このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

障害者に関するマーク

更新日:2018年3月1日

 障がいのある方に配慮した施設であることや、それぞれの障がいについて分かりやすく表示するため、いろいろなマークがあります。
 これらのマークには、国際的に定められたものや、各障害者団体が独自に提唱しているものもあります。
 障がいの中には心臓や腎臓など、外見からはわかりにくい身体内部の機能の障がいがあります。このような「内部障がい者」は、外見からはわかりにくいですが、長時間立っていることがつらいなど、日常の生活に大きな支障がある方がほとんどですので、電車内で「優先席」を利用することもあります。
 また、耳が聞こえない、聞こえにくいといった「聴覚」に障がいがある方も、見た目には障がいがわからないために、誤解されたり、危険にさらされたりするなど、社会生活の上で多くの不便があります。
 このようなマークを見かけたときには、皆様の御理解と御協力をお願いします。

身体障害者標識(身体障害者マーク)

この四つ葉のクローバーマーク(身障者マーク)は、肢体不自由であることを理由に、免許に条件を付されている方が運転している自動車であることを示しています。危険防止のためやむを得ない場合を除き、マークをつけた車に幅寄せや割り込みを行った運転手は、道路交通法の規定で罰せられることになります。
このマークの表示はについては、努力義務となっています。
関係機関:各警察署

聴覚障害者標識(聴覚障害者マーク)

このマークは、聴覚の障がいにより、適性試験(10メートルの距離で車のクラクション程度(90デシベル)の音が聞こえることが条件)に合格できない方が、ワイドミラー(ルームミラー)の装着を条件に、普通車の運転免許を取得した場合に、運転する自動車に表示が義務付けられる標識です。(平成20年6月施行)
危険防止のためやむを得ない場合を除き、マークをつけた車に幅寄せや割り込みを行った運転者は、道路交通法の規定で罰せられることになります。
関係機関:各警察署

障がい者のための国際シンボルマーク

このマークは、障がいのある人が利用できる建物、施設であることを示す、世界共通の国際シンボルマークです。
マークの使用については、国際リハビリテーション協会の「使用指針」により定められています。
関係団体:財団法人 日本障害者リハビリテーション協会

視覚障がい者のための国際シンボルマーク

このマークは、世界盲人連合(WBU)が1984年に定めた世界共通の国際シンボルマークです。
WBUによれば、「このマークは手紙や雑誌の冒頭、あるいは歩行用に自由に使用してよい。色はすべて青にしなければならない」としています。
関係団体:世界盲人連合

耳マーク

このマークは、耳が不自由なことを表す、国内で使用されているマークです。
聴覚障がい者は見た目にはわからないために、誤解されたり、不利益になったりなど社会生活上で不安が少なくありません。
このマークを提示された場合は、相手が「聞こえない」ことを理解し、コミュニケーションの方法に配慮する必要があります。
関係団体:社団法人 全日本難聴者・中途失聴者団体連合会

ほじょ犬マーク

このマークは、身体障害者補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)同伴の啓発のためのマークです。
「身体障害者補助犬法」が施行され、現在では公共の施設や交通機関はもちろん、デパートやスーパー、ホテル、レストランなどの民間施設でも身体障害者補助犬が同伴できるようになりました。補助犬はペットではありません。体の不自由な方の、体の一部となって働いています。
関係機関:厚生労働省

オストメイトマーク

このマークは、オストメイト(人工肛門・人工膀胱を造設された方)を示すシンボルマークで、オストメイト対応トイレであることを示すために、トイレの入口や案内誘導プレートに表示するものです。
なお、「オストメイト対応トイレ」とは、排泄物の処理、腹部の人工肛門周辺皮膚や装具の洗浄などができる配慮がされているトイレです。
関係団体:社団法人 日本オストミー協会

ハート・プラスマーク

このマークは、心臓疾患などの内部障害があることを示すマークで、内部障害がある方が自発的に使用するものです。
身体内部(心臓、呼吸機能、じん臓、膀胱・直腸、小腸、免疫機能)に障がいのある方は外見からわかりにくいため、様々な誤解を受けることがあります。そのような方々の存在を視覚的に示し、理解の第一歩とするため、関係団体が広く使用を呼びかけています。
関係団体:特定非営利活動法人 ハート・プラスの会

お問い合わせ

このページは障がい福祉課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎2階
電話:087-839-2333
ファクス:087-821-0086

Eメール:syoufuku@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ