このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

ふるさと探訪

更新日:2019年8月9日

平成31年度ふるさと探訪の予定

ふるさと探訪とは、各種文化財に触れ、郷土の歴史・文化を学ぶ現地学習会です。
下記の内容は予定であり、変更することがあります。
年間8回以上参加された方には景品をお渡しします。(お渡し時期は未定です)

月日 テーマ・探訪先 講師

4月14日

玉藻公園(史跡高松城跡)と弘憲寺を訪ねる
玉藻公園(史跡高松城跡)、JR高松駅、弘憲寺

高松短期大学 講師
藤井 雄三さん

5月19日

レインボーロードの成り立ち
周辺の遺跡の変遷や条里の地割等から、古代から現代の都市計画についてレインボーロード周辺を歩きながら考えます。

高松市文化財専門員
高上 拓

6月9日 西植田勝名寺、藤尾神社と神内氏の史跡を訪ねる
勝名寺、藤尾神社、神内池など

植田校区連合自治会長
村井 等さん

9月1日

「祭礼百態-香川・瀬戸内の『風流』」を観る
香川県立ミュージアム

香川県立ミュージアム学芸員

10月27日

公渕菊花展を訪ねる
菊花展(公渕公園)、公渕池、高柿神社など

東植田コミュニティ協議会文化部長
久保 征四郎さん

11月17日

久米池周辺を歩く
石清水八幡宮、久米池南遺跡など

川添文化協会副会長
末光 甲正さん

12月8日

新指定国史跡 高松松平家墓所(霊芝寺)を訪ねる
霊芝寺、願興寺など

未定

1月19日

国分寺萬燈地区を歩く
萬燈寺、眞教寺、道饗神社など

高松市文化財専門員
香川 将慶

2月16日

本島を歩く
塩飽勤番所、笠島まちなみ保存地区など

本島ガイド
信原 清さん

3月29日

栗林界隈を訪ねる(仮)
藤塚神社など

ラジオパーソナリティ
木村 アンリさん

全て日曜日に開催します。

ふるさと探訪参加申込書

事前に御記入のうえ、ふるさと探訪当日にお持ちいただきますと受付がスムーズに行えます。

過去のふるさと探訪資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは文化財課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2660  ファクス:087-839-2659

(高松市埋蔵文化財センター)
 住所:〒760-0017 高松市番町一丁目5番1号
 電話:087-823-2714  ファクス:087-823-2715 

(高松市歴史資料館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松4階)
 電話:087-861-4520  ファクス:087-837-9114 

(高松市石の民俗資料館)
 住所:〒761-0121 高松市牟礼町牟礼1810番地
 電話:087-845-8484  ファクス:087-845-5693 

(高松市香南歴史民俗郷土館)
 住所:761-1402 高松市香南町由佐253番地1
 電話:087-879-0717  ファクス:087-879-1818 

(高松市讃岐国分寺跡資料館)
 住所:〒769-0102 高松市国分寺町国分2177番地1
 電話:087-874-8840  ファクス:087-874-8840 

(菊池寛記念館)
 住所:〒760-0014 高松市昭和町一丁目2番20号(サンクリスタル高松3階)
 電話:087-861-4502  ファクス:087-837-9114 
 
<文化財課>
電話:087-839-2660
ファクス:087-839-2659

Eメール:bunkazai@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ