■■■□ 〓〓☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■
■■■        メルマガもっと高松              ■■
■■         2016.3.18   第309号     ■■■
■ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆〓〓〓 □■■■

★暮らしのアンテナ★
まもなく電力の小売全面自由化が始まります!
~正確な情報を収集し、よく理解してから契約を!便乗商法にも気をつけましょう~

2016年4月より、電力の小売全面自由化が始まります。
これまでの電力の契約は、地域ごとの事業者との契約でしたが、小売全面自由化により、消費者が契約先を選択することが可能になります。

そのような中、「電気、インターネット、テレビ、電話をセットで契約すれば安くなる」といった執拗な勧誘や、電力の小売自由化に便乗した「太陽光発電システム」、「電気温水器」等の高額契約の勧誘など、電力の小売全面自由化に伴う相談が今年に入り急増しています。

「料金が安くなる」と勧誘された場合には、どのような条件で安くなるのか、契約期間が長期になっていないか、解約時に解約金が発生しないかなど、契約内容をよく確かめましょう。
また、国の登録を受けた事業者かどうか確認する場合は、経済産業省専用ナビダイヤル(TEL:0570-028-555)に問い合わせましょう。

電力の小売全面自由化に便乗したトラブルに遭わないために、消費者庁の注意喚起や国民生活センターホームページをご覧ください。

●電力小売全面自由化に関する注意喚起 まずはしっかりチェック【消費者庁】
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_research/price_measures/pdf/160223_2.pdf
●電力小売全面自由化に関する注意喚起 よくある5つの誤解【消費者庁】
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_research/price_measures/pdf/160223_3.pdf
●国民生活センターHP(H28.2.12公表) 
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160212_1.html

おかしいな、と思ったら一人で悩まず高松市消費生活センターにご相談ください。

【お問い合わせ】
高松市消費生活センター 
TEL:087-839-2066
※高松市の消費生活情報
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/1653.html

◆◇◆情報ひろば◆◇◆―――――――――――――――――――――――――

◆高松テルサ講座情報
http://www.t-terrsa.jp/

◆各種スポーツイベント
http://www.taka-spo.or.jp/event.html

◆各種パブリックコメントの募集
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/6957.html

★高松ムービー(動画)チャンネル★
高松市では、ユーストリーム(Ustream)、ユーチューブ(Youtube)を利用して、市長定例記者会見、広報番組の市政情報をはじめ、地域活動や観光・文化情報などをインターネットで配信する高松ムービー(動画)チャンネルを開設しています。
ぜひ、御覧ください。

◆高松ムービー(動画)チャンネル
http://takamatsu.mothertown.tv/

◆お問い合わせ◆
高松市広聴広報課
EL:087-839-2161

★微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報★
県内のPM2.5の状況(速報値)を1時間毎に更新中です。日平均値が、国の暫定指針値を超えることが予想される場合は、県内全域に注意喚起を行います。

◆微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報は、
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/20637.html

◆お問い合わせ◆
高松市環境指導課
TEL:087-834-5755

◆玉藻公園「桜の馬場」の夜間無料開放

花見シーズンに合わせて、桜の馬場の夜間無料開放を行います。
艮櫓(うしとらやぐら)を背景にして、ボンボリに照らし出された夜桜をお楽しみください。
【と き】
4月1日(金)~10日(日)午後5時30分~8時
※桜の開花状況により期間を変更する場合があります。
【入園料】
無料
※入園は東西両門からできます。
【注 意】
ペット、火気類の持込み禁止。
夜桜の準備(場所取り)は、午後5時30分からお願いします。
【お問い合わせ】
玉藻公園管理事務所
TEL:087-851-1521
詳細は↓
http://www.takamatsujyo.com/

★屋嶋城跡城門遺構オープン記念式典の開催について

足かけ10年に及ぶ整備事業を終え、屋嶋城跡の城門遺構が1350年のときを超えて、いよいよ甦ります。
ありし日の高松と出会うために屋島に行ってみませんか?
当日はタブレットを使って「甦る屋嶋城」のアプリを体験することもできます。
【と き】
3月19日(土)午前10時~(雨天決行)
【場 所】
屋嶋城跡城門遺構
【入場料】
無 料

◆お問い合わせ
高松市文化財課高松市埋蔵文化財センター
TEL:087-823-2714
詳細は↓
http://www.takamatsu-webmuseum.jp/maizou-news/3%E6%9C%8819%E6%97%A5%EF%BC%88%E5%9C%9F%EF%BC%89%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%8C%E5%B1%8B%E5%B6%8B%E5%9F%8E%E8%B7%A1%E3%80%8D%E5%9F%8E%E9%96%80%E3%82%92%E4%B8%80%E8%88%AC%E5%85%AC%E9%96%8B%EF%BC%814/

★生涯学習センター“まなびCAN”からの手紙★

【まなびCAN・(勧)誘】

■以下に紹介するすべての講座等のお申込み方法は、次のとおりです。
【お申し込み】事前に電話か直接まなびCANへ
(〒760-0040 片原町11-1 電話087-811-6222)

■以下にご紹介するすべての講座等の受講料は無料です。

■『親子尺八教室』尺八を吹こう
~初めて日本の伝統楽器尺八を手にする子どもたちのために~
【内   容】
吹奏体験を通して、日本古来の伝統音楽や音色の良さを感じ取りましょう。
※平成28年度は、毎月第2日曜日に全12回開催。
全12回すべてに参加した人には、修了証を進呈します。
【講  師】
林 宋範山さん(都山流尺八楽会 竹琳軒大師範)
【開催日時】
4月10日、5月8日、6月12日
いずれも日曜日の午後1時30分~3時30分      
【定  員】
申込先着30人(小学4年生~中学生とその保護者)
※子どものみも可
【材 料 費】
教材用尺八1,000円、テキスト300円
【持 参 物】
筆記用具、手鏡、持ってこられる人はリコーダーのつゆきり(リコーダーの中をそうじする棒)
平成27年度の受講生は、教材用尺八とテキストを持参してください。
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/26223.html

■CSR教室 思いを託して
~相続・遺産分割の基本と、今日からできる具体的対策セミナー~
【内  容】
「相続とは?」「相続財産って何?」という相続・遺産分割に関する基本知識から、今おきている相続の実態をお話します。
多くの方に喜んで頂けた、今日からできる具体的な対策方法をわかりやすくお伝えするセミナーです。(2回とも同じ内容です。)
【講  師】
宮本 広喜さん(ジブラルタ生命 認定チーフインストラクター)
【開催日時】
(1)4月26日(火) (2)27日(水)(いずれか1回)
いずれも午前10時~正午 
【定  員】
各回申込先着40人
【持 参 物】
筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/26226.html

●お問い合わせ
高松市生涯学習センター“まなびCAN”
〒760-0040 高松市片原町11番地1『むうぶ片原町』ビル内(ことでん片原町駅から南へ歩いて1分)
休館日:毎週月曜日、年末年始
TEL:087-811-6222 FAX:087-821-8022
生涯学習センターのホームページへは、↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2454.html

★統計インフォメーション★
【平成28年3月1日現在の推計人口】
人口   42万944人
世帯数 18万2346世帯
男    20万5074人
女    21万5870人
面積   375.23平方キロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】
改修工事のため休館していた高松市美術館が、3月26日(土)にリニューアルオープンします。
「創造都市・高松」の文化芸術の発信拠点として、親しみやすく、子どもから高齢者までが気軽に立ち寄れる美術館に生まれ変わります。
3月26日(土)から4月17日(日)まで、リニューアルオープンを記念して、「高松市美術館コレクション展~いま知りたい、私たちの「現代アート」」も始まります。
私も頻繁に美術館に通う人ではないのですが、この機会に新しくなった美術館をのぞいてみたいと思います。
そろそろ春を感じられる日も増えてきたので、お散歩ついでに美術館に寄ってみるのもいいですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
編集・発行:高松市総務局広聴広報課
TEL:087-839-2161 FAX:087-861-1559
配信停止:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/delete.php
配信先・配信内容の変更:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/change.php
メールマガジンへのご意見・ご感想をお聞かせください。
mailto:pr_c@city.takamatsu.lg.jp
★掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) 2016 Takamatsu City All rights reserved