台当たり5万円

3.申請手続き

(1)申請期間
令和4年6月22日(水曜日)から令和4年12月28日(水曜日)まで
(2)申請方法
様式を下記からダウンロードした上で、必要書類一式を交通政策課へ提出してください

4.交付申請及び請求に必要な書類等

交付申請に係る書類

(1)令和4年度高松市公共交通運行特別支援金交付申請書(様式第1号)

(2)交通事業者であることが分かる書類の写し
(3)令和4年3月から同年5月までの営業実績を確認することのできる書類の写し(タクシー事業者に限る。)ただし、令和4年4月から同年5月までの間でタクシー事業を営むこととなった者については、当該期間の営業実績を確認することのできる書類の写し。
(4)支援対象の数を確認することのできる書類の写し

請求に係る書類

(1)令和4年度高松市公共交通運行特別支援金請求書(様式第3号)

(2)口座情報の確認できる書類

記入例

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは交通政策課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎9階
電話:087-839-2138
ファクス:087-839-2491

Eメール:kotsuseisaku@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ