このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出について

更新日:2019年6月6日

平成31年度(2019年度)福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出について

 福祉・介護職員の処遇改善として実施されていた福祉・介護職員処遇改善交付金が、平成24年4月からは平成24年度報酬改定において、報酬に組み込まれ、福祉・介護職員処遇改善(特別)加算として実施されています。
 なお、福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出は毎年提出する必要があり、平成30年度福祉・介護職員処遇改善(特別)加算を算定している事業者の方につきましても、平成31年度(2019年度)分の届出を提出していただく必要があります。

福祉・介護職員処遇改善(特別)加算に関する通知、Q&A

福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出先

 処遇改善(特別)加算の算定に際しては、各事業所の指定権者に対し届出が必要となります。
 ただし、複数の事業所等を有する法人については、福祉・介護職員処遇改善計画書等の必要書類を一括して作成し、それぞれの指定権者へ提出することができます。

(1)高松市内の事業所→高松市障がい福祉課へ

(2)高松市外の事業所→香川県障害福祉課へ

提出期限及び提出書類

平成31年3月29日金曜日(訪問系サービスについては別途定める日)までに必要書類を提出してください。
※年度の途中で加算を取得しようとする障害福祉サービス事業所等は、加算を取得しようとする月の前々月の末日まで

平成30年度福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の辞退

 平成30年度福祉・介護職員処遇改善(特別)加算算定事業者の方で、平成31年度(2019年度)の加算算定を希望しない事業者の方は、次の書類を提出してください。

変更の届出

 事業者は、次の場合に変更の届出(必要に応じて介護給付費等算定に係る体制等に関する届出書、介護給付費等の算定に係る体制等状況一覧表)が必要になります。

(1)会社法による吸収合併、新設合併による福祉・介護職員処遇改善加算計画書の作成単位が変更になる場合。

(2)別紙様式4で届出を行う事業者で、新規指定や廃止等の理由で事業所に増減がある場合。

(3)就業規則を改正(福祉・介護職員の処遇に関する内容で)した場合。

(4)キャリアパス要件等に関する適用状況に変更があった場合。

実績報告について

 各事業年度における最終の加算の支払いのあった月の翌々月の末日までに各指定権者に提出することになっています。
※平成30年度福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の実績報告の提出期限は、令和元年7月31日(水曜日)となります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは障がい福祉課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎2階
電話:087-839-2333
ファクス:087-821-0086

Eメール:syoufuku@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ