このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

秦氏と綾氏

更新日:2018年3月1日

 古墳時代が終わった後、瓦を葺いた壮麗な建物が浄願寺山の東麓に建てられました。そこは坂田廃寺といわれており、付近からは金銅誕生釈迦仏立像や瓦を焼いた窯跡も発見されています。

 ところで、石清尾山の南麓は坂田郷といわれていました。その坂田出身の高僧「観賢(西暦853年から925年)」は秦氏といわれています。

 観賢は、空海に弘法大師の称号を贈るよう運動を起こした人で、彼によって弘法大師信仰のいしずえが築かれたことは忘れてはならない事柄でしょう。また、日本霊異記という古い書物には石清尾山坂田の大富豪綾氏夫婦が貧者に施しを与えた説話が残されています。秦氏と綾氏はいずれも讃岐の渡来人としてよく知られており、石清尾山古墳群が造られた山の麓に数百年後、渡来系の氏族が栄えたと考えられます。

お問い合わせ

このページは文化財課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2660  ファクス:087-839-2659

(高松市埋蔵文化財センター)
 住所:〒760-0017 高松市番町一丁目5番1号
 電話:087-823-2714  ファクス:087-823-2715 

(高松市歴史資料館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松4階)
 電話:087-861-4520  ファクス:087-837-9114 

(高松市石の民俗資料館)
 住所:〒761-0121 高松市牟礼町牟礼1810番地
 電話:087-845-8484  ファクス:087-845-5693 

(高松市香南歴史民俗郷土館)
 住所:761-1402 高松市香南町由佐253番地1
 電話:087-879-0717  ファクス:087-879-1818 

(高松市讃岐国分寺跡資料館)
 住所:〒769-0102 高松市国分寺町国分2177番地1
 電話:087-874-8840  ファクス:087-874-8840 

(菊池寛記念館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松3階)
 電話:087-861-4502  ファクス:087-837-9114 
 
<文化財課>
電話:087-839-2660
ファクス:087-839-2659

Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ