メルマガもっと高松 第268号



■■■□ 〓〓☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■
■■■        メルマガもっと高松              ■■
■■         2014.7.18   第269号     ■■■
■ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆〓〓〓 □■■■

◆◇◆情報ひろば◆◇◆―――――――――――――――――――――――――

◆高松テルサ講座情報
http://www.t-terrsa.jp/

◆各種スポーツイベント
http://www.taka-spo.or.jp/event.html

◆各種パブリックコメントの募集
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/6957.html

★熱中症に注意しましょう★

熱中症の起こりやすい季節です。熱中症は屋外だけでなく、屋内でも発症することがあります。
こまめな水分補給などで、熱中症を予防しましょう。
予防法や対処法などは↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/8706.html

◆お問い合わせ◆
保健センター
TEL:087-839-2363

★微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報★

県内のPM2.5の状況(速報値)を1時間毎に更新中です。
日平均値が、国の暫定指針値を超えることが予想される場合は、
県内全域に注意喚起を行います。

◇微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報は、
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/20637.html

◆お問い合わせ◆
高松市環境指導課
TEL:087-834-5755

★生涯学習センター“まなびCAN”からの手紙★

【まなびCAN・(勧)誘】

■以下にご紹介するすべての講座等のお申し込み方法は、次のとおりです。
【お申し込み】事前に電話か直接まなびCANへ
(〒760-0040片原町11-1 TEL:087-811-6222)

■以下にご紹介するすべての講座等の受講料は無料です。

●親子で考えよう!お金のこと。夏休み旅行ゲーム
【内   容】
子どもたちに夏休みの旅行計画を立ててもらいます。その中で、お金を工面する
ことの大変さ、目的をしっかり決めて実行することの大切さを、楽しいゲームを
通じて親子で一緒に学びます。
【講  師】
NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会香川支部
女性ファイナンシャルプランナー
【開催日時】
7月27日(日)午後1時30分〜3時30分
【定  員】
先着24組(小学生とその保護者)
【持 参 物】
筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/23300.html

●夏休みの子どもスクラップブッキング〜夏の思い出写真を可愛く飾りましょう〜
【内   容】
写真に良くないとされる(劣化を早める)酸を含まない材料を使って、写真を永く
キレイに保つことを大切にした写真に優しいクラフトです。ペイントをしたり、
お花やリボンなどを使って、かわいく飾ります。今回は、夏の思い出写真を使って
いつまでもクルクルめくれるエンドレスブックを作ります。
【講  師】
藤澤 望さん、和泉 知里さん
【開催日時】
7月29日(火)午前10時〜正午
【定  員】
先着10人(小学生(小学3年生以下は保護者同伴))
【材 料 費】
500円
【持 参 物】
はさみ、カッター、定規(15〜30cm位)、写真L判複数枚
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/23303.html

●押し花のタンブラー〜カラフルなお花で夏を楽しもう〜
【内   容】
押し花を使って、かわいいタンブラーを作ります。
※託児つき
 ・定員:1歳以上の子ども先着10人
 ・申込:講座の申込みと同時に
【講  師】
須ア 志保さん
【開催日時】
8月7日(木)午後1時〜3時
【定  員】
先着20人(小学生(小学3年生以下は保護者同伴))
【材 料 費】
800円
【持 参 物】
両面テープ、セロテープ、つまようじ1本、はさみ(紙や布が切れるもの)、木工用ボンド
【申込締切】
8月3日(日)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/23305.html

●お問い合わせ
高松市生涯学習センター“まなびCAN”
〒760-0040 高松市片原町11番地1『むうぶ片原町』ビル内
(ことでん片原町駅から南へ歩いて1分)
休館日:毎週月曜日、年末年始
TEL:087-811-6222 FAX:087-821-8022
生涯学習センターのホームページへは、↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2454.html

◆◇◆文化かわら版◆◇◆――――――――――――――――――――――――

★高松市美術館特別展の御案内★

 高松市美術館では、「三沢厚彦 ANIMALS 2014 in 高松」を開催しています。
 三沢厚彦(1961〜)は現代彫刻の世界で、最も注目を集めている作家の一
人です。特に近年は動物をテーマとした木彫作品を精力的に発表し、若干40歳
で平櫛田中賞(ひらぐしでんちゅうしょう)を受賞するなどその実力が高く評価
されています。本展は三沢の代表的な「ANIMALS」の作品を中心に、未発表の最
新作などにより彫刻家・三沢厚彦の楽しく、豊かな作品をご紹介します。様々な
動物たちが織り成す独創的な作品世界を是非ご覧ください。

【会期】
7月11日(金)〜8月24日(日)
【休館日】
月曜日(但し、7月21日(月)開館、7月22日(火)休館)
【開館時間】
火〜土曜日・祝日(午前9時30分〜午後7時)/日曜日(午前9時30分〜午後5時)
(入室はいずれも閉館30分前まで)
※初日は午前10時30分から開場
【入場料】
一般1,000円(800円) ※65歳以上も一般料金
大学生500円(400円)
高校生以下無料
☆8月2日(土)は、「美術館の日」のため観覧が無料になります。
※( )内は団体20名様以上の料金
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳所持者は入場無料

≪スペシャルイベント≫
◆アーティストギャラリーツアー
【日時】
8月2日(土)、3日(日)、24日(日)
いずれも午後2時〜
【内容】
三沢厚彦が、展覧会場で本展について解説いたします。
【参加費】無料/但し、展示室に入室するため観覧券が必要です。
※8月2日(土)は、「美術館の日」のため観覧無料。

◆ミュージアム・ミニコンサート
【日時】
8月24日(日)午後1時〜1時40分
【場所】
1階講堂
【出演】
みゅーじっくすぺーす・コモド
【入場料】
無料

◆クロージングライブ
【日時】
8月24日(日)午後7時〜8時30分
【出演】
高田蓮、Takuji
【場所】
1階エントランスホール
【定員】100名
【入場料】
一般1,500円(1,300円)、大学生以下500円(400円)
※()内は前売り料金。8月1日(金)より開催前日まで前売券販売
(全席自由/開場時間=午後6時30分)

◆当館学芸員によるギャラリートーク(展示解説)
【日時】
7月26日(土)午後2時〜
【料金】
無料(ただし展示室への入場料は必要です。)
【場所】
2階展示室
会場入口付近からスタートしますので時間にお集まりください。

◆美術館ボランティアcivi(シヴィ)によるギャラリートーク(展示解説)
【日時】
会期中の毎日曜日・祝日 午前11時〜、午後2時〜
※8月3日(日)、24日(日)は午前11時〜のみ。
【料金】
無料(ただし展示室への入場料は必要です。)
【場所】
2階展示室
会場入口付近からスタートしますので時間にお集まりください。
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kyouiku/bunkabu/bijyutu/ex_special/s263.html

◆高松市美術館友の会スペシャル・イベントの御案内◆

高松市美術館友の会では、特別展「三沢厚彦 ANIMALS 2014 in 高松」の
スペシャル・イベント「三沢厚彦 ANIMALS 秘話」を下記のとおり開催します。

【日時】
8月3日(日)午後3時30分〜4時45分
【場所】
高松市美術館1階喫茶室
【対象】
高校生以上
【講師】
三沢厚彦(彫刻家)
【定員】
30名(要申込、定員になり次第受付終了)
【内容】
・午後3時30分〜4時10分(要申込)
喫茶室にて三沢氏による当展覧会に至るまでのウラ話を披露していただきます。
・午後4時10分〜4時45分(自由参加)
2階展示室にて三沢氏によるギャラリートークをお楽しみいただきます。
【参加費】
会員無料(会員以外100円)
(ただし、当日午後4時10分からのギャラリートークに参加される場合は、
展示室の入場料が必要です。
一般1,000円、友の会会員等800円、大学生500円、高校生以下無料)
【申込方法】
電話(高松市美術館友の会087-823-1711)又は美術館1階受付にてお申込みください。

●問い合わせ先
高松市美術館友の会
〒760-0027 高松市紺屋町10-4
TEL:087-823-1711 FAX:087-851-7250


★統計インフォメーション★
【平成26年7月1日現在の推計人口】
人口   42万571人
世帯数 18万1107世帯
男    20万3871人
女    21万6700人
面積   375.20平方キロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】
 みなさんは、夏の楽しみと言えば、何がありますか?私の夏の楽しみの一つに、
海辺でのバーベキューがあります。マリンスポーツをたしなむ仲間たちと、船に乗
ったり、海で泳いだりしながら、大勢で楽しむ、毎年恒例の行事となっています。
最近は、バーベキューで変わりダネを焼くことも楽しみとなっていて、網の上では、
串に刺した鮎やフランスパン、鉄板では、ギョーザやハンバーグを焼いたりするこ
とも。次はどんなものを焼こうかと考えています。
多くの仲間たちと過ごす充実した一日を、今年もしっかりと楽しみたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
編集・発行 高松市総務局広聴広報課
      TEL:087-839-2161 FAX:087-861-1559
配信停止:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/delete.php
配信先・配信内容の変更:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/change.php
メールマガジンへのご意見・ご感想をお聞かせください。
mailto:pr_c@city.takamatsu.lg.jp
★掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) 2014 Takamatsu City All rights reserved

戻る