このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

弥生土偶

更新日:2018年3月1日

考古資料

指定区分  県指定有形文化財

指定年月日 昭和22年3月30日

所在地   香川県(高松市天神前6-1)

解説
 国道11号高松東道路建設に伴い平成2~3年度に香川県教育委員会が発掘調査を実施したさぬき市志度の鴨部・川田(かべ・かわた)遺跡から出土したものである。土偶は、縄文時代の中部地方から東北地方を中心として、盛んに作られたもので、四国地方で出土することは、きわめて稀なことであり、弥生時代に所属する土偶としては、香川県では唯一のものである。土偶は、人間が極度にデフォルメされて表現される例が多く、実在しない容姿が形づくられることが通例であることから、本文化財の写実性は希少価値があり、当時の人間の容姿を知るための有効な資料である。また顔に見られる沈線文については、「入墨」の表現と判断されることから、『魏志倭人伝』の「黥面(げいめん)=入墨のこと」の記述を想起させるもので、当時の習俗や習慣等を知るための資料として希少なものである。
 なお、鴨部・川田遺跡は弥生時代前期後半を中心とした集落跡で、周囲に環濠を巡らせている。住居跡等が多数検出されるとともに、環濠内を中心に多量の土器・石器・木器が出土している。土偶も環濠から出土したものである。

お問い合わせ

このページは文化財課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2660  ファクス:087-839-2659

(高松市埋蔵文化財センター)
 住所:〒760-0017 高松市番町一丁目5番1号
 電話:087-823-2714  ファクス:087-823-2715 

(高松市歴史資料館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松4階)
 電話:087-861-4520  ファクス:087-837-9114 

(高松市石の民俗資料館)
 住所:〒761-0121 高松市牟礼町牟礼1810番地
 電話:087-845-8484  ファクス:087-845-5693 

(高松市香南歴史民俗郷土館)
 住所:761-1402 高松市香南町由佐253番地1
 電話:087-879-0717  ファクス:087-879-1818 

(高松市讃岐国分寺跡資料館)
 住所:〒769-0102 高松市国分寺町国分2177番地1
 電話:087-874-8840  ファクス:087-874-8840 

(菊池寛記念館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松3階)
 電話:087-861-4502  ファクス:087-837-9114 
 
<文化財課>
電話:087-839-2660
ファクス:087-839-2659

Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ