メルマガもっと高松 第249号



■■■□ 〓〓☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■
■■■        メルマガもっと高松              ■■
■■         2013.9.20 第249号       ■■■
■ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆〓〓〓 □■■■

◆◇◆暮らしの知っ得情報◆◇◆―――――――――――――――――――――

★暮らしのアンテナ★
〜違法なヤミ金業者にご注意ください!〜 
国や都道府県に未登録の違法な金融業者による被害相談が寄せられています。

■ヤミ金の手口■
・チラシやダイレクトメール(DM),電話で勧誘してきます。
 ⇒首都圏の違法な金融業者が地方の利用者に対して借入れを勧誘しており,
  違法な高金利・厳しい取立ての被害が多発しています。
・「低金利で融資」「他店で断れた方でもOK」「らくらく・簡単」「即日
 融資」など利用者の心理をついて誘い込んできます。
 ⇒特に,自己破産者や返済に困っている多重債務者をターゲットに勧誘して
  きます。
・貸付金額は,1万円から5万円などの小口が目立ちます。
 ⇒違法な高金利のために返済請求額はあっという間に膨れ上がります。
・貸付期間は1週間程度と短期間が目立ちます。
 ⇒違法な高金利の利息などを短期間に返済請求されるので,返済はすぐに行き
  詰まります。返済のために別の違法な金融業者から借りることを繰り返し,
  悪循環に陥ってしまいます。

■相談事例■
携帯電話に,融資勧誘のメールが届いた。「年金利1.7%,無担保」という
内容だったため電話で問い合わせたところ,自宅や親戚の住所や電話番号,勤
務先,振込口座を聞かれた挙句,1万円から保証料5千円をさし引いた金額を
融資するので,10日後に2万返済するように言われた。不審に思いすぐに断
ったが明日銀行口座に振り込むと言われた。

■センターの対応■
勝手にお金を振り込んでくる「押し貸し」による事例で,詐欺被害が発生する
可能性があるため,早急に,最寄りの警察か香川県暴力追放運動推進センター
(пF087-837-8889)に相談するよう伝えた。
また,相談者の銀行口座番号の変更も検討するようアドバイスした。

■アドバイス■  
(1)まず登録業者かどうかを確認しましょう。
   国や都道府県の登録を受けているかどうか確認してください。
(2)借入れの際には契約書を必ず受け取り,保管しましょう。
(3)契約書に署名・捺印する前に,金利などの契約内容をよく読んで,
   分からないことがあったらしっかり説明を求める。納得できない場合は
   はっきり断る勇気を持ちましょう。
(4)住所・氏名・電話番号・口座番号などの個人情報は簡単に教えては
   いけません。
(5)「だまされたかも?」と感じたら,すぐに消費生活センターや警察に
   相談しましょう。

★困ったときは一人で悩まず高松市消費生活センターに御相談ください。★
【お問い合わせ】
高松市消費生活センター TEL:087−839−2066
※高松市の消費生活情報
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/1653.html

◆◇◆子ども情報“こんなのあるよ”◆◇◆――――――――――――――――

◆市図書館のイベント情報
http://library.city.takamatsu.kagawa.jp/event_info/event_info201304.html

◆◇◆情報ひろば◆◇◆―――――――――――――――――――――――――

◆高松テルサ講座情報
http://www.t-terrsa.jp/

◆各種スポーツイベント
http://www.taka-spo.or.jp/event.html

◆各種パブリックコメントの募集
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/6957.html

★生涯学習センター“まなびCAN”からの手紙★

【まなびCAN・(勧)誘】

■以下にご紹介するすべての講座等のお申し込み方法は,次のとおりです。
【お申し込み】事前に電話か直接まなびCANへ
      (〒760-0040片原町11-1,電話087-811-6222)

●整理収納セミナー
 〜部屋をスッキリ整えて,健康&ゆとりの幸齢(こうれい)生活を!〜
【内 容】整理収納の基本や実践,健康・安心・安全から見たこれからの
     整理術のコツなど。
【と き】10月4日・11日・25日(全3回)
     いずれも金曜日の午前10時30分〜正午
【講 師】村尾 和美さん(totono.代表),
     西山 和美さん(整理収納アドバイザー)
【受講料】1,200円(全3回で)
【資料代】600円(全3回で)
【定 員】申込先着25人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21589.html

●七宝焼で作る素敵なアクセサリー教室(ネックレス編)
【内 容】七宝焼とは伝統工芸技法のひとつで,金属製の素地の上に釉薬をのせ,
     高温で焼くことによって,釉薬が融け美しい色彩を施すものです。
     素地に高価な銀板と銀線を使用し,上品でキラキラした勾玉ネック
     レスを作成します。
【と き】10月4日(金)午後1時30分〜3時30分
【講 師】豊田 郁子さん(かがわ七宝クラフト研究会主宰)
【受講料】400円
【材料費】1,600円
【定 員】申込先着15人
【持参物】筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21590.html

■以下にご紹介するすべての講座等の受講料・入場料は無料です。

●屋島・牟礼・庵治写真展
【内 容】屋島地域自然活用事業実行委員会主催の「屋島・牟礼・庵治写真展」
     の中から受賞作品を含め20作品を展示します。
【と き】9月29日(日)まで ※24日(火)は休館日
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21587.html

●自転車の交通ルールとマナー教室
【内 容】自転車シミュレーターを使って,自転車のルールや罰則,マナーに
     ついて学びましょう。
【と き】10月3日(木)午前10時〜11時
【講 師】交通安全教育推進隊 隊員
【定 員】申込先着30人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21588.html

●楽しいキッズエコクラブ4 食べものさがしと生きものパズル
      【食べている水】【はんぷてぃだんぷてぃ】
【内 容】ゲームを通して,子どもたちと一緒に地球温暖化や環境問題を考える
     体験型の楽しい教室です。
     (保護者・環境NPO・教職員の参加も大歓迎です。)
     今回のプログラムは「食べている水」と「はんぷてぃだんぷてぃ」の
     2本です。
【と き】10月5日(土)午前10時〜正午
【講 師】井上 博夫さん,矢本 賢さん
     (国営讃岐まんのう公園インタープリターボランティア)
【定 員】申込先着24人 (小・中学生/小学校3年生以下は保護者同伴)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21593.html

●木の実であそぼう!〜どんぐりでストラップをつくろう〜
【内 容】どんぐりを使って,かわいいストラップを作ります。
【と き】10月5日(土)午後1時30分〜3時30分
【講 師】大西 貞義さん(高松市少年教育指導員)
【材料費】300円
【定 員】申込先着20人 (小・中学生/小学3年生以下は保護者同伴)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21594.html

●まなびCAN・CSR教室 あなたも消費生活アドバイザーの資格を取りませんか
【内 容】消費生活アドバイザーは,主に企業や行政機関,各種団体等の消費者
     関連部門において消費者の苦情相談に応じるほか,消費者の意見や消
     費者動向を的確に把握して,商品・サービス等の開発,改善に反映さ
     せるなど幅広い活躍が期待されており,内閣総理大臣及び経済産業大
     臣の事業認定資格となります。消費生活アドバイザー制度について,
     資格者がわかりやすく紹介します。
【と き】10月12日(土)午前10時30分〜正午
【講 師】消費生活アドバイザー
【定 員】申込先着60人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21597.html

●『子ども尺八教室』尺八を吹こう 
 〜初めて日本の伝統楽器尺八を手にする子どもたちのために〜
【内 容】吹奏体験を通して,日本古来の伝統音楽や音色の良さを感じ取り
     ましょう。受講生には,教材用尺八とテキストを差し上げます。
     ※全12回のうちすべて参加した子どもたちには,
      修了証を進呈します。(H25.4〜H26.3の期間で開催)
【と き】10月13日,11月3日,12月8日 
     いずれも日曜日の午後1時30分〜3時30分
【講 師】林 宋範山さん
【定 員】申込先着30人 (小学校高学年〜中学生)
【持参物】筆記用具,手鏡,持ってこれる人はリコーダーのつゆきり(リコーダ
     ーの中をそうじする棒) 
     平成24年度の受講生は,教材用尺八とテキストを持参してください。
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21595.html

●まなびCAN・CSR教室 証券学習講座1
【内 容】債券入門と今月の投資環境について
【と き】10月17日(木)午後6時30分〜7時30分
【講 師】山田 耕造さん(野村證券(株)高松支店ファイナンシャル・アドバイザー)
【定 員】申込先着40人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21598.html

●高齢者・家族応援講座 65歳からの健康づくり
【内 容】転倒骨折,腰痛,膝痛予防のための方法を学び,健康な生活を
     長く続けましょう。
     @腰痛予防に関するお話と運動体験
     A膝関節痛予防に関するお話と運動体験
     B転倒・骨折予防に関するお話と運動体験
     ※体操のできる服装でお越し下さい。
【と き】(1)10月18日(2)25日(3)11月1日(全3回)
     いずれも金曜日の午前10時〜11時30分
【講 師】高松市保健センター職員
【定 員】申込先着60人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21599.html

●電気の豆知識
【内 容】(1)家庭で簡単にできる節電と電気料金の基礎知識
     (2)自然災害への備え
【と き】(1)10月22日(2)29日(全2回)
      いずれも火曜日の午後1時30分〜3時
【講 師】広瀬 和弘さん,山地 清隆さん,河田 顕二さん
        (四国電力株式会社 高松支店 総務部 広報課)
【定 員】申込先着30人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21591.html


●『子どもパソコン教室』
 Java(ジャバ)をつかって ゲームのプログラムをつくろう
【内 容】(1)Javaの環境をパソコンに設定
         四則演算をやってみよう
     (2)Javaの実行(コンパイル・ラン)について
         自作のアニメキャラクターを動かそう
     (3)Javaの実行(ジャバプログラム・アプレット)について
         ブロックくずしゲームの改造,シューティングゲーム作成
     (4)処理の実行(if文・while文・for文など)
         ブロック落としゲーム(テトリス)の改造
     ※家のパソコンでも,復習や改造をしてみましょう!
【と き】(1)10月26日(2)11月16日(3)12月7日
     (4)14日(全4回)
     いずれも土曜日の午前10時〜正午
【講 師】毛利 恭一郎さん
【材料費】500円(4回で)
【定 員】申込先着20人 (小・中学生/小学3年生以下は保護者同伴)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21596.html

●まなび映画CAN8「リバー・ランズ・スルー・イット」
【内 容】上映映像名 リバー・ランズ・スルー・イット
【と き】10月30日(水)午後1時30分〜3時35分(開場:午後1時)
【定 員】申込先着220人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21592.html

●お問い合わせ
 高松市生涯学習センター“まなびCAN”
 〒760-0040 高松市片原町11番地1『むうぶ片原町』ビル内
 (ことでん片原町駅から南へ歩いて1分)
 休館日:毎週月曜日,年末年始
 TEL:087-811-6222 FAX:087-821-8022 
 生涯学習センターのホームページへは,↓
 http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2454.html


★統計インフォメーション★
【平成25年9月1日現在の推計人口】
人口   42万807人
世帯数 17万9601世帯
男    20万3961人
女    21万6846人
面積   375.17平方キロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】

夜風が心地よくなり,虫の音がやさしく鳴り響き,ようやく秋を迎えようしてい
ます。今年の夏はとにかく暑かった!ひたすら晴天が続き,最高気温は過去最高
を記録するなど,厳しい夏となりました。
夏の間,暑すぎてあまり運動も出来なかったので,そろそろ夜のジョギングを再
開しようかと考えています。近年,さわやかなこの時期になると週に2回くらい
のペースで走るようにしていますが,今年は,少し早い時期に始めて,例年より
長い距離を走れるようになれれば・・・と思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
編集・発行 高松市総務局広聴広報課
      TEL:087-839-2161 FAX:087-861-1559
配信停止:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/delete.php
配信先・配信内容の変更:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/change.php
メールマガジンへのご意見・ご感想をお聞かせください。
mailto:pr_c@city.takamatsu.lg.jp
★掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) 2013 Takamatsu City All rights reserved

戻る