メルマガもっと高松 第260号



■■■□ 〓〓☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■
■■■        メルマガもっと高松              ■■
■■         2014.3.7   第260号      ■■■
■ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆〓〓〓 □■■■

◆◇◆暮らしの知っ得情報◆◇◆―――――――――――――――――――――

★暮らしのアンテナ★
〜整体やカイロプラクティック,マッサージなどの手技による
 医業類似行為の健康被害にご注意ください〜

整体やマッサージなどの手技による医業類似行為を受けて,健康被害を被ったと
いう相談が消費生活センターに寄せられています。

手技による医業類似行為のうち,あん摩マッサージ指圧や柔道整復については法
的な資格制度があるが,整体やカイロプラクティック等と呼ばれるその他の手技
による医業類似行為については法的資格制度がないため,施術者の技術水準や施
術方法等がばらばらであると指摘されています。

事例
 @マッサージ店で施術を受けたが翌日から手の指先の間隔がおかしくなり,
  1か月以上治らない。
 A公衆浴場内のマッサージ施設で施術を受けたが,首筋から肩が痛くなった。

アドバイス
・一部の広告には,消費者に誤認や過度な期待を与える恐れがあるものも含まれ
 るため,注意が必要です。
・手技による医業類似行為は,場合によっては身体に悪影響を及ぼすものである
 ことを認識しましょう。
・疾病を持つ場合は,手技による医業類似行為を受ける前に医師の診断・アドバ
 イスを受けましょう。
・危害等のトラブルが発生した場合は,速やかに医療機関を受診してください。
 また,消費生活センターや保健所に情報提供してください。

【お問い合わせ】
●高松市消費生活センター TEL:087−839−2066
 ※高松市の消費生活情報
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/1653.html
●高松市保健所 生活衛生課 TEL:087−839−2865

◆◇◆子ども情報“こんなのあるよ”◆◇◆――――――――――――――――

◆市図書館のイベント情報
http://library.city.takamatsu.kagawa.jp/event_info/event_info201304.html

☆★☆ つどいの広場《3月おすすめイベント情報》のお知らせです ☆★☆

3月は卒業シーズンですね。つどいの広場でも“卒ひろば式”があります。
春から幼稚園や保育園に行くお友達をみんなでお祝いしましょう♪

◎各ひろばのイベント情報はこちら↓からご覧いただけます。
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/11711.html

<あそviva・ぶんぶん>
(国分寺町新居1187-1 田井集会所 TEL:090-6880-1988
◆子育て講座〜岩城敏之さん講演会〜
 笑って学ぶ子育てのコツ「けんかやトラブルはこわくない」
【と き】9日(日)午前10時〜正午
【ところ】香川県青年センター
【定 員】50名(大人) 
【参加費】無料
【託 児】20名 無料(ぶんぶん未登録の方は,保険料一世帯500円) 
 ※大人のみの参加は当日参加できます。詳しくはお問い合わせください。
◆ファミリーデー(卒vivaパーティー)
 4月から幼稚園・保育園に入るお友だちをみんなでお祝いしましょう。
 ぶんぶん恒例の一品(5人前位)持ち寄りパーティーです。
【と き】15日(土)午前11時〜 

<わはは・ひろば香西>
(香西西町357-3 TEL:087-802-1881)
◆3月生まれのおたんじょう会 ※前日までに要予約
 ☆手作りおもちゃのプレゼントがあるよ☆
【と き】18日(火)午前11時〜11時30分
◆土曜ひろば   
 月1回の土曜の開館日です。パパやお兄ちゃん,お姉ちゃんも一緒に遊ぼう!
【と き】22日(土)午前10時〜午後3時

<わはは・ひろば高松> 
(大工町1-4 TEL:087-822-5582)
◆土曜ひろば
 土曜日はパパの利用も多いよ!ママはもちろんパパ同士も子育て情報の交換を
してね。   
【と き】15日(土)午前10時〜午後3時
◆プレママ&ねんねちゃんの会 ※要予約 
 みんなで情報交換!離乳食は?予防接種は?など気になっていることを皆に
 聞いてみよう!
【と き】17日(月)午前10時半〜11時30分
【定 員】先着8組     


<子育て“ほっと”ステーションもこもこ>
(上之町2-9-23 マイシアター高松1階 TEL:087-868-2251
◆歯の日
【と き】10日(月)午後2時〜・27日(木)午前11時〜  
◆わらべ唄あそび♪
 アートスタートに向けてわらべ唄あそびをしましょう!
【と き】19日(水)午前11時〜

<子育てひろば「おるごーる」>※すべて前日までに要予約
(庵治町丸山156-36 TEL:087-871-3503)
◆健康教室
 カイロプラクティック講師による健康講座と相談・体験施術
 ※体験施術のみ有料 肩首・骨盤矯正:1,000円
【と き】14日(金)・29日(土)午前10時〜
◆母子愛育会と交流〜新就園児さんとのお別れ会〜 
【と き】27日(木)午前10時〜11時30分
【ところ】庵治保健センター
   
<おやこひろば ひなたぼっこ>)※すべて予約制
(春日町1176 TEL:087-843-8255)
◆ママのための育メンプログラム ※託児付き
 パパの子育てについて学び,育メンのヒントに出会う45分のプログラム
【と き】11日(火)午後1時30分〜2時30分 
◆紅茶の会
 今回はアッサムティーをストレートで,アールグレイをミルクティーでいた
だきます♪紅茶にまつわるお話や,おいしいいただき方を教えてくれます。
【と き】20日(木) 午前10時30分〜11時30分
【参加費】250円
【持ち物】MYカップ 

<ひまわりはうす とことこ> 
(出作町382-1 酒井ハイツ108,110号 TEL:087-816-7700)
◆すくすく茶話会 
 普段の生活の中で,ちょっと気になる子どもの育ちについて,お茶を
飲みながらおしゃべりしましょう。 
【と き】14日(金)午前10時30分〜正午
【参加費】ひろば利用料のみ
◆おはなし会〜伝々虫の遠藤由美さんをお迎えして〜 
【と き】25日(火)午前10時30分〜11時30分
【参加費】ひろば利用料のみ

<子育てホッとステーション ゆうゆう広場>
(屋島西町2479-12 TEL:087-841-8270)
◆親子DE健診 ※要予約 申込締切:18日(火)正午
 やくり歯科の先生による出張検診です。親子でお口の中をみてもらえるよ☆
フッ素塗布もしてもらえます。
【と き】20日(木)午後1時〜1時30分(受付:午後1時〜)
【参加費】(1世帯)メンバー:無料 一般:100円 
◆お誕生会〜3月生まれのお友達をお祝いしましょう♪〜
【と き】31日(月)午前11時頃〜  

<ハイジの森> 
(高松市多肥上町1622-12 TEL:090-3786-7439)
◆おいでよ赤ちゃん〜絵本やおもちゃどうやってえらんでる?〜
 みんなでおススメの紹介や情報交換をしてみましょう♪
【と き】11日(火)午前10時30分〜
【ところ】ハイジの森
◆ハイジの森 親子コンサート ※要予約
 JUDYさんによるピアノ弾き語りコンサート♪JUDYさんのすてきな
歌声を楽しみましょう。                        
【と き】13日(木) 午前10時〜11時30分
【ところ】なでしこ香川
【参加費】会員500円 都度会員600円 一般700円

◎ご注意
イベントの日程や内容などの詳しい内容については,各施設にお問い合わせくだ
さい。(予約が必要な場合があります。)
行事予定は都合により変更になる場合がありますので,事前にご確認ください。

◆◇◆情報ひろば◆◇◆―――――――――――――――――――――――――

◆高松テルサ講座情報
http://www.t-terrsa.jp/

◆各種スポーツイベント
http://www.taka-spo.or.jp/event.html

◆各種パブリックコメントの募集
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/6957.html

★生涯学習センター“まなびCAN”からの手紙★

【まなびCAN・(勧)誘】

■高松市生涯学習センター等運営協議会公募委員の募集
【応募資格】市内在住か通勤・通学している20歳以上の人で,平日に会議(年
      2回程度)に出席できる人(高松市議会議員および高松市職員を除
      く)
      ※既に4つ以上の附属機関等の委員になっている方は,委員になる
       ことはできませんので,ご注意ください。
【募集人数】2人程度
【任  期】平成26年5月1日〜平成28年4月30日
【報  酬】高松市の条例に基づきますが,交通費は支給されません。
【応募期間】3月31日(月)まで
【応募方法】所定の応募用紙に必要事項を記入の上,高松市生涯学習センターへ
      直接持参するか,郵送(締切日必着),FAX,電子メールで提出
      してください。
      (TEL:811−6222 FAX:821−8022
      メールアドレス:can@city.takamatsu.lg.jp)
【応募用紙】生涯学習センター,生涯学習課(市役所10階),各コミュティ
      センターにあります。また,生涯学習センターのホームページから
      もダウンロードできます。
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/9522.html

●おはなしコンサート(散歩道朗読会)
【内 容】サトウハチロウの詩をピアノにのせて朗読し,森鴎外の「高瀬舟」を
     朗読劇でお届けします。
【と き】3月22日(土)午後1時30分〜3時30分
【受講料】無料
【定 員】先着220名
【問合せ先】散歩道朗読会 高尾 栄子さん 電話087−847−5757 希望者は
      直接会場へおいで下さい。

詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/22490.html

●香川高等専門学校公開講座『孫(小学1年生)と祖父母の算数教室T(3月)』
【内 容】教科書で習った内容を,少し視点を変え,「孫と祖父母の対話」を通
     して習いなおすとともに,図解等での操作活動を通して算数に親しみ,
     「孫の算数感覚」を養うことを目指します。
【と き】3月25日(火)午前10時〜11時30分
【講 師】鎌田 弘さん(香川高等専門学校名誉教授)
【受講料】無料
【定 員】申込先着15組(現在小学校1年生の孫と祖父母のペア)
【持参物】筆記用具,赤・青色鉛筆
【問合せ先】3月24日(月)まで 香川高等専門学校 総務課研究協力係
         高松市勅使町355番地 TEL:869−3815,3865
         (平日のみ,午前8時30分〜午後5時)

詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/22491.html

●香川高等専門学校公開講座『孫(小学2年生)と祖父母の算数教室U(3月)』
【内 容】教科書で習った内容を,少し視点を変え,「孫と祖父母の対話」を通
     して習いなおすとともに,図解等での操作活動を通して算数に親しみ,
     「孫の算数感覚」を養うことを目指します。
【と き】3月25日(火)午後1時〜2時30分
【講 師】鎌田 弘さん(香川高等専門学校名誉教授)
【受講料】無料
【定 員】申込先着20組(現在小学校2年生の孫と祖父母のペア)
【持参物】筆記用具,赤・青色鉛筆
【問合せ先】3月24日(月)まで 香川高等専門学校 総務課研究協力係
      高松市勅使町355番地 TEL:869−3815,3865
      (平日のみ,午前8時30分〜午後5時)

詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/22492.html


●香川高等専門学校公開講座『孫(小学3年生)と祖父母の算数教室V(3月)』
【内 容】教科書で習った内容を,少し視点を変え,「孫と祖父母の対話」を通
     して習いなおすとともに,図解等での操作活動を通して算数に親しみ,
     「孫の算数感覚」を養うことを目指します。
【と き】3月26日(水)午前10時〜11時30分
【講 師】鎌田 弘さん(香川高等専門学校名誉教授)
【受講料】無料
【定 員】申込先着30組(現在小学校3年生の孫と祖父母のペア)
【持参物】筆記用具,定規
【問合せ先】3月24日(月)まで 香川高等専門学校 総務課研究協力係
      高松市勅使町355番地 TEL:869−3815,3865
      (平日のみ,午前8時30分〜午後5時)


詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/22493.html


●香川高等専門学校公開講座『孫(小学4年生)と祖父母の算数教室W(3月)』
【内 容】教科書で習った内容を,少し視点を変え,「孫と祖父母の対話」を通
     して習いなおすとともに,図解等での操作活動を通して算数に親しみ,
     「孫の算数感覚」を養うことを目指します。
【と き】3月26日(水)午後1時〜2時30分
【講 師】鎌田 弘さん(香川高等専門学校名誉教授)
【受講料】無料
【定 員】申込先着30組(現在小学校4年生の孫と祖父母のペア)
【持参物】筆記用具,三角定規
【問合せ先】3月24日(月)まで 香川高等専門学校 総務課研究協力係
      高松市勅使町355番地 TEL:869−3815,3865
      (平日のみ,午前8時30分〜午後5時)


詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/22494.html


■以下にご紹介するすべての講座等のお申し込み方法は,次のとおりです。
【お申し込み】事前に電話か直接まなびCANへ
       (〒760-0040片原町11-1,電話087-811-6222)
■以下にご紹介するすべての講座等の受講料は無料です。


●テレビDVD作成講座
 〜思い出の写真が音楽付きスライドショーに生まれ変わる〜
【内 容】思い出の写真が音楽付き写真集として生まれ変わります。パソコンを
     触ったことがなくても大丈夫!大切な写真のデータを1回の受講で,
     必ずテレビで見られるDVDにして持ち帰れます。
【と き】3月19日(水) 午後1時30分〜3時30分
【講 師】山下 卷太さん(有限会社 デジタル・メディア・プランニング)
【材料費】500円
【定 員】申込先着20人
【持参物】DVDにしたい画像データが入ったカメラや,
     携帯電話のメモリーカード

詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/22489.html


●竹でつくろう!「一輪ざし」と「紙でっぽう」
【内 容】竹を,のこやカッターで切ってかわいい「一輪ざし」の花器と
     「紙でっぽう」を作ります。
(なお,玉は紙をしめらせて作成したものを使います。)
【と き】4月5日(土)午後1時30分〜3時30分
【講 師】大西 貞義さん(高松市少年教育指導員)
【材料費】300円
【定 員】申込先着20人(小・中学生(小学3年生以下は保護者同伴))

詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/22497.html


●環境キャラバン隊 消えていく生き物たち
【内 容】「香川県レッドデータブック」から人と自然と生き物について
     考えよう。
【と き】3月27日(木)午前10時30分〜11時30分
【講 師】入谷 哲史さん(香川県環境森林部みどり保全課)
【定 員】申込先着20人(小・中学生(小学3年生以下は保護者同伴))

詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/22495.html


●導者のためのセミナー『想いを伝える』
【内 容】今年のテーマは,「想いを伝える」です。人は「想い」によってつな
     がっていきます。想いが明確であれば,そこに共感した人が次々と集
     まってきます。指導者として重要な資質です。市民(地域)活動の代
     表者や管理者に限らず,「こんなことがやりたい!」「自分の想いに
     共感してくれる仲間を探している!」というすべての人に聞いていた
     だきたいセミナーです。想いでつながり,目的達成のために想いに求
     心できる社会をめざした学びの場です。
     ○ 基調講演「強く想い,たくましく行動した香川の偉人」
     ○ ワークショップ「想いを言葉で表現して,共感の輪を広げよう」
【と き】3月29日(土)午後1時30分〜4時
【講 師】前田 寛文さん(香川県教育会常務理事,高松市教育会会長)
     人見 訓嘉さん(コピーライター)
【定 員】申込先着60人


詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/22496.html

●瀬戸内海国立公園指定80周年記念「瀬戸内海国立公園展」
【内 容】瀬戸内海国立公園の指定80周年を記念して,瀬戸内海国立公園のす
     ばらしい自然や風景だけでなく,そこで行われている活動や自然や生
     き物を守る取組みなどを紹介します。
【と き】3月15日(土)〜4月6日(日)
【入場料】無料 (3階市民ギャラリー)

詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/22498.html


●お問い合わせ
 高松市生涯学習センター“まなびCAN”
 〒760-0040 高松市片原町11番地1『むうぶ片原町』ビル内
 (ことでん片原町駅から南へ歩いて1分)
 休館日:毎週月曜日,年末年始
 TEL:087-811-6222 FAX:087-821-8022 
 生涯学習センターのホームページへは,↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2454.html


★統計インフォメーション★
【平成26年3月1日現在の推計人口】
人口   42万698人
世帯数 17万9959世帯
男    20万3899人
女    21万6799人
面積   375.20平方キロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】
先日,高松市美術館で行われた,子どもたちがひな人形を作るワークショップを
取材しました。これは,ビーズやリボン,どんぐり,古布などの素材をデコレー
ションしていき,ひな人形を完成させるというものです。数多く並べられた素材
の中から飾りつけたいものを迷うことなく選び取り,どんどんひな人形の土台に
デコレーションしていく子どもたち。年を重ねるごとに,何にでも‘守り‘に入
りがちな私にとっては,子どもたちのこの行動が羨ましく,そして,「少し派手
すぎたかな」と,完成した作品をながめながら,クールにコメントする子どもの
姿がなんだかかっこよかったです。
また,この取材で改めて子どもたちの発想の豊かさや集中力にも感心させられま
した。この日の夜は,子どもたちの影響なのか,針と布を手に,もの作りをする
自分の姿がありました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
編集・発行 高松市総務局広聴広報課
      TEL:087-839-2161 FAX:087-861-1559
配信停止:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/delete.php
配信先・配信内容の変更:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/change.php
メールマガジンへのご意見・ご感想をお聞かせください。
mailto:pr_c@city.takamatsu.lg.jp
★掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) 2014 Takamatsu City All rights reserved

戻る