メルマガもっと高松 第245号



■■■□ 〓〓☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■
■■■        メルマガもっと高松              ■■
■■         2013.7.19 第245号       ■■■
■ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆〓〓〓 □■■■



◆◇◆子ども情報“こんなのあるよ”◆◇◆――――――――――――――――

◆市図書館のイベント情報
http://library.city.takamatsu.kagawa.jp/event_info/event_info201304.html

◆◇◆情報ひろば◆◇◆―――――――――――――――――――――――――

◆高松テルサ講座情報
http://www.t-terrsa.jp/

◆各種スポーツイベント
http://www.taka-spo.or.jp/event.html

◆各種パブリックコメントの募集
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/6957.html

★生涯学習センター“まなびCAN”からの手紙★

【まなびCAN・(勧)誘】

●香川高等専門学校公開講座『孫と祖父母の算数教室T〜W(8月)』
【内 容】教科書で習った内容を,少し視点を変え,「孫と祖父母の対話」を
     通して習いなおす。
     これにより算数に親しみ,「孫の算数感覚」を養うことを目指す。
【と き】T:8月6日(火)午後1時〜2時30分
     U:8月8日(木)午前10時〜11時30分
     V:8月9日(金)午前10時〜11時30分
     W:8月9日(金)午後1時〜2時30分
【対 象】T:小学1年生
     U:小学2年生
     V:小学3年生
     W:小学4年生
【講 師】鎌田 弘さん(香川高等専門学校非常勤講師)
【受講料】無料
【定 員】申込先着15組(孫と祖父母のペア)
【持参物】T:一円硬貨15枚,十円硬貨2枚,筆記用具
     U:一円硬貨20枚,十円硬貨10枚,百円硬貨1枚,筆記用具
     V:筆記用具,コンパス,定規
     W:筆記用具
【申込み】8月5日(月)まで 

詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/12169.html

【お問い合わせ】
 〒761-8058高松市勅使町355番地
 香川高等専門学校 総務課研究協力係(担当:寺井,白川)
 TEL:087-869-3815(土日祝祭日を除く平日のみ,午前9時〜午後5時)


■以下にご紹介するすべての講座等のお申し込み方法は,次のとおりです。
【お申し込み】事前に電話か直接まなびCANへ
      (〒760-0040片原町11-1,電話087-811-6222)

●知って得する!作って楽しむ!高松産ごじまん品講座
【内 容】秋冬野菜の作り方
【と き】8月22日(木)午前10時〜11時30分
【講 師】十河 善則さん(高松産ごじまん品生産農家)
【受講料】400円
【定 員】申込先着30人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21303.html

■以下にご紹介するすべての講座等の受講料は無料です。
●夏休みの子どもscrapbooking(スクラップブッキング)
 〜夏の思い出写真を可愛く飾りましょう〜
【内 容】写真に良くないとされる(劣化を早める)酸を含まない材料を使って
     写真を永くキレイに保つことのできる,写真に優しいクラフトです。
     ペイントをしたり,お花やリボンなどを使って,かわいく飾ります。
     今回は,夏の思い出写真を使ってタペストリーを作ります。
【と き】7月30日(火)午前10時〜正午
【講 師】藤澤 望さん・和泉 知里さん
【材料費】500円
【定 員】申込先着10人(小学生/小学3年生以下は保護者同伴)
【持参物】ハサミ,カッター,定規(15〜30cm位),写真L判複数枚
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21293.html

●まなび映画CAN6
【内 容】上映映像名 「千の風になって」(上映時間:107分)
【と き】8月21日(水)午後1時30分〜3時20分(開場:午後1時)
【定 員】申込先着220人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21304.html

●お問い合わせ
 高松市生涯学習センター“まなびCAN”
 〒760-0040 高松市片原町11番地1『むうぶ片原町』ビル内
 (ことでん片原町駅から南へ歩いて1分)
 休館日:毎週月曜日,年末年始
 TEL:087-811-6222 FAX:087-821-8022
 生涯学習センターのホームページへは,↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2454.html


★☆男女共同参画センターへようこそ!☆★

 今夏の猛暑を乗り切るには,きめ細かな健康管理が必要ですね。「家族の健康
管理は妻任せ」とか「食事の栄養管理は母親任せ」という人もいますが,自分自
身でしっかり健康維持のために取り組みたいものです。
 さて、当センターでは,25年度の新企画として次のような男性向けのセミナー
を企画しています。特に,未婚男性の人は,これから良いパートナーに出会うた
めにもこのセミナーがおすすめです。お友達を誘って,またカップルでの参加も
大歓迎!既婚者の方もご参加ください。
                                     
◆未来の育メン・域メン・男のセミナー◆  
 ●第1回 
【テーマ】 「今でしょ!男の料理・人生もっと楽しく!!
〜初級編・夏バテ予防メニュー〜」
【と き】  8月24日(土)9:30〜12:00
【ところ】  香川県社会福祉総合センター調理実習室
【定 員】  先着20人
【講 師】  川染 節江さん(元香川県明善短期大学名誉教授)
【参加費】  1,000円(材料費)

●第2回 
【テーマ】 「パートナーとのいい関係を保つコツ」
      おいしいコーヒーのいれ方(コーヒー専門店指導)
【と き】  9月28日(土)13:30〜16:00
【ところ】  高松市男女共同参画センター
【定 員】  先着20人
【講 師】  湯浅 恭正さん(大阪市立大学大学院文学研究科・文学部教授)
【参加費】  500円(コーヒー代等)

●第3回 
【テーマ】 「育メン・域メンを楽しむヒント〜達人からのメッセージ〜」
【と き】  10月26日(土)13:30〜15:30
【ところ】  高松市男女共同参画センター
【定 員】  先着20人
【講 師】  清國 祐二さん(香川大学教授・香川大学生涯学習センター長)
【参加費】  未定

※申込みは電話か直接,男女共同参画センターへ

【申し込み・問い合わせ先】
〒760-0020高松市錦町一丁目20番11号
高松市男女共同参画センター TEL:087-821-2611 FAX:087-821-2661
Eメール:touroku-net@peace.ocn.ne.jp
男女共同参画センターへのホームページへは↓
http://www.sankaku087.net/


☆★我が家の水がめづくり「巧水キャンペーン2013」を実施します!★☆

水に関する各種情報提供や啓発活動等を行い,未来に使える水をつくる「我が家
の水がめづくり」事業の一環として,家庭や事業所での水の有効活用や水質保全
の取組など,水を大切に思う意識の啓発と水を上手に使う取組を推進するため,
「巧水(たくみ)キャンペーン2013」を実施します。
「巧水(たくみ)キャンペーン2013」は,特に水と接する機会の多い夏場に
おいて,家庭や事業所での水の有効活用や,水質保全の取組などについて,自ら
実践していることや,みんなに水を大切に使ってもらうための願いを川柳によみ
水を賢く使う「巧水(たくみ)スタイル」を推進する取組です。
応募者には,我が家の水がめづくりキャラクター・タメットのグッズがもらえる
ほか,優秀な作品には節水シャワーヘッドや図書券が贈られます。
 

【応募方法】自作の川柳を応募用紙に3作品まで記入し,直接持参または郵送,
      FAX,Eメールにて応募
【応募資格】市内在住,または,市内に通勤・通学している人
【応募締切】9月6日(金)
【キャンペーン賞品等】
  巧水賞(最優秀作品):図書券10,000円分および節水シャワーヘッド
  優秀賞:図書券3,000円分もしくは節水シャワーヘッド
  特別賞:タメット絵柄トートバッグ
  参加賞:タメット絵柄タオルハンカチ

詳細はこちら↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21165.html

【お問い合わせ(応募先)】
〒760-8571高松市番町一丁目8番15号(郵送の場合は,住所記載不要)
高松市市民政策局政策課水環境対策室(市役所4階)
TEL:087-839-2142 FAX:087-839-2125
Eメール:seisaku@city.takaamtsu.lg.jp


☆★「たかまつユニバーサルデザインフェア」を開催します!★☆

高松市では,今年5月に「高松市ユニバーサルデザイン基本指針」を策定し,
年齢や性別,障がいの有無,国籍など,個人の特性や置かれた状況にかかわら
ず,誰もが安心して快適に生活することのできる,ユニバーサルデザイン社会
の実現を目指し,今後,本市が実施する幅広い分野の施策にユニバーサルデザ
インの考え方を取り入れていくとともに,あらゆる機会を通じてユニバーサル
デザインについての情報発信と普及啓発活動に努めることとしています。
そこで今回,ユニバーサルデザインについて,市民のみなさんに幅広く知って
もらうため,「たかまつユニバーサルデザインフェア」を開催します。
ユニバーサルデザイングッズが当たるクイズラリーなど,ユニバーサルデザイ
ンについて,見て,触れて,体感しながら学べるイベントが盛りだくさんです。
夏休みの自由研究にもピッタリですので,ぜひ,ご来場ください! 
  
【と き】8月3日(土),4日(日)10時〜16時 
【ところ】高松シンボルタワー デックスガレリア
【参加料】無料
【内 容】・暮らしの中のユニバーサルデザイン発見企画
     ・サンポートユニバーサルデザインクイズラリー
   ・ユニバーサルデザインの筆記用具を使用したオリジナル
      うちわの作成など
詳細はこちら↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/21132.html

【お問い合わせ】
〒760-8571高松市番町一丁目8番15号
高松市市民政策局政策課ユニバーサルデザイン推進室(市役所4階)
TEL:087-839-2141 FAX:087-839-2125
Eメール:seisaku@city.takaamtsu.lg.jp

◆◇◆文化かわら版◆◇◆――――――――――――――――――――――――

◎◎高松市美術館『大竹伸朗展 憶速』ご案内◎◎

高松市美術館では7月17日(水)より「大竹伸朗展 憶速」
SHINRO OHTAKE: OKUSOKU VELOCITY OF MEMORYを開催中です。

大竹伸朗の“「記憶」の「速度」”と創作の関係性を切り口に,大竹ワールドの
魅力を探る回顧展。
タイトルの「憶速( おくそく)」は,創作における意識・無意識を超えた「記憶」
とインスピレーションの「速度」の関係性を示す大竹氏による造語です。
今回の展示では,いわば時間軸をほどき,これまで別のシリーズととらえられて
きた,作品間の新しい関係性や,互いに共振する姿をお見せします。大竹伸朗の
表現とは何か?そもそも大竹伸朗とは何者なのか?今回のテーマはその答えを見
出す大きなヒントとなるものであり,「記憶」「移動」「速度」「時間」といっ
たキーワードを軸に,油彩・水彩・写真・映像・立体など534点(うち新作・
近作を含む未発表作品73点),これまでの特徴的な作品シリーズに加え,「手
製本」の全貌,初公開となる全96冊の「スケッチブック」も展示します。

会 期 :9月1日(日)まで
開館時間:9時30分〜19時(日曜日・8月10日は17時まで)
入館は閉館30分前まで 会期中無休
観覧料 :一般1,000円(800円),大学生500円(400円),
     高校生以下無料
     *()内は前売及び20名以上の団体料金。
     「瀬戸内国際芸術祭2013」夏会期中は,夏シーズン作品鑑賞パス
      ポートをお持ちの方も()内の料金でご覧いただけます。
     *身体障害者手帳・療育手帳または精神障害者保健福祉手帳所持者は
      無料
     *8月3日は美術館の日のため無料

●関連イベント
【ギャラリートーク】
 と き:@7月20日(土)・8月17日(土)14時から
     A会期中の毎週日曜日 1回目:11時から 2回目:14時から
      @は担当学芸員,Aは美術館ボランティアが展示解説
 ところ:2階展示室
 料 金:無料(ただし展覧会観覧券は必要)

【アートであそぼう!│子ども鑑賞プログラム】
 内 容:クイズやゲームまじえた作品鑑賞
     @「大竹伸朗展」A「グランマ・モーゼスと近代絵画」
     B「アニュアル展」
 と き:@8月24日(土)A9月28日(土)B11月2日(土)
     @ABともに9時30分から11時
 ところ:3階講座室
 対 象:小学3〜6年生
 定 員:15人
 料 金:無料
 電話で直接申し込んでください。@ABのうち,1回のみの参加も可能です。
 

■問い合わせ先
高松市美術館
〒760-0027 香川県高松市紺屋町10-4
Tel. 087-823-1711 Fax. 087-851-7250
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kyouiku/bunkabu/bijyutu/ex_special/s252.htm
l


★統計インフォメーション★
【平成25年7月1日現在の推計人口】
人口   42万520人
世帯数 17万9313世帯
男    20万3738人
女    21万6782人
面積   375.17平方キロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】

梅雨も明けて,連日の猛暑で,熱中症関連のニュースが毎日流れていますが,み
なさん体調を崩したりしていませんか?私も,暑さに負けないために,スタミナ
をつけようと,土用の丑の日に合わせて鰻を食べに行こうかと考えています。し
かし,ここ数年,鰻の数が激減していることもあり,値段の高いこと!以前ほど
気軽に食べに行けなくなり,最近では,この時期にしか食べなくなりました。
まだまだ暑い日が続きます。鰻以外にも栄養のあるものをしっかり摂取して,こ
の夏を乗り切りたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
編集・発行 高松市総務局広聴広報課
      TEL:087-839-2161 FAX:087-861-1559
配信停止:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/delete.php
配信先・配信内容の変更:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/change.php
メールマガジンへのご意見・ご感想をお聞かせください。
mailto:pr_c@city.takamatsu.lg.jp
★掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) 2013 Takamatsu City All rights reserved

戻る