メルマガもっと高松 第253号



■■■□ 〓〓☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■
■■■        メルマガもっと高松              ■■
■■         2013.11.15 第253号      ■■■
■ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆〓〓〓 □■■■

◆◇◆暮らしの知っ得情報◆◇◆―――――――――――――――――――――

★暮らしのアンテナ★
 「弁護士・司法書士による多重債務者無料相談会」のご案内
 (香川県・県弁護士会・県司法書士会・県多重債務者対策協議会の共催事業)


香川県では,国の「多重債務者相談強化キャンペーン2013」を受けて,県弁護士会・県司法書士
会及び県多重債務者対策協議会の共催で,多重債務者無料相談会を次のとおり開催します。
【と き】  12月15日(日)午前10時〜午後2時
【ところ】  県弁護士会館(高松市丸の内2−22)
【定 員】  10人(申込先着順・電話予約が必要です)
【申 込】  11月20日(水)〜12月13日(金)
【申込・問合せ先】
       香川県危機管理総局くらし安全安心課
       TEL:087‐832‐3175,3172
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/20185.html

◆◇◆子ども情報“こんなのあるよ”◆◇◆――――――――――――――――

◆市図書館のイベント情報
http://library.city.takamatsu.kagawa.jp/event_info/event_info201304.html

◆◇◆情報ひろば◆◇◆―――――――――――――――――――――――――

◆高松テルサ講座情報
http://www.t-terrsa.jp/

◆各種スポーツイベント
http://www.taka-spo.or.jp/event.html

◆各種パブリックコメントの募集
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/6957.html

★生涯学習センター“まなびCAN”からの手紙★

【まなびCAN・(勧)誘】

●屋島カレッジ
【内 容】屋島カレッジは,屋島をあらためて見つめなおし,讃岐の良さを再認
     識しようと,高松市と高松大学・高松短期大学との共催事業として,
     平成17年度からスタートした講座です。現在は,屋島に限らず,地
     域や対象を広げ,歴史や文化,自然,観光など幅広いテーマで開催し
ています。
【開催日時・テーマ・講師】
    (1)11月23日(土)午前10時〜11時30分
     「【現地講座】被雲閣 散策」 岡 一洋さん(玉藻公園管理事務所
     所長)
    (2)11月30日(土)午後1時30分〜3時
     「【現地講座】栗林公園 散策」佃 昌道さん(高松大学生涯学習教育
     センター長)
    (3)12月14日(土)午後1時30分〜2時40分
     「被雲閣と庭園について」大嶋 和則さん(高松市創造都市推進局
     文化財課主査)
    (4)12月14日(土)午後2時50分〜4時
     「栗林公園について−江戸期の景観を探る−」森下 英治さん
     (香川県埋蔵文化財センター主任文化財専門員)
【開催場所】(1)玉藻公園(2)栗林公園(3)(4)高松大学本館1階多目的ホール
【定 員】申込先着200人,(1)玉藻公園は50人(事前申込みが必要)
【受講料】無料(ただし,各公園への入園料が必要)
【申込・問合せ先】高松大学生涯学習教育センター
         平日午前9時〜午後5時 TEL:087-841-3216
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21884.html

●高松大学・高松短期大学公開講座 美しい声を求めてU(歌唱)
【内 容】喉の不調を訴える中高年の女性が,最近,特に多いが,歌を通して無
     理のない自然な発声法を修得する事により,各自の健康的な美しい声
     を取り戻す為の指導をおこなう。
【と き】12月4日・11日・18日,1月8日・15日 (全5回)
     いずれも水曜日の午前9時30分〜10時30分
【講 師】藤原 フサヱさん(高松大学 発達科学部 教授)
【受講料】5,000円・音楽著作権使用料50円(全5回で)
【定 員】申込先着5人(女性対象)
【申 込】11月22日(金)まで
【問合せ先】高松大学生涯学習教育センター
      平日午前9時〜午後5時 TEL:087-841-3216
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21885.html

●くりりんくらぶアート体験
【内 容】『ステンドグラスアート』
【と き】12月7日(土)午前10時〜正午
【受講料】無料
【材料費】800円
【定 員】申込先着20名(小学生/低学年は親子でご参加ください)
【持参物】はさみ,カッター,カッターマット(持っている人),セロテープ,
     筆記用具
    ※図案を考えておいていただくと作業がスムーズです。
【申込方法】電話でマイシアター高松(087-868-2251)へ申込み
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21895.html

●平成25年度 高松市小・中学生 環境保全ポスターコンクール入賞作品展
【内 容】「平成25年度 高松市小・中学生 環境保全ポスターコンクール」の
     入賞作品を展示します。
【と き】11月26日(火)〜12月6日(金)※最終日は午後4時まで
【入場料】無料
【問合せ先】環境保全推進課(電話087-839-2393)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21886.html

●ひょうげまつり写真展   
【内 容】平成25年度ひょうげまつり写真コンテストの受賞作品を中心とした
     写真展を開催します。
【と き】12月14日(土)〜27日(金)
     ※16日(月),24日(火)は休館日
【入場料】無料
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21887.html

■以下にご紹介するすべての講座等のお申し込み方法は,次のとおりです。
【お申し込み】事前に電話か直接まなびCANへ
(〒760-0040片原町11-1,電話087-811-6222)

●七宝焼で作る素敵なアクセサリー教室(ブローチ編)
【内 容】七宝焼とは伝統工芸技法のひとつで,金属製の素地の上に釉薬をのせ,
    高温で焼くことによって,釉薬が融け美しい色彩を醸し出すものです。
    銀のスターダストを使った木の葉のブローチを作成します。
【と き】12月20日(金) 午後1時30分〜3時30分
【講 師】豊田 郁子さん(かがわ七宝クラフト研究会主宰)
【受講料】400円
【材料費】1,300円
【定 員】15人(申込先着順)
【持参物】筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21898.html

●子どもと作る樹脂粘土教室〜キラキラチャーム〜
【内 容】子どもと保護者が樹脂粘土を使って,お揃いのチャームを作ります。
    髪留めやブレスレットとしても使用できます。
【と き】12月22日(日) 午後1時30分〜3時
【講 師】MAKOさん(エレガンスROSE)
【受講料】1組400円
【材料費】1,000円(1組2つ分)
【定 員】15組(申込先着順/小・中学生とその保護者)
【持参物】ウェットティッシュ(アルコール入りのもの),6p角以上の蓋の付
    いたプラスチック製容器(作品持ち帰り用)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21899.html

■以下にご紹介するすべての講座等の受講料は無料です。

●『クリスマスリース』〜今年こそ手作りしましょ!〜
【内 容】近づくクリスマス!手作りのリースで温もりのクリスマスを!生花で
    作ったリースは,クリスマスに向けてゆっくりドライフラワーになり長
    く楽しめます。リースワイヤーで一から巻いていきますが,初心者の方
    でも作れますよ♪クリスマスを思いながらオリジナルリースを作ってみ
    ませんか?リース専用のワイヤーを使ってヒバでリースを作り,それに
    リボンや木の実,果実や生花をつけて仕上げます。
【と き】12月5日(木)午後1時30分〜3時30分
【講 師】須崎 志保さん
【材料費】1,000円
【定 員】20人(申込先着順)
【持参物】はさみ(ワイヤーとリボンが切れるもの),作品持ち帰り用の袋か箱
    (作品出来上がりサイズは20〜30cm四方くらい。)
【申込】11月28日(木)まで
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21888.html

●CSR教室 シニア向けケータイ安全教室(らくらくスマートフォン)
【内 容】災害時でのスマートフォンの活用方法やシニアの方が安心・安全に利
    用するための知識や操作方法について分かりやすくお話します。
    (操作方法は,初心者を対象にした内容であり,こちらで用意している
    スマートフォンで説明を行います。)
【と き】12月6日(金) 午後1時30分〜3時30分
【講 師】NTTドコモ あんしんインストラクター
【定 員】10人(申込先着順)
【受付期間】11月15日(金)午前9時より受付開始
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21892.html

●CSR教室 使って楽しいiPad教室(初心者編)
【内 容】ソフトバンクのスマートパッド「iPad」を利用して,色々な体験をし
    ます。
 ・iPadの基本操作方法(タッチ操作,キーボード入力方法等)
 ・地図アプリの使い方(道案内に最適)
 ・カメラアプリの使い方
 ・インターネット利用方法
 ・その他各種アプリケーション操作
 (2回全て内容は同じです。)
【と き】12月11日(水)・12日(木)
 いずれも午前10時〜正午
【講 師】高島 英仁さん(ソフトバンクモバイル株式会社)
【定 員】各回10人(申込先着順)
【受付期間】11月19日(火)午前9時より受付開始
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21893.html

●“あそびの楽工(がっこう)”「のどかなお正月飾り」
【内 容】和紙を折って色紙にはり,のどかなお正月飾りを作ります。
【と き】12月12日(木)午後1時30分〜3時30分
【講 師】田中 裕子(ひろこ)さん(日本折紙協会講師)
【材料費】700円
【定 員】20人(申込先着順)
【持参物】はさみ,15〜20pの定規,工作用ボンド
【申込締切】12月5日(木)まで
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21889.html


●干支の午の折紙教室
【内 容】色紙・年賀状に来年の干支の午を飾りつけます。
【と き】12月15日(日) 午後1時30分〜3時30分
【講 師】野崎 初子さん
【材料費】700円
【定 員】20人(申込先着順)
【持参物】はさみ,木工ボンド,竹串(つまようじでも可)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21890.html

●生活を遊びましょ! ともかくかんたんトールペイント
【内 容】下塗りなしのフリーハンドで,今回は服・布に直接描きます。お手本
    の写しもないので,ともかくかんたんです。お手軽に気楽に生活に楽し
    みを加えます。
    2回で1作品を製作します。なるべく2回連続で受講ください。
【と き】12月19日,26日 いずれも木曜日の午前10時〜正午
【講 師】市村 博子さん
【材料費】1,000円(2回で)
【定 員】10人(申込先着順)
【持参物】パレット(食品等のトレー等で可),タオル(筆拭き用),水入れ,
    筆記用具,エプロン,トールペイントするTシャツ・上着等(2〜3点
    ),下敷き(布の間にはさむもの(厚紙等))
※絵の具・筆は講師が準備
 ※描けない布もあるので,2〜3種類の布をお持ちください。
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21891.html

●CSR教室 証券学習講座3
【内 容】株式入門と今月の投資環境について
【と き】12月19日(木) 午後6時30分〜7時30分
【講 師】山田 耕造さん (野村證券轄oシ支店ファイナンシャル・アドバイザー)
【定 員】20人(申込先着順)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21896.html

●まなび映画CAN9・冬休み特別編   
【内 容】上映映像名 マイ・シスターズ・キッズ
【と き】12月21日(土)午後1時30分〜2時50分
(開場:午後1時)
【定 員】申込先着220人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21897.html

●お問い合わせ
 高松市生涯学習センター“まなびCAN”
 〒760-0040 高松市片原町11番地1『むうぶ片原町』ビル内
 (ことでん片原町駅から南へ歩いて1分)
 休館日:毎週月曜日,年末年始
 TEL:087-811-6222 FAX:087-821-8022 
 生涯学習センターのホームページへは,↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2454.html


★統計インフォメーション★
【平成25年11月1日現在の推計人口】
人口   42万982人
世帯数 17万9868世帯
男    20万4054人
女    21万6928人
面積   375.17平方キロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】
11月4日,瀬戸内国際芸術祭2013が閉幕しました。今回も島巡りをしよう
と春から楽しみにしていたのですが,春も夏も行けないまま,あっという間に秋
会期。これはマズイと思い,最後の日曜日に豊島に出かけてきました。
この日の天気はあいにくの雨でしたが、最後の連休とあって、島内のバスは満員
でなかなか乗れません。見かねた島の人が自家用車で送ってくれたり,待ちくた
びれている子どもに話しかけてくれたりと,島の人の優しさを身近に感じました。
地元なのに,豊島に行ったのは今回が初めて。芸術祭がきっかけで,なじみのな
かった島にも行くことができて,島の風景にも癒されてきました。
芸術祭終了後も鑑賞できる作品があるそうです。皆さんも島でのんびりしてみて
はいかがでしょうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
編集・発行 高松市総務局広聴広報課
      TEL:087-839-2161 FAX:087-861-1559
配信停止:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/delete.php
配信先・配信内容の変更:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/change.php
メールマガジンへのご意見・ご感想をお聞かせください。
mailto:pr_c@city.takamatsu.lg.jp
★掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) 2013 Takamatsu City All rights reserved

戻る