このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度高松市移住体験ツアーを開催します!

更新日:2018年8月18日

高松市では、県外に在住する移住希望者の方に向けて、直接、本市の気候・風土を肌で感じることができる機会や先輩移住者との交流の機会を提供し、高松市への移住を本格的に検討していただくきっかけとするため、移住体験ツアーを開催します。

ツアーのポイント

実際の移住生活について聞く

先輩移住者から、移住した経緯や、移住後の高松での暮らしなどについて体験談を交えて教えてもらいます。
また、子育てや仕事についての話も聞くことができます。

地域での生活を知る

地域住民との交流。地域での暮らし方についてのお話を聞きながら、一緒に地域内を散策します。

高松の住みやすさを体感

市内の主要施設や名所などの見学、レンタサイクルでの市内の散策やスーパーの見学など、高松の住みやすさを体感してもらいます。
また、地元農産物の収穫体験や産直市場の見学もあります。

開催概要

主催:高松市

旅行企画・実施:株式会社大川観光

日時:【基本コース(1泊2日)】平成30年10月13日(土曜日)から平成30年10月14日(日曜日)
   【満喫コース(2泊3日)】平成30年10月13日(土曜日)から平成30年10月15日(月曜日)

参加費:1人8,800円(満喫コースはプラス16,800円)
   ※宿泊代(朝食付)、昼食代を含む。
    自宅から集合・解散地までの交通費は含まない。

定員:30人(先着順。最小催行人数5人)

申込期間:平成30年8月27日(月曜日)から9月30日(日曜日)
    ※締切日前でも定員になり次第、締め切らせていただきます。

申込方法:所定の申込書に御記入の上、電話、FAX、Eメール、郵送でお申し込みください。

ツアーの行程

日程 行程

10/13
1日目

集合場所 サンポート高松(JR高松駅花時計前)
 JR高松駅発(12:30) = 先輩移住者等との交流会、子育て支援拠点施設「たかまつミライエ」見学(13:00~16:00) = 源平合戦ゆかりの地・屋島山上からの美しい夕景(16:30) = ホテル(18:00) = 親睦会※希望者のみ(18:30~20:30)

10/14
2日目

ホテル発(8:00) = ことでん瓦町駅~大町駅(8:26~8:50) = 地域の方々との交流会、地域内探訪(牟礼地区)(9:00~11:00) = 産直市見学(11:30~12:00) = 昼食 = バスで巡る仏生山地区ほか市内各エリア・主要施設の紹介(13:30~15:00) = 高松空港、JR高松駅※1泊2日コースの方は高松駅で解散(15:30~16:00) = ホテル(16:30)

10/15
3日目

ホテル発(8:00) = レンタサイクルポート(8:10) = 自転車での市街地散策、途中で地元スーパーマーケットの見学も(8:30~9:30) = 香南アグリームでの地元農産物の収穫体験等(10:00~13:00) = 高松空港(13:30~14:00) = 高松駅解散(14:30)

※プログラムは変更されることがあります。

お問い合わせ・申込先

株式会社大川観光
電話:087-851-0681
FAX:087-822-8519
Eメール: info_kanko@okawabus.com

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは政策課 移住・定住促進室が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁4階
電話:087-839-2143
ファクス:087-839-2125

Eメール:seisaku@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ