■■■□ 〓〓☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■
■■■        メルマガもっと高松              ■■
■■         2016.11.18   第325号     ■■■
■ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆〓〓〓 □■■■

◆◇◆情報ひろば◆◇◆―――――――――――――――――――――――――

★高松ムービー(動画)チャンネル★
高松市では、ユーストリーム(Ustream)、ユーチューブ(Youtube)を利用して、市長定例記者会見、広報番組の市政情報をはじめ、地域活動や観光・文化情報などをインターネットで配信する高松ムービー(動画)チャンネルを開設しています。ぜひ、御覧ください。
◆高松ムービー(動画)チャンネル
http://takamatsu.mothertown.tv/
◆お問い合わせ◆
高松市広聴広報課
TEL:087-839-2161

★微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報★
県内のPM2.5の状況(速報値)を1時間毎に更新中です。日平均値が、国の暫定指針値を超えることが予想される場合は、県内全域に注意喚起を行います。
◆微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報は、
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/20637.html
◆お問い合わせ◆
高松市環境指導課
TEL:087-834-5755

★生涯学習センター“まなびCAN”からの手紙★

【まなびCAN・(勧)誘】

■くりりんくらぶアート体験「紙はんが:来年の干支「酉」をつくる」
【内  容】
カラー紙版画の用紙を使って、和紙に刷ります。
【開催日時】
12月3日(土)午前10時~正午  
【定  員】
申込先着20人(小学生)
【受 講 料】
500円
【持 参 物】
筆記用具、はさみ、新聞紙(1日分)、古タオル(雑巾として)
【申込方法】
11月18日(金)午前10時から、電話かFAXでマイシアター高松まで。
電話・FAX:087-868-2251
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/27464.html

■病気の治る原理付き・おもしろヨーガ健康哲学史超入門(上・中・下)
【内   容】
「粗食・少食・正座に・お辞儀・和式トイレ」で健康長寿実現へ。また、今日、ヨーガは“世界九大ハタ・ヨーガ”を中心に流布しており、美容・健康法の代表となっています。このヨーガの歴史の流れを追いつつ、おもしろ・カンタン実践法を伝授します。
【開催日時】
12月10日、1月21日、2月18日
いずれも土曜日の午後1時30分~3時
【定  員】
申込先着40人
【受 講 料】
各回300円
【持 参 物】
筆記用具
【申込方法】
電話かFAXで、日本ふるさと史会(担当:山下さん)まで。
電話・FAX:087-841-0952
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/27465.html

■苔玉で正月飾りを作ろう
【内  容】
苔玉に必要な材料・収集方法・作り方・管理方法の説明
【開催日時】
12月16日(金)午後1時30分~4時  
【定  員】
申込先着20人
【受 講 料】
1,000円
【持 参 物】
エプロン、タオル、筆記用具
【申込方法】
FAXで、特定非営利活動団体スローライフ(担当:茶園さん)まで。
FAX:087-889-0427
※住所・氏名・電話番号を記入してください。
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/27466.html

■以下に紹介するすべての講座等のお申込み方法は、次のとおりです。
【お申込み】事前に電話か直接まなびCANへ
(〒760-0040 片原町11-1 電話087-811-6222)
■以下にご紹介するすべての講座等の受講料は無料です。

■わかるさんすう!たのしいさんすう♪
【内  容】
「色板パズル」って知ってるかな?
脳トレのように楽しんでいるうちに、自然に数や図形に強くなっちゃう!
おもしろくて不思議なさんすうの時間を体験しよう!
【講  師】
眞田 淳子さん
【開催日時】
12月11日(日)
(1)午前10時~11時30分 
(2)午後1時~2時30分 
【定  員】
各回申込先着20人((1)5・6歳 (2)小学1・2年生)
※保護者は会場後方からの参観形式となります。
【材 料 費】
300円
【持 参 物】
(1)(2)おはじき30個 
(2)ノート、筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/27444.html

■危険予知!暮らしの中の危険に気づく力を身につけよう
【内   容】
家庭という身近なところに潜む危険への気づき方を知ることで、より穏やかで安全・安心な暮らしになるということを学びます。     
【講  師】
梨野 哲さん(安全衛生教育トレーナーRST)
【開催日時】
12月15日(木)午前10時30分~11時30分
【定  員】
申込先着20人
【持 参 物】
筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/27461.html

■もう一度、基礎からマイナンバー講座
【内   容】
私たちの暮らしに関わるマイナンバー制度。
マイナンバーって何?もう一度、基礎から学びます。
【講  師】
坂本 公生さん(高松市総務局参事)  
【開催日時】
12月16日(金)午前10時30分~正午
【定  員】
申込先着40人 
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/27463.html

■科学工作『宇宙少年団岡内』~宇宙の星たち~
【内   容】
(1)クリスマスころの星はどれ
(2)皆で星の名前をあてながらシールをはりつけよう
(3)傘形の星探しができたよ
【講  師】
岡内 尊重さん
【開催日時】
12月17日(土)午後1時30分~3時30分
【定  員】
申込先着30人(小学3~6年生)
【材 料 費】
300円
【持 参 物】
はさみ、のり又は両面テープ、筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/27458.html

■「笑顔で健やかに」さぬき美じょん講座&さぬき別嬪寄席
【内  容】
<第一部>よくわかる乳がん検診講座
(1)ここが知りたいマンモグラフィー
(2)これも知りたいPET検診
(3)もっと知りたいMRI検査
<第二部>
(4)べっぴん寄席
【講師・出演者】
(1)宮本 まみさん(香川県診療放射線技師会)
(2)大野 友加理さん(香川県診療放射線技師会)
(3)土田 紘子さん(香川県診療放射線技師会)
(4)春日家 みっちさん、泡乃家 ほっぷさん
(ともに女性噺家)
【開催日時】
12月17日(土)午後1時30分~3時30分
【定  員】
申込先着60人
【持 参 物】
筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/27462.html

■作って楽しい!折り紙教室 ~クリスマスボックス~
【内  容】
近づくクリスマス!クリスマスを思いながら、ふしぎな「しかけ」のあるオリジナルボックスを作ってみませんか?
【講  師】
坂本 整子(よしこ)さん
(日本折紙協会講師、香川支部支部長、日本折紙学会指導員)
【開催日時】
12月18日(日)午前10時~正午  
【定  員】
申込先着20人(小・中学生)※小学3年生以下は保護者同伴
【材 料 費】
500円
【持 参 物】
工作用ボンド、はさみ、スティックのり、お手ふき
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/27459.html

■特別名勝栗林公園 多くの人を惹きつけるその魅力とは!
【内   容】
栗林公園は四国唯一の特別名勝として知られています。
大名庭園として日本屈指の栗林公園を、全国各地の特別名勝庭園や
大名庭園と写真で見比べながら、その魅力に迫ります。
【講  師】
藤井 雄三さん(高松短期大学秘書科講師)
【開催日時】
12月21日(水)午後1時30分~3時
【定  員】
申込先着60人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/27460.html

●お問い合わせ
 高松市生涯学習センター“まなびCAN”
 〒760-0040 高松市片原町11番地1『むうぶ片原町』ビル内
 (ことでん片原町駅から南へ歩いて1分)
 休館日:毎週月曜日、年末年始
 TEL:087‐811‐6222 FAX:087‐821‐8022
 生涯学習センターのホームページへは、↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2454.html


★統計インフォメーション★
【平成28年11月1日現在の推計人口】
人口   42万1025人
世帯数  18万3953世帯
男    20万5296人
女    21万5729人
面積   375.44平方キロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】
 朝晩の寒さに耐えかねて、先日ついに、こたつを出しました。こたつは、エアコンと比べて、光熱費が安く、部屋の空気も乾燥しにくいので、素晴らしい暖房器具だと思います。しかし、こたつは、一度入ると出ることがとても億劫になるという怖さも秘めています。知らず知らずのうちに、生活の中心がこたつになっているかもしれません。まだまだ寒い日が続きますが、こたつに頼るばかりではなく、活動的な冬を過ごしましょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
編集・発行:高松市総務局広聴広報課
TEL:087-839-2161 FAX:087-861-1559
配信停止:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/delete.php
配信先・配信内容の変更:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/change.php
メールマガジンへのご意見・ご感想をお聞かせください。
mailto:pr_c@city.takamatsu.lg.jp
★掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) 2016 Takamatsu City All rights reserved