このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

聞くことから始めるコミュニケーションワークショップwithマスク

更新日:2021年1月7日

高松市アートステーション自主事業「聞くことから始めるコミュニケーションワークショップwithマスク」

1月の高松ワークショップLab.のお知らせです。

開催概要

チラシ画像

コミュニケーションと言われると、まずどう伝えるかを考えがちですが、うまく伝えるには、うまく”聞く”ことが大切です。自分の意見を伝えるだけの一方通行ではコミュニケーションは成り立ちません。
このワークショップでは誰でも参加できるゲームや遊びを交えながら、演劇の手法で簡単な会話のやりとりをベースにどうなると「聞けている/いない」のかを体験し、「聞く」ことが、家族友人、世代の違う人とのコミュニケーション、教育や人材育成の現場、共生社会の構築など、身近な関係から社会のニーズまでどう応用していけるかを探っていきます。
同時に今コロナ禍でのマスク生活によって、コミュニケーションに一体何が起きているのか?も探ります。普段の生活やお仕事の現場でコミュニケーションや人との関わりについてヒントが欲しいという方におすすめです。

日時

令和3年1月17日(日曜日)午後2時から(2時間程度)

場所

瓦町FLAG8階IKODE瓦町アートステーション多目的スタジオ

対象・定員

中学生以上、先着20人

参加費

無料

その他

状況によりオンライン開催となることがあります。

申込み方法

令和3年1月12日(火曜日)までに電話かメールで文化芸術振興課までお申し込みください。

申込み・問合せ先

高松市役所文化芸術振興課
電話:087-839-2636(受付時間平日8時30分から午後5時15分まで)
メール:bunka@city.takamatsu.lg.jp

ファシリテーター:多田淳之介さん

演出家、俳優、東京デスロック主宰/高松ワークショップLab.アドバイザー
四国学院大学非常勤講師/キラリ☆ふじみ芸術監督(2010~2019)
高松市アートディレクター(2015~2019)ほか歴任

高松ワークショップLab.(ラボ)

瓦町FLAG8階アートステーションを拠点に、地域におけるアートを軸としたワークショッププログラムの開発、実践、人材育成を目指し、2017年3月に発足。現在は、演劇、ダンス、美術など、さまざまなジャンルのメンバーが活動している。

お問い合わせ

このページは文化芸術振興課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2636
ファクス:087-839-2659

Eメール:bunka@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

便利ナビ

  • 結婚 離婚
  • 妊娠 出産
  • 子育て
  • 入園 入学
  • 引越 住まい
  • 就職 退職
  • 高齢者 介護
  • おくやみ

情報が見つからないときは

よくある質問

文化・芸術

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ