■■■□ 〓〓☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■
■■■        メルマガもっと高松              ■■
■■         2016.2.5   第306号     ■■■
■ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆〓〓〓 □■■■

◆◇◆子ども情報“こんなのあるよ”◆◇◆――――――――――――――――

◆市図書館のイベント情報
http://library.city.takamatsu.kagawa.jp/index.asp

◆◇◆情報ひろば◆◇◆―――――――――――――――――――――――――

◆高松テルサ講座情報
http://www.t-terrsa.jp/

◆各種スポーツイベント
http://www.taka-spo.or.jp/event.html

◆各種パブリックコメントの募集
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/6957.html

☆★☆ つどいの広場《2月おすすめイベント情報》のお知らせです ☆★☆

2月のつどいの広場も、楽しいイベント盛りだくさん!!
つどいの広場のお友達と、ワイワイ楽しく過ごしませんか?
いっぱい遊んで、寒さなんか吹き飛ばそう!

◎各ひろばのイベント情報はこちら↓からご覧いただけます。
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/11711.html

<あそviva・ぶんぶん>
(国分寺町新居1187-1 田井集会所 TEL:090-6880-1988)
◆発達相談“こだま学園”の先生と座談会 ※要予約→定員7~8組
【と き】
17日(水)午前10時~
午前10時~11時 子育て座談会
午前11時~正午 個別相談(希望者のみ)
【内 容】
子どもの発達や子育てのちょっと気になっていることを、優しい先生と気軽におしゃべりしませんか?
※午前10時~11時の広場の利用は、子育て座談会参加者のみとなります。

◆ミシンカタカタ手作りしましょう! ※申込締切→19日(金)まで。
【と き】
24日(水)
(1)午前10時~正午
(2)午後1時~3時
【託児料】
1回500円(1世帯)
【内 容】
入園、入所に向けてグッズ作りをしましょう。
材料、用具はご用意くださいね♪
詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

<わはは・ひろば香西> 
(香西西町357-3 TEL:087-802-1881)
◆プレママ&ねんねちゃんの会
みんなで情報交換しましょう。
離乳食や予防接種など気になることをみんなに聞けるチャンス!
【と き】
17日(水)午後1時30分~2時30分
 
◆子育て座談会 ※要予約
新しい生活を始める時期を前に、子どもの「生活リズム」について一緒に考えてみませんか?
個人相談もできますよ。
【と き】
22日(月) 
座談会  午前10時15分~10時45分(5組)
個人相談 午前10時45分~正午(3組)
【講 師】
発達臨床心理士 常田 美穂さん

※16日(火)は、スタッフ研修のため終日休館します。

<わはは・ひろば高松> 
(大工町1-4 TEL:087-822-5582)
◆平成25年度生まれの会 「いつから始める?幼稚園選び」
今月は幼稚園選びについて座談会を行います。
先輩ママも参加する予定なので、分からない事を聞ける良い機会です♪
【と き】
8日(月)午前10時30分~11時

◆2人目育児座談会 ※要予約→定員5組
子ども1人の育児も大変だったのに、2人になったらどうなるんだろう?
パパには何を担当してもらう?などなど、みんなでお話しましょう!
パパの育児参加について、紙芝居を使ったクイズ形式で考えてみよう♪
先輩ママも来てくれます!
【と き】
15日(月)午前10時30分~11時45分

※16日(火)は、スタッフ研修のため終日休館します。

<子育て“ほっと”ステーションもこもこ>
(上之町2-9-23 マイシアター高松1階 TEL:087-868-2251)
◆ちぎり絵でおひな様を作ろう!
みんなでおしゃべりしながら楽しくリフレッシュしましょう♪
【と き】
9日(火)午前10時~正午
【ところ】
マイシアター高松2階
【参加費】
800円
【託児費】
1人目500円、2人目300円

◆第11回もこマルシェ
バザーや手作り品の販売、しっぽくうどんなどがあります。
みんなで来てね!
【と き】
11日(木)午前10時30分~午後2時   
【ところ】
もこもこルーム(マイシアター高松1階)

<子育てひろば「おるごーる」>
(庵治町丸山156-36 TEL:087-871-3503)
◆スクラップブッキング教室
【と き】
応相談
【持参物】
写真1~3枚
【材料費】
300円 (大は500円)

参加希望の方はスタッフまで。

◆母子愛育会と交流
庵治保健センターで、こども園の先生と育児交流しましょう。
【と き】
25日(木)午前10時~11時30分

<おやこひろば ひなたぼっこ>
(春日町1176 TEL:087-843-8255)
◆お父さんデー ~山本文子さんのお話会~ 
NPO法人いのちの応援舎の創立者の一人でもあり、長年助産師として「いのちの大切さ」を伝え続けてきた、山本文子さんのお話会です。
日々、いのちと向き合う「助産師」という仕事を続ける中で感じたことや経験を、ぜひたくさんの方に聞いていただければと思います。
【と き】
20日(土)午前10時30分~正午

◆オムツで防災ずきんを作ろう♪
香川県は「災害が少ない県」と言われていますが、大きな地震や台風等の災害はいつ起こるか分かりません。
そこで、いざという時に子供が被る防災ずきんを、1人2つずつ作ります。
1つはご自宅用、1つはひろばでの共用として置いていただければと思います。
簡単にできるので、気軽に参加してください。
【と き】
22日(月)午前10時30分~正午
【準備物】
フェイスタオル2枚(同じサイズで少し厚手のもの)
子供のパンツ型紙おむつ3つ
※紙オムツを使っていないお子さんは、下着等でも可。

<ひまわりはうす とことこ>
(出作町382-1 酒井ハイツ108、110号 TEL:087-816-7700)
◆留学生と遊ぼう♪ 
香川大学に留学している留学生と一緒に国際交流します。
英語の歌を歌ったり、外国の文化に触れて、グローバルを体験しましょう。
【と き】
23日(火)午前10時30分~正午
 
◆リトミック体験レッスン ※定員→各10組
リトミックに興味があって、申し込みの前に試してみたいというリクエストにお応えして、体験レッスンを行います。
親子のふれあいを大切に、ぜひ体験にご参加ください。
【と き】
29日(月)
3月10日(木)
0~1歳クラス:いずれも午前10時~10時45分   
1~3歳クラス:いずれも午前11時~11時45分  
【参加費】
1,000円 
(1日会員はプラス100円)

<子育てホッとステーション ゆうゆう広場>
(屋島西町2479-12 TEL:087-841-8270)
◆Ami’s ピアノコンサート ※申込受付→8日(月)午後3時30分まで。
毎年大好評のAmi’sによる、連弾ピアノコンサートを今年も開催します。
親子で生のピアノ演奏をお楽しみ下さい。
【と き】
9日(火)午前10時30分~11時30分
【受 付】
午前10時20分~
【参加費】
1世帯200円
※予約締切以降は、1世帯300円

◆子育て支援者養成講座(1) ※要予約→24日(水)午後3時30分まで。
第1回目は『当事者が知る地域子育て支援拠点とは?』というテーマでトークセッションをします。
まずは当事者からできることを考え、子育て支援を考えていきましょう。
【と き】
25日(木)午前10時~11時30分
【参加費】
無料

<ハイジの森>
(高松市多肥上町1622-12 TEL:090-3786-7439)
◆子育て支援講座『親子で楽しむリトミック』 ※要予約→定員20組
先生の生の歌声・生のピアノ演奏に 合わせて、体でリズムを感じながら遊びます♪
赤ちゃんも参加できます。 お気軽にご参加ください!
【と き】
18日(木) 午前10時~午前11時30分
【ところ】
なでしこ香川
(高松市多肥上町1423-1)

◆わくわくタイム「晴れるといいな!冬のお散歩」
あったかくしてハイジの森の外へ お散歩に行こう!
お天気が悪い場合はハイジの森で立体折り紙のお星さまづくりをします!
当日参加OK!
【と き】
25日(木)午前10時30分~11時30分

◎ご注意
イベントの日程や内容などの詳しい内容については、各施設にお問い合わせください。
(予約が必要な場合があります。)
行事予定は都合により変更になる場合がありますので、事前にご確認ください。

★暮らしのアンテナ★
~SMSを用いて有料動画サイトの未払料金名目等で金銭を支払わせようとする「株式会社DMM.comをかたる事業者」にご注意ください!~

平成27年5月以降、消費者の携帯電話に「DMM:有料動画の閲覧履歴があり、登録解除をその日のうちに事業者に連絡しないと身辺調査及び強制執行の法的措置に移行する。」などと書かれたSMS(ショートメッセージサービス)(※)を送信し、連絡してきた消費者を威迫して有料動画の未払料金等を請求すると言う内容の相談が、各地の消費生活センター等に寄せられています。
(※)メールアドレスではなく携帯電話番号を宛先にしてメッセージを送受信するサービス

【相談事例】
消費者の携帯電話に、発信者「DMM」から「有料動画の閲覧履歴があり、連絡しないと法的措置に移行する」などという内容のSMSが届いた。
それを見て不安を感じた消費者が、SMSに記載された連絡先に連絡すると、有料動画サイトの未払料金等と称して金銭の支払いを要求され、支払い方法として、大手通販サイトのギフトカードを購入し、カード番号を伝えるよう指定された。

【アドバイス】
・身に覚えのない有料サイトの料金請求には応じないようにしましょう。
・事業者が消費者に、「ギフトカードを購入して、カード番号等を教えてほしい。」などと依頼するのは詐欺の手口です。
・不安になっても慌てて業者に連絡せず、高松市消費生活センターにご相談ください。また、業者に連絡してしまった場合にも、支払いはせず早めにご相談ください。

なお、具体的な相談事例、アドバイス等につきましては、下記、国民生活センターの注意喚起をご覧ください。

国民生活センター H28.1.18発表 
【SMSを用いて有料動画サイトの未払料金名目等で金銭を支払わせようとする「株式会社DMM.comをかたる事業者」に関する注意喚起】
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/pdf/160118adjustments_1.pdf#search='%E6%B6%88%E8%B2%BB%E8%80%85%E5%BA%81+SMS'

【お問い合わせ】
高松市消費生活センター
TEL:087-839-2066
※高松市の消費生活情報
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/1653.html

◆◇◆情報ひろば◆◇◆―――――――――――――――――――――――――

★高松ムービー(動画)チャンネル★
高松市では、ユーストリーム(Ustream)、ユーチューブ(Youtube)を利用して、市長定例記者会見、広報番組の市政情報をはじめ、地域活動や観光・文化情報などをインターネットで配信する高松ムービー(動画)チャンネルを開設しています。 ぜひ、御覧ください。

◆高松ムービー(動画)チャンネル
http://takamatsu.mothertown.tv/

◆お問い合わせ◆
高松市広聴広報課
TEL:087-839-2161

★微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報★
県内のPM2.5の状況(速報値)を1時間毎に更新中です。日平均値が、国の暫定指針値を超えることが予想される場合は、県内全域に注意喚起を行います。

◆微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報は、
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/20637.html
◆お問い合わせ◆
高松市環境指導課
TEL:087-834-5755

★生涯学習センター“まなびCAN”からの手紙★

【まなびCAN・(勧)誘】

■屋島カレッジ2015(4)
【内   容】
屋島カレッジは、屋島をあらためて見つめなおし、讃岐の良さを再認識しようと高松市と高松大学・高松短期大学との共催事業として、平成17年度からスタートした講座です。
現在は屋島に限らず地域や対象を広げ、歴史や文化、自然、観光など幅広いテーマで開催しています。
(1)屋嶋城跡の整備事業の経過と今後の活用
(2)屋嶋城の史跡整備と古代山城としての特徴
【講  師】
(1)山本 英之さん(高松市埋蔵文化財センター長)
(2)丹羽 佑一さん(香川大学名誉教授)
【開催日時】
2月20日(土)
(1)午後1時30分~2時20分
(2)午後2時30分~4時
【定  員】
各回申込先着220人
【受 講 料】
無料
【申込・問合せ先】
高松大学生涯学習教育センター 
TEL:087-841-3216
※事前申込みが必要です。   
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25918.html

■まなび映画CAN12「裸の大将放浪記Part6」&「漫才ベストコレクションより」
【内  容】
「裸の大将放浪記Part6」
画家の山下清さんをモデルに描いた人情ドラマ。
演出:松本 明さん、主演:芦屋 雁之助さん
「漫才ベストコレクションより」
~漫才ブーム黎明編!それは“やすきよ”からはじまった!~
『激突!!漫才新幹線』
【開催日時】
2月25日(木)午後1時30分~3時20分(開場:午後1時)  
【定  員】
当日先着220人
※観覧希望者は、当日直接会場へお越しください。
【入 場 料】
無料
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25919.html

■里山再生講座 ~すぐ実践できる里山の楽しみ深化論~
【内  容】
里山にもう一度手を入れて、楽しみながら山の恵みをつくり出しましょう。
実践的な方法を紹介し意見交換しながら講座を進めます。
【開催日時】
3月5日・12日・19日(全3回)
いずれも土曜日の午前9時30分~11時30分  
【定  員】
申込先着20人
【受 講 料】
無料
【持 参 物】
筆記用具
【申込・問い合わせ先】
2月29日(月)までに、電話またはメールで、森づくり香川連絡会(中村さん)へ。
TEL:087-865-3003
メールアドレス:naka3@mc.pikara.ne.jp
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25939.html

■中国四国の国立公園展(特別展)
【内  容】
中国四国地方の各国立公園のすばらしい自然や風景だけでなく、各国立公園で行われている活動や自然や生き物を守る取組みなどを紹介します。
【開催日時】
3月5日(土)~27日(日)
※月曜日休館、時間は開館時間に同じ
【入 場 料】
無料
【主  催】
高松市教育委員会・環境省中国四国地方環境事務所
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25940.html

■以下にご紹介するすべての講座等のお申し込み方法は、次のとおりです。
【お申し込み】
事前に電話か直接まなびCANへ
(〒760-0040片原町11-1 電話087-811-6222)

■絵手紙教室
【内  容】
絵手紙をむずかしく考えていませんか。
自分の思うまま自由に描き、色づけする楽しい教室です。
【講  師】
越智 文美恵さん
【開催日時】
2月25日(木)午後1時30分~3時30分
【定  員】
申込先着15人
【受 講 料】
400円
【材 料 費】
300円
【持 参 物】
割り箸・墨用筆・2B鉛筆(いずれか持参のこと)、彩色筆、顔彩又は絵具、パレット、筆洗い、墨汁、ティッシュペーパー、雑巾
※初めての方で絵具等をお持ちでない方は、お貸ししますので事前にお申込みください。
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25926.html

■歴史講座「生駒・京極と大阪の役」
【内   容】
今年の大河ドラマは、真田幸村。
同時代を生きた生駒・京極氏が、本能寺・関ヶ原・大阪の役とどうかかわったか話します。
【講  師】
千葉 幸伸さん(高松市歴史民俗協会会長)
【開催日時】
2月26日(金)午後1時30分~3時30分
【定  員】
申込先着30人
【受 講 料】
400円
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25935.html

■郷土史・高松の地名の由来
【内   容】
高松の地名について学んでみませんか!
初心者の方から学べる講座です。
【講  師】
村井 等さん
【開催日時】
3月2日(水)午後1時30分~3時30分
【定  員】
申込先着30人
【受 講 料】
400円  
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25936.html

■くらしの中に生きるふる里の方言
【内  容】
高松の方言。やさしさと豊かさをつなぐふる里の方言についてお話します。
【講  師】
藤村 雅範さん(郷土史家)
【開催日時】
3月9日(水)午後1時30分~3時30分
【定  員】
申込先着30人
【受 講 料】
400円
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25937.html

■以下にご紹介するすべての講座等の受講料は無料です。

■センター特別講座「高松藩主松平頼常公とその周辺を探る」
【内   容】
寛永19(1642)年、松平頼重公が高松藩に入封以来、11代228年間の松平氏の藩政は、高松の産業や文化、人々の暮らしに大きく影響を及ぼしています。
水戸光圀公の実子である二代藩主松平頼常公の生い立ちや高松藩主になった事情、藩財政の立て直しや庶民への教育の推進など様々な角度から頼常公を探ります。
【講  師】
佃 昌道さん(高松大学・高松短期大学学長)
【開催日時】
2月21日(日)午前10時~11時30分
【定  員】
申込先着60人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25920.html

■CSR教室 はじめてのお灸講座
【内  容】
肩こりや腰痛、更年期障害、病院に行くほどでもない不調を、自宅で簡単にお灸でセルフケアできる方法と受講生の方の体質に合ったツボを紹介します。
煙の出ないお灸を使用します。
※ひじ、ひざが出しやすい服装でお越しください。
【講  師】
松本 武司さん(日本セルフお灸協会 鍼灸師)
【開催日時】
2月21日(日)午後1時30分~3時30分  
【定  員】
申込先着10人
【材 料 費】
500円(当日のお灸代)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25923.html

■CSR教室 テレビDVD作成講座
~思い出の写真が音楽付きスライドショーに生まれ変わる~
【内   容】
思い出の写真が音楽付き写真集として生まれ変わります。
パソコンに触ったことがなくても大丈夫!大切な写真のデータを1回の受講で、必ずテレビで見られるDVDにして持ち帰れます。
【講  師】
山下 卷太さん((有)デジタル・メディア・プランニング)
【開催日時】
2月24日(水)午後1時30分~3時30分
【定  員】
申込先着20人
【材 料 費】
500円
【持 参 物】
DVDにしたい画像データが入ったカメラや携帯電話のメモリーカード(画像データ50枚程度)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25924.html

■今年こそ!エンディングノートを書いてみよう!
【内  容】
参加者全員にもれなくオリジナルのエンディングノートを進呈!
エンディングノートの書き方をやさしくご紹介します。
【講  師】
NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会香川支部所属CFP    
【開催日時】
2月27日(土)午後1時30分~3時30分
【定  員】
申込先着70人
【持 参 物】
筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25925.html

■和菓子作りとおいしいお茶を楽しみましょう
【内   容】
和菓子作りと煎茶・抹茶の淹れ方を学びます。 
【講  師】
大内 英生さん((有)三友堂)
原  大策さん((有)原ヲビヤ園茶舗)
【開催日時】
3月1日(火)午後1時30分~3時
【定  員】
申込先着30人
【材 料 費】
800円
【受付開始】
2月7日(日)午前9時
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25922.html

■センター特別講座「ブリューゲルの絵画にみる権力批判」
【内  容】
農民や市民の生活、四季折々の生活を描いたことで知られるペーテル・ブリューゲル(父)(1528頃-1569)は、スペイン・ハプスブルクの圧政の下にあったネーデルラントで過ごしました。
彼が権力をどのように見ていたかを、『ベツレヘムの嬰児虐殺』や『バベルの塔』(ウィーン美術史美術館蔵)などの作品から探ります。
【講  師】
中谷 博幸さん(香川大学教育学部教授)
【開催日時】
3月2日(水)午前10時30分~正午
【定  員】
申込先着60人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25921.html

■段ボールを使った生ごみコンポストの作り方講座
【内  容】
段ボールコンポストの作り方や生ごみを堆肥にする方法をお話しします。
段ボールコンポストを使って、生ごみの減量・堆肥化にチャレンジしてみませんか。
※希望者には、コンポストセット(堆肥のみ300円)の販売をします。
【講  師】
高松市消費者団体連絡協議会
【開催日時】
3月11日(金)午前10時~11時30分
【定  員】
申込先着30人
【持 参 物】
筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/25938.html

●お問い合わせ
高松市生涯学習センター“まなびCAN”
〒760-0040 高松市片原町11番地1『むうぶ片原町』ビル内(ことでん片原町駅から南へ歩いて1分)
休館日:毎週月曜日、年末年始
TEL:087-811-6222 FAX:087-821-8022
生涯学習センターのホームページは↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2454.html

★統計インフォメーション★
【平成28年2月1日現在の推計人口】
人口   42万1131人
世帯数  18万2349世帯
男    20万5178人
女    21万5953人
面積   375.23平方キロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】
皆さんは、高松市役所吹奏楽団を御存知ですか?
高松市職員で構成される楽団で、高松市が主催する式典や行事、また市内の保育所・小学校の子どもたちを対象とした演奏会など、市内各地で市民の皆さんと市役所をつなぐ「音の架け橋」として活動をしています。
そんな吹奏楽団が、大勢の方々に音楽を楽しんでいただき、また1年間の練習の集大成として発表する機会として開催するのが「定期演奏会」。
今年は2月13日(土)午後6時(開場は午後5時)から、サンポートホール高松大ホールで開催されます。入場は無料です。
毎年、様々な趣向を凝らして演出が施されていますが、今年は一体どんなステージとなるのでしょうか?
皆さんのお越しを心からお待ちしています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
編集・発行:高松市総務局広聴広報課
TEL:087-839-2161 FAX:087-861-1559
配信停止:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/delete.php
配信先・配信内容の変更:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/change.php
メールマガジンへのご意見・ご感想をお聞かせください。
mailto:pr_c@city.takamatsu.lg.jp
★掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) 2016 Takamatsu City All rights reserved