このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

コンタクトレンズなどの適正使用について(市民の方へ)

更新日:2018年3月1日

コンタクトレンズを正しく使いましょう

 コンタクトレンズは眼に直接のせて使用する医療機器です。視力の補正等の効果が得られる一方、レンズの取扱い方法やケアの方法を誤ると、角膜潰瘍などの重い眼障害につながることがあります。
 コンタクトレンズを安全に装用するために、必ず眼科医の指示に従い、使用製品の添付文書を熟読し、正しく取扱ってください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。コンタクトレンズを正しく使いましょう!(厚生労働省)(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。カラーコンタクトの適正使用について(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構ホームページ)(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。カラコン適正使用パンフレット(独立行政法人 医薬品医療機器総合機構作成)(外部サイト)

ソフトコンタクトレンズ用消毒剤の適正使用等について

 ソフトコンタクトレンズ用消毒剤の消毒効果のみでは、角膜感染症の原因となるアカントアメーバという微生物を完全には消毒できないこと、適切な方法でケアを行っていない人は、ソフトコンタクトレンズのアカントアメーバ汚染率が高い傾向であったことなどが報告されています。
 ソフトコンタクトレンズの使用にあたっては、角膜感染症などの発症を防止するために、ソフトコンタクトレンズの正しい使用方法・ケア方法を遵守することが重要です。

【ソフトコンタクトレンズ用消毒剤について】
(1) レンズの着脱前に、石けんで手指をしっかり洗浄しましょう。
(2) レンズのこすり洗いを指でしっかりと行いましょう(片面20~30回程度ずつ)。
(3) レンズケースは、清潔に保ちましょう。レンズケースは毎日洗浄して十分に乾燥しましょう。また、新しいレンズケースに定期的に交換しましょう。
(4) レンズの洗浄や保存時には、必ず新しい液を使用し、水道水や井戸水は使用しないようにしましょう。

【ソフトコンタクトレンズについて】
(1) 目に異常(痛み、かすみなど)を感じたら、速やかに医療機関(眼科)を受診しましょう。
(2) 目に異常を感じていなくても、定期的に医療機関(眼科)で検査を受けましょう。
(3) 1日使い捨てや2週間交換レンズなどの使用期限が定められたレンズは、使用期限を守って、必ず交換しましょう。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ソフトコンタクトレンズ用消毒剤の適正使用等について(厚生労働省ホームページ)(外部サイト)

お問い合わせ

このページは生活衛生課が担当しています。
〒760-0074 高松市桜町一丁目10番27号高松市保健所1階
電話:087-839-2865
ファクス:087-839-2879

Eメール:seikatsueisei@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ