■■■□ 〓〓☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■
■■■        メルマガもっと高松              ■■
■■         2017.9.15   第345号     ■■■
■ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆〓〓〓 □■■■

◆◇◆情報ひろば◆◇◆―――――――――――――――――――――――――
◆高松テルサ講座情報
http://www.t-terrsa.jp/

◆各種スポーツイベント
http://www.taka-spo.or.jp/event.html

◆各種パブリックコメントの募集
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/6957.html

★高松ムービー(動画)チャンネル★
高松市では、ユーストリーム(Ustream)、ユーチューブ(Youtube)を利用して、市長定例記者会見、広報番組の市政情報をはじめ、地域活動や観光・文化情報などをインターネットで配信する高松ムービー(動画)チャンネルを開設しています。ぜひ、御覧ください。
◆高松ムービー(動画)チャンネル
http://takamatsu.mothertown.tv/

◆お問い合わせ◆
高松市広聴広報課
TEL:087-839-2161

★微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報★
県内のPM2.5の状況(速報値)を1時間毎に更新中です。日平均値が、国の暫定指針値を超えることが予想される場合は、県内全域に注意喚起を行います。
◆微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報は、
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/20637.html

◆お問い合わせ◆
高松市環境指導課
TEL:087-834-5755

★生涯学習センター“まなびCAN”からの手紙★

【まなびCAN・(勧)誘】

■高松大学・高松短期大学文化講座 源氏物語・帚木・講座
【内  容】
源氏(17歳)中将は、五月雨の降り続くある夜。内裏の物忌みに籠っていた-そこへ正妻・葵の上の兄・頭中将がやって来る。女性からの手紙を見ているうちに、自然と“女性論”に移る-その時、左馬頭と藤式部丞も加わり、「雨夜の品定め」が展開される-。終始、聞き役であった源氏は、中流の女性のなかに個性豊かな魅力的な女性が居ることを知らされ、未知の世界へ興味をそそられてゆく-。
【講  師】
奈良 正さん
【開催日時】
10月19日~3月15日(全10回)
第1・3木曜日の午前10時~11時30分
【定  員】
申込先着42人
【受 講 料】
1万300円(資料・テキスト代別途)
【申込・問合せ】
10月5日(木)までに、高松大学・高松短期大学地域連携センターへ。
高松市春日町960番地 電話:841-3216
土・日・祝祭日を除く平日のみ 午前9時~午後5時
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/28807.html

■以下に紹介するすべての講座等のお申込み方法は、次のとおりです。
【お申込み】事前に電話か直接まなびCANへ
(〒760-0040 片原町11-1 電話087-811-6222)

■古典文学への招待 第2部「歴史物語を読む」
【内  容】
(1)道真の左遷(大鏡)
(2)西行発心(西行物語上)硯割
(3)安宅(義経記)
【講  師】
谷原 博信さん(四国学院大学非常勤講師)
【開催日時】
(1)10月12日(2)19日(3)26日(全3回)
いずれも木曜日の午前10時~11時30分
【定  員】
申込先着60人
【受 講 料】
1,500円(全3回)
【持 参 物】
筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/28805.html

■水引を楽しむ ~あなただけのお箸置き作り~
【内  容】
色とりどりの水引の中からあなただけのお色を選び、おしゃれなお箸置きを作ります。
3タイプの箸置きにチャレンジいただきます。
【講  師】
土田 裕也さん(結納センターつちだ副代表)
【開催日時】
10月12日(木)午後1時30分~3時
【定  員】
申込先着20人
【受 講 料】
500円
【材 料 費】
1,000円
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/28816.html

■歴史に学ぶ人生の知恵
【内  容】
(1)崖っぷち男、夢の宝塚を拓く!(小林一三の挑戦)
(2)源平合戦と讃岐の伝説
(3)“あさが来た!”の五代様、大商都復活に奔る!
【講  師】
上原 敏さん(歴史研究家)
【開催日時】
(1)10月19日(2)26日(3)11月2日(全3回)
いずれも木曜日の午後1時30分~3時
【定  員】
申込先着60人
【受 講 料】
1,500円(全3回)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/28806.html

■以下にご紹介するすべての講座等の受講料は無料です。

■『親子尺八教室』尺八を吹こう
~初めて日本の伝統楽器尺八を手にする子どもたちのために~
【内  容】
吹奏体験を通して、日本古来の伝統音楽や音色の良さを感じ取りましょう。
平成29年度は、毎月日曜日に1回(全12回)開催。
全12回すべてに参加した子どもたちには、修了証を進呈。
【講  師】
林 宋範山さん(都山流尺八楽会 竹琳軒大師範)
【開催日時】
10月8日、11月12日、12月10日いずれも日曜日
午前10時~正午(初心者)、午後1時~3時(経験者) 
【定  員】
申込先着30人(小学4年生~高校生とその保護者)
子どものみも可
【材 料 費】
初期費用(教材用尺八1,000円、テキスト300円)
【持 参 物】
筆記用具、手鏡、持ってこられる人はリコーダーのつゆきり
(リコーダーの中をそうじする棒)
平成28年度の受講生は、教材用尺八とテキストを持参してください。
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/28809.html

■まなびCAN開館15周年記念事業 親子バルーン教室
【内  容】
いろいろな風船を使って、親子で「タコ」や「カメ」「イチゴ」など様々な形のバルーンアートを作って、親子で豊かな楽しい時間を過ごしましょう!
【講  師】
竹本 薫さん(バルーン・アーティスト)
【開催日時】
10月9日(月・祝)午前11時~正午
【定  員】
申込先着10組(3歳以上の子どもとその保護者)
【材 料 費】
600円
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/28815.html

■CSR教室 証券学習講座 
知って得する金融と経済のしくみを一緒に学んでみませんか?
【内  容】
(1)お金を取り巻く変化を見据えて
(2)債券投資について知っておきましょう
(3)株式・配当・株主優待・非課税制度の活用術
(4)投資信託を活用したグローバル投資のすすめ
(5)豊かなセカンドライフのためのマネープラン
(6)相続対策について
【講  師】
山田 耕造さん
(野村證券(株)高松支店ファイナンシャル・アドバイザー)
【開催日時】
(1)10月12日(2)11月9日、(3)12月14日、
(4)1月11日(5)2月8日(6)3月8日(全6回)
いずれも木曜日の午後6時30分~7時30分
【定  員】
各回申込先着40人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/28824.html

■『子どもパソコン教室』~Javaをつかってゲームを改造しよう!~
【内   容】
Java(ジャバ)を使って、ゲームプログラムを改造しよう。
ブロックくずしゲーム、テトリスゲームを自分用に改造し、家の
パソコンで実験できます。
Java(ジャバ)は標準的なプログラム開発言語で、みなさんも将来は
プログラム作成ができるようになります。
家のパソコンでも、復習や改造をしてみよう!
父兄の方も、どんどん一緒に受講してください。
自分が改造したゲームを自宅のパソコンで行えます。
【講  師】
毛利 恭一郎さん、笠井 一さん
【開催日時】
10月14日・28日、11月11日・25日(全4回)
いずれも土曜日の午前10時~正午
【定  員】
申込先着20人(小学4年生~中学生)
【材 料 費】
500円(全4回)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/28810.html

■初心者のためのおいしい~紅茶講座~
【内  容】
(1)「旬」ごとの茶葉でいれる
(2)「世界の産地」の茶葉でいれる
自分で紅茶を美味しくいれるためのコツを実習・試飲
【講  師】
川野 淑子さん(TAK・TACC紅茶会)
【開催日時】
(1)10月14日(2)21日
いずれも土曜日の午後1時30分~3時  
【定  員】
申込先着15人
【材 料 費】
各回600円
【受付開始】
9月20日(水)午前9時
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/28817.html

■クルーズセミナー ~クルーズ旅行へ出かけてみよう~ 
【内  容】
☆高松港に寄港するクルーズの紹介
★クルーズ旅行体験談
【講  師】
香川県交流推進部交流推進課 職員
【開催日時】
10月20日(金)午後1時30分~3時30分  
【定  員】
申込先着70人
【持 参 物】
筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/28825.html

●お問い合わせ
 高松市生涯学習センター“まなびCAN”
 〒760-0040 高松市片原町11番地1『むうぶ片原町』ビル内
 (ことでん片原町駅から南へ歩いて1分)
 休館日:毎週月曜日、年末年始
 TEL:087‐811‐6222 FAX:087‐821‐8022
 生涯学習センターのホームページへは、↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2454.html


★統計インフォメーション★
【平成29年9月1日現在の推計人口】
人口   42万0608人
世帯数  18万5293世帯
男    20万5195人
女    21万5413人
面積   375.44平方キロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】
もうすっかりと暑さも過ぎ去り、過ごしやすい気候になりましたね。私は今年の夏、海を最大限に楽しむために足ヒレやゴーグルなどのシュノーケリングの道具を揃えたのですが、台風などの影響で結局使う機会の無いまま秋を迎えてしまいました。若干の心残りはありますが、次は秋の楽しみを見つけてみようと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
編集・発行:高松市総務局広聴広報課
TEL:087-839-2161 FAX:087-861-1559
配信停止:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/delete.php
配信先・配信内容の変更:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/change.php
メールマガジンへのご意見・ご感想をお聞かせください。
mailto:pr_c@city.takamatsu.lg.jp
★掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) 2017 Takamatsu City All rights reserved