このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

住宅のバリアフリー改修

更新日:2018年3月1日

住宅のバリアフリー改修に伴う固定資産税の減額措置について

○住宅のバリアフリー改修に伴う固定資産税の減額措置
 
 新築された日から10年以上を経過した住宅(改修後の住宅の床面積が50平方メートル以上280平方メートル以下であること。)のうち、65歳以上の方、介護保険法の要介護若しくは要支援の認定を受けている方、又は、障がい者の方が居住している住宅(賃貸住宅を除く。)で、平成32年3月31日までに、居住の安全性及び高齢者等に対する介助の容易性の向上に資するなどの一定のバリアフリー改修工事(注釈1)を行い、その工事が完了した日から3か月以内に工事明細書や写真など工事内容を確認することができる書類を添付し、資産税課に申告した場合は、1戸当たり100平方メートルまでを限度に、工事が完了した年の翌年度分の固定資産税に限り、税額の3分の1を減額する特例を受けることができます。
 ただし、現在、耐震改修による減額措置などの適用を受けている場合は、対象外となりますので、御注意ください。
 
(注釈1)一定のバリアフリー改修工事とは
(1)廊下の拡幅、(2)階段の勾配の緩和、(3)浴室の改良、(4)便所の改造、(5)手すりの取付け、(6)床の段差の解消、(7)引き戸への取替え、(8)床表面の滑り止め化を行う工事で、補助金等を除く自己負担額の合計額が50万円超のものをいいます。

お問い合わせ

このページは資産税課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎2階
電話:087-839-2244
ファクス:087-839-2230

Eメール:shisanzei@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ