このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
高松市公式ホームページ Takamatsu City Official Web Site もっと高松 活力にあふれ創造性豊かな瀬戸の都・高松
  • くらしの情報
  • 観光・文化・スポーツ
  • 事業者の方
サイトメニューここまで

本文ここから

PCB使用安定器保有状況調査について

更新日:2020年1月23日

PCB使用安定器保有状況調査に御協力をお願いいたします。

保有状況調査とは

・ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(平成13年法律第65号。以下「PCB特措法」という。)により、PCB使用安定器は、使用中の製品を含めて、令和3年3月31日までに処分することが義務付けられています。
・このため、市内のPCB使用安定器の実態を把握し、期限までに処分を終えるための取り組みのひとつとして本調査を実施するものです。

調査の概要

本調査は高松市が株式会社ゼンリンに委託して行います。
※なお、本調査票に関して市職員及び委託している調査会社が金銭を要求することはありません。
 そのような業者の訪問や電話があった場合は、最寄の警察署又は#9110、高松市消費生活センター(839-2067)、高松市環境局環境指導課へご連絡ください。

1.調査対象
 PCB使用安定器を設置又は保管されている可能性のある、昭和52年3月以前に建築された事業用建物(工場、倉庫(農業用を含む。)、事務所等)やアパート・マンション等の共同住宅の所有者様を対象に調査を行います。
2.調査方法
 高松市(委託業者)から調査票を郵送するアンケート形式で行います。
 調査票記入後、同封の返信用封筒(切手不要)にてご返信ください。
3.調査期間
 令和元年10月18日~令和元年11月1日まで
 

安定器の確認方法

産業廃棄物処理事業振興財団のホームページで、PCB使用安定器調査動画が視聴できます。

本調査に関する問い合わせ先

・PCBに関する技術的なこと(安定器の判断方法等)
  (公財)産業廃棄物処理事業振興財団
  電話番号:0120-907-033(東京都内)
  受付時間:平日10時~17時
  受付期間:令和元年11月29日まで

・PCB使用安定器を発見した場合
  高松市環境局環境指導課
  電話番号:087-839-2380
  受付時間:平日8時30分~17時15分

Q&A

よくあるご質問を纏めております。

調査によりPCB使用機器が見つかった場合

・新たにPCB使用機器が見つかった場合、PCB特措法に基づき高松市に各種届出が必要です。

・PCB使用機器はPCB特措法により定められた期限内に処分しなければなりません。

関連情報

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは環境指導課が担当しています。
〒760-0080 高松市木太町2282番地1環境業務センタ-2階
(廃棄物指導係)
 電話:087-839-2380  ファクス:087-837-1458

(環境対策係)
 電話:087-834-5755  ファクス:087-837-1458

<環境指導課>
電話:087-839-2380
ファクス:087-837-1458

Eメール:hai_si@city.takamatsu.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

高松市

〒760-8571 香川県高松市番町一丁目8番15号
電話:087-839-2011(代表)
法人番号1000020372013
Copyright © Takamatsu City, All rights reserved.
フッターここまでページ上部へ