このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

企画展「七支刀と日本刀展」

更新日:2021年10月26日

展示情報

高松市香南歴史民俗郷土館では、企画展「七支刀(しちしとう)と日本刀展」を開催します。

武士の魂と言われる日本刀。その芸術性と歴史を物語る姿に、多くの人が魅了されています。
この企画展では、日本美術刀剣保存協会 香川県支部の協力を得て、日本刀約20(ふり)を展示します。

今回は、香川県で刀剣製作を行っている源正光(みなもとまさみつ)刀匠が製作した「七鞘剣(ななさやのつるぎ)」を展示します。
七支刀(しちしとう)とは左右に3本ずつ枝刃を交互に出した剣で、『日本書記』には七枝刀(ななさやのたち)と記載されています。
「七鞘剣」は、鍛造(たんぞう)では難しいとされていた七支刀を刀匠が鍛錬火造(たんれんひづくり)により製作したものです。

また、「刀 第12回重要刀剣 無銘(伝左文字(さもんじ))」、「短刀、脇指、刀 月山(がっさん) 3(ふり)」など、武士の持つ武装道具の美しさを今の時代へと受け継ぎ、伝承し続けている日本刀も展示します。

日本刀の美しい姿・形に魅力を感じていただくとともに、刀匠の巧みな技術作品を御覧ください。

開催期間

令和3年(2021)10月26日(火曜日)から12月25日(土曜日)まで

場所

高松市香南歴史民俗郷土館
〒761-1402香川県高松市香南町由佐253番地1

開催時間

午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日 月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)
観覧料 無料
主催 高松市香南歴史民俗郷土館
協力 日本美術刀剣保存協会 香川県支部

新型コロナウイルスの感染状況により、会期及び内容が変更になる場合があります。
御観覧の際には、マスクの着用等、当館が実施する感染予防対策に御協力いただきますようお願いします。
COCOA(新型コロナウイルス接触確認アプリ)等を御活用ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは文化財課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2660  ファクス:087-839-2659

(高松市埋蔵文化財センター)
 住所:〒760-0017 高松市番町一丁目5番1号
 電話:087-823-2714  ファクス:087-823-2715 

(高松市歴史資料館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松4階)
 電話:087-861-4520  ファクス:087-837-9114 

(高松市石の民俗資料館)
 住所:〒761-0121 高松市牟礼町牟礼1810番地
 電話:087-845-8484  ファクス:087-845-5693 

(高松市香南歴史民俗郷土館)
 住所:761-1402 高松市香南町由佐253番地1
 電話:087-879-0717  ファクス:087-879-1818 

(高松市讃岐国分寺跡資料館)
 住所:〒769-0102 高松市国分寺町国分2177番地1
 電話:087-874-8840  ファクス:087-874-8840 

(菊池寛記念館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松3階)
 電話:087-861-4502  ファクス:087-837-9114 
 
<文化財課>
電話:087-839-2660
ファクス:087-839-2659

Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ