このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

産業廃棄物処理業

産業廃棄物処理業

・廃棄物の処理及び清掃に関する法律により、高松市において、(特別管理)産業廃棄物の収集運搬又は処分を業として行おうとする者、産業廃棄物処理施設を設置しようとする者は、市長の許可を受けなければなりません。
・(特別管理)産業廃棄物収集運搬業については、制度改正により、平成23年4月1日からは、次の例外を除き、香川県知事の許可があれば、県内全域で業を行うことができます。(平成23年4月1日改正)
    例外 高松市長の許可を要する場合
     ・高松市内で積替え保管を行う場合
     ・高松市内のみで業を行う場合

・これに伴って、高松市(積替え保管なし)と香川県の両方の許可を有しており、許可の範囲において、県許可が市許可を包含する場合は、平成23年4月1日をもって市許可が特段の手続を要することなく失効し、県許可のみが残ることとなります。ただし、県許可業者による市内における産業廃棄物の不適正処理等について、法に基づく報告の徴収や立入検査は県市ともに行うことができ、改善命令等は市が行うこととなります。(平成23年4月1日改正)

・産業廃棄物処理業等の申請に当たっては、高松市産業廃棄物処理等指導要綱による事前審査を受けていただきます。

・産業廃棄物処理業者は、産業廃棄物処理基準に従って、収集運搬又は処分を行わなければなりません。

・産業廃棄物処理業者は、帳簿を備え、産業廃棄物の処理について定められた事項を記載しなければなりません。

・産業廃棄物処理業者は、事業の全部又は一部を廃止したとき、住所等を変更したとき、欠格要件に該当するに至ったときは、市に届け出なければなりません。

・産業廃棄物処理業者は、委託を受けている産業廃棄物の収集運搬又は処分を適正に行うことが困難となったとき等の場合は、委託者に対し、書面で通知するとともに、その通知の写しを5年間保存しなければなりません。(平成23年4月1日改正)

・産業廃棄物処理施設(焼却施設、最終処分場等に限る。)の設置者は、施設の維持管理に関する情報をインターネットの利用等の方法により公表するとともに、5年3月以内ごとに(初回検査については、施設の設置許可日によって設定)市の定期検査を受検しなければなりません。(平成23年4月1日改正)

・産業廃棄物処理業者等は、高松市産業廃棄物処理等指導要綱により、前年度の処理の実績等について、毎年6月30日までに市に報告しなければなりません。

・事業の実施に関し、優れた能力と実績を有する者として一定の基準に適合すると高松市長が認定した産業廃棄物処理業者については、許可の有効期間が従前の5年から7年に延長となります。(平成23年4月1日改正)

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ