このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

菊池寛記念館 第30回文学展

更新日:2021年10月1日

菊池寛記念館第30回文学展タイトル

会期や行事の変更がございます。御確認ください。

菊池寛記念館第30回文学展チラシ表

 『クマのプーさん』、『ピーターラビットのおはなし』、「ちいさなうさこちゃん」シリーズ、『ちいさいおうち』、『ノンちゃん雲に乗る』等、石井桃子が手掛けた心温まる多くの絵本や児童書は、現在も私たちが楽しく温かく読み継ぐことができる本たちです。
 石井は明治40(1907)年に生まれ、激動の昭和時代に青春をおくり、平成20(2008)年に生涯を終えました。文藝春秋社の編集者として出発し、原点には高松市が生んだ文豪・菊池寛が深く関わりました。
 活動の場を広げた戦後は、岩波少年文庫シリーズをはじめロングランとなる多くの絵本の出版に関わり、児童文学活動への貢献を理由に昭和29(1954)年、第2回菊池寛賞を受賞します。留学の経験から自宅を開放して家庭文庫を開設し、さらに広げ、現在の児童図書館の礎を築きました。また小説『幻の朱い実』や優れたエッセーを著した作家としても知られています。
 本展では石井の才能を見出した菊池寛との出会いと時代を中心に、編集者、翻訳家、作家、児童文学者、児童図書館の開拓者として多様な活躍で関わった膨大かつ豊かな本と、それを愛した101年の生涯を紹介します。
 石井桃子が遺した言葉「本は一生の友だち」を考える機会になれば幸いです。

菊池寛記念館第30回文学展チラシ裏

《会期》
令和3年10月2日(土曜日)~11月7日(日曜日)→10月5日(火曜日)~11月7日(日曜日)に変更

《場所》
サンクリスタル高松4階 企画展示室(高松市昭和町一丁目2番20号)

《時間》
9時~17時  ※ 入館は16時30分まで

《休館日》
毎週月曜日

《入場料》
一般200円、大学生150円
※ 20名以上の団体、その他割引券提示者は2割引
※ 65 歳以上は長寿手帳等年齢を確認できるものの提示で入館料免除、身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳の所持者は手帳の提示で入館料免除、高松市キャンパスメンバーズ加盟校の学生は学生証の提示で入館料免除
学生は学生証の提示で入館料免除

関連行事(参加費無料、予約不要)

「まんで香川きっきょん!?」-菊池寛記念館文学展特集-

9月27日(月曜日)16時5分~17時58分(放送日時は変更する場合があります)
放送:NHKラジオ第一放送(高松1368khz/観音寺1584khz)

講演会Ⅰ「ジャーナリスト菊池寛」

10月2日(土曜日)11時~12時→10月16日(土曜日)11時~12時に変更
講師:菊池夏樹(菊池寛直孫、菊池寛記念館名誉館長)
会場:サンクリスタル高松3階視聴覚ホール 先着100人
※講師は来場いたしません。事前に録画した映像を上映します。
また、10月2日の11時より下記のYouTubeチャンネルにて配信を行います。配信は6か月間の予定です。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.youtube.com/channel/UCvKxFb-QZMGidSuBnupokOg(外部サイト)

講演会Ⅱ「菊池寛と石井桃子」

10月2日(土曜日)13時30分~15時→10月16日(土曜日)13時30分~15時に変更
講師:尾崎真理子(文芸評論家、早稲田大学文学学術院教授)
会場:サンクリスタル高松3階視聴覚ホール 先着100人
※講師は来場いたしません。事前に録画した映像を上映します。

上映会&解説トーク「映画 子どもに本を―石井桃子の挑戦Ⅱ『子どもと文学』」

10月9日(土曜日)13時30分~15時30分
講師:森英男(映像作家、映画キャメラマン)
会場:サンクリスタル高松3階視聴覚ホール 先着100人
※高松市中央図書館ボランティア養成講座共催事業

おはなし会

10月10日(日曜日)14時~14時30分
出演:高松 本とおはなしの部屋
会場:サンクリスタル高松4階企画展示室前ロビー
対象:幼児~小学生(先着20人)

朗読会「英語と日本語で読むクマのプーさん」

10月17日(日曜日)13時30分~15時
出演:秋月シンシア(英語教師)、高松市中央図書館司書
会場:サンクリスタル高松3階視聴覚ホール 先着100人

朗読会「石井桃子の世界にふれる」

10月24日(日曜日)13時30分~15時
出演:熊谷富由美(元西日本放送アナウンサー&ディレクター)
会場:サンクリスタル高松3階視聴覚ホール 先着100人

映画上映

期間中、展示会場内にて石井桃子のドキュメンタリー映画(構成・演出 森英男)を3回に分けて上映します。
10月5日(曜日)~10月13日(水曜日)「子どもに本を―石井桃子の挑戦Ⅰノンちゃん牧場」
10月14日(木曜日)~10月24日(日曜日)「子どもに本を―石井桃子の挑戦Ⅱ『子どもと文学』」
10月26日(火曜日)~11月7日(日曜日)「子どもに本を―石井桃子の挑戦Ⅲかつら文庫」
※ 展示会場への入館が必要です。

図書館へ行こう!

期間中、香川県立図書館、高松市中央図書館、夢みらい図書館に石井桃子関連図書のコーナーがあります。ぜひ御利用ください。

※ 新型コロナウイルス感染症の状況により、変更になる場合があります。

菊池寛記念館トップページへ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは文化財課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2660  ファクス:087-839-2659

(高松市埋蔵文化財センター)
 住所:〒760-0017 高松市番町一丁目5番1号
 電話:087-823-2714  ファクス:087-823-2715 

(高松市歴史資料館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松4階)
 電話:087-861-4520  ファクス:087-837-9114 

(高松市石の民俗資料館)
 住所:〒761-0121 高松市牟礼町牟礼1810番地
 電話:087-845-8484  ファクス:087-845-5693 

(高松市香南歴史民俗郷土館)
 住所:761-1402 高松市香南町由佐253番地1
 電話:087-879-0717  ファクス:087-879-1818 

(高松市讃岐国分寺跡資料館)
 住所:〒769-0102 高松市国分寺町国分2177番地1
 電話:087-874-8840  ファクス:087-874-8840 

(菊池寛記念館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松3階)
 電話:087-861-4502  ファクス:087-837-9114 
 
<文化財課>
電話:087-839-2660
ファクス:087-839-2659

Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ