このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

高松市小・中学校施設老朽化対策事業

更新日:2018年5月28日

概要

 高松市内の小・中学校施設について、維持管理コストを抑えながら長寿命化を図り、良好な教育環境を維持するとともに、ファシリティマネジメントの視点に立った施設の有効利用を図るため、中・長期的視点に立った計画を策定し、計画的かつ効果的な老朽化対策に取り組みます。

学校施設整備指針について

 本市の小・中学校の施設は、建築後30年を超える校舎・体育館等が約8割と老朽化が進んでいる状況にあります。このため、文部科学省学校施設老朽化対策ビジョンなどを基に、長寿命化の考え方などを踏まえ、中長期的な視点から財政負担の軽減を考慮し、教育環境の質的向上等の観点をあわせた効果的・効率的な施設整備を図ることを目的として「高松市学校施設整備指針」を平成29年3月に策定しました。

学校施設長寿命化計画について

 本市では、公共施設やインフラ全体における、整備の基本的な方針として「高松市公共施設等総合管理計画」を策定しており、「高松市学校施設長寿命化計画」は、その個別施設計画と位置付けられます。
 今後、学校施設が更新期を迎えるため、計画的に施設の長寿命化を図ることにより、トータルコストの縮減と平準化を図り、学校別や部位別の整備の方向性を設定した上で、30年度から5年間の整備計画の策定と40年間の概算事業費の試算した「高松市学校施設長寿命化計画」を平成30年5月に策定しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは教育局総務課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎10階
電話:087-839-2611
ファクス:087-839-2615

Eメール:kyoikusomu@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ