このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

工芸運動

更新日:2018年10月10日

高松市ならではの伝統的ものづくりを守り、さらに魅力あるものとして発展させるため、「わたしたちのデザイン-上から目線じゃないデザイン論-」をテーマに、伝統的ものづくりに携わっている方向けのセミナー&ディスカッションを開催するとともに、高松市の伝統的ものづくりを集めた展示販売会「工芸運動」を開催します。

セミナー&ディスカッション

セミナー&ディスカッションわたしたちのデザインー上から目線じゃないデザイン論ー

カッコいい商品ができた!では終わらない、ものづくりに関わるデザイナーのお仕事と実例をプロダクトデザイナーであり香川大学の新しい学部の教授として活躍されている井藤隆志さんに紹介していただきます。その後のディスカッションでは、ものづくりに従事されている作り手、関心のある使い手、伝え手の方々、みなさんで「デザインすること」について考えたいと思います。

日時

平成30年11月8日(木曜日)18:30~20:30(受付開始18:00)
場所

まちのシューレ963店内 カフェ963

(高松市丸亀町13-3 高松丸亀町参番街東館2階)
講師

井藤 隆志(Ifuji Takashi)
香川大学創造工学部 造形・メディアデザインコース 教授

対象

伝統的ものづくりに携わっている方、関心のある方
定員 35名

参加費

無料

セミナー&ディスカッション参加希望者は下記までお電話、FAX、メールにてお申し込み下さい。
主催:高松市 創造都市推進局 産業経済部 産業振興課(高松市番町一丁目8番15号)
電話:087-839-2411/FAX:087-839-2440/E-mail:shoukou@city.takamatsu.lg.jp

企画展

企画展工芸運動

高松の伝統的な技をもとにした、新しいモノづくりの展示販売を行います。
どのようなものがあるのか、たずさわる人はどんな人たちなのか。
次の工芸を担う作り手の作品を皆様にご覧いただき、伝統の未来をともに考える場にしたいと考えています。

日時

平成30年11月8日(木曜日)~14日(水曜日)11:00~19:30

場所

まちのシューレ963 大ギャラリー

(高松市丸亀町13-3 高松丸亀町参番街東館2階)

出展者

庵治石 AJI PROJECT

香川漆器

さぬきうるし森羅Sinra・宗家後藤盆
菓子木型 (有)市原
讃岐かがり手まり 讃岐かがり手まり保存会
保多織 ツムギ
盆栽 中西珍松園

※企画展に関するお問い合わせはまちのシューレ963 電話:087-880-7888へ

イベントの詳細は、チラシを御確認ください。

上期期間中は、高松市内各所にて工芸に特化したイベントや展示を行う「たかまつ工芸ウィーク」も開催中です。合わせてお楽しみください。

公式インスタグラム:takamatsu_kogeiweek
主催:upTAKAMATSU

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは産業振興課が担当しています。
〒760-8571 高松市番町一丁目8番15号本庁舎7階
電話:087-839-2411
ファクス:087-839-2440

Eメール:shoukou@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ