このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

NEWS2014 No.2

更新日:2018年3月1日

冬場の出場に備えて

 本格的な冬が到来し、讃岐山脈は雪化粧する日も出てきました。
 香川分署は管内に山間部も多く抱えており、これからのシーズンは積雪がある中の出場も考えられます。
 12月に入り、防災係・救急係共に冬用タイヤへの交換及びチェーン着装訓練を行っており、冬場の出場にも万全の態勢を取っております。
 寒さが厳しくなりますが、体調管理に十分留意して体調を崩さないようにすると共に、積雪や凍結によるケガや交通事故には十分お気を付けください。

香川県消防職員意見発表会で2年連続最優秀賞

 11月14日に香川県社会福祉総合センターで香川県消防職員意見発表会が行われました。香川県内の9消防本部の代表が、消防防災に関する意見を熱弁し、最も優秀な意見発表を行った職員が平成27年春に四国四県で開催される全国消防長会四国支部総会において香川県代表として出場します。
 今大会において、高松市の厳しい選考を勝ち抜いた香川分署の若手職員が代表として出場し、見事最優秀賞を獲得しました。
 香川分署は高松市の選考会を含め、昨年に続き2年連続の四国大会出場という栄冠を勝ち取りました。来春の四国大会を経て、浜松市で開催予定の全国大会へ四国地区代表として出場することを目標に、これからもより一層頑張ります。

第七方面隊林野火災訓練を実施しました

 11月2日に高松市消防団第七方面隊の林野火災訓練を実施しました。
 この訓練は高松市消防団第七方面隊(香川・香南・塩江分団)と高松市南消防署(香川分署・塩江出張所)が参加し、林野火災における、中継送水要領やポンプ運用技術の習熟を図るため、毎年実施されています。
 本年は香川町東谷で実施され、各分団間での連携を改めて確認できました。
 これからは空気が乾燥し、火災が起こりやすい季節を迎えます。乾いた木々や落葉に火が燃え移ると、山林へと広がり大規模な林野火災に発展する危険性もあります。
 火の取り扱いには十分注意し、火災を起こさない環境づくりをよろしくお願いいたします。

高松市消防職員意見発表会で最優秀賞

 10月9日に高松市消防局で高松市消防職員意見発表会が行われました。
 消防職員意見発表会は職員の消防防災に関する意見の発表の場を確保し、意見をまとめる力やプレゼンテーション能力、自己啓発意欲の向上を目的として毎年実施されています。
 香川分署からは新進気鋭の若手職員1名が出場し、激戦の末、見事最優秀賞を獲得しました。
 香川分署は昨年に続き2連覇を達成し、11月に高松市で開催される香川県消防職員意見発表会へ高松市代表として出場します。

分署長点検を実施しました

 9月24日・25日に香川分署において、分署長点検を実施しました。
 24日は塩江出張所と合同で、通常点検及び香川分署庁舎を対象物に見立てた模擬査察訓練を実施しました。
 25日は円座出張所・塩江出張所合同で交通事故を想定した、救出・消火訓練を実施しました。
 両日ともに、知識技能の向上が図れ、各署間での連携を深めることができました。

 これからも定期的に点検を行い、各種想定訓練等を実施する予定です。

香川分団 準優勝

 9月14日に香川県消防学校にて開催された、香川県消防操法大会において、高松市消防団香川分団がポンプ車の部で準優勝しました!
 4月から5か月間の長期間にわたって練習に励んできました。
 惜しくも優勝を逃しましたが、団員・署員共に絆が深まり、多くのことを学ぶことができました。
 長期間にわたりご支援くださいました、地域住民の方々をはじめ関係者の皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。

お問い合わせ

このページは南消防署 香川分署が担当しています。
〒761-1706 高松市香川町川東上947番地1
電話:087-879-4111
ファクス:087-879-4115

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ