メルマガもっと高松 第227号



■■■□ 〓〓☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ■
■■■        メルマガもっと高松              ■■
■■         2012.10.19 第227号       ■■■
■ 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆〓〓〓 □■■■


◆◇◆暮らしの知っ得情報◆◇◆―――――――――――――――――――――
★暮らしのアンテナ★
〜注文した覚えのない商品の送りつけにご注意ください〜

高松市消費生活センターに,一方的な商品の送りつけに関する相談が寄せられて
います。

次のような事例があります。
見知らぬ業者から,注文した覚えもないのに「注文のあったサプリメントの発送
準備が出来た」との電話がかかってきた。「注文していない」と答えると,「間
違いなく注文を受けているので発送する。」といわれた。

このような,消費者が注文していないのに,一方的に商品を送り付ける場合,
代金の支払い義務はなく,受け取る必要もありません。
商品が送られてきても,安易に受け取らないようにしましょう。
また,電話で一方的に「注文があったから商品を送る」と言われても,まずは,
きっぱり断りましょう。
業者名や連絡先を確認しておけば,トラブル解決に役立つこともあります。
困ったときは,一人で悩まず高松市消費生活センターにご相談ください。
【お問い合わせ】
高松市消費生活センター TEL:087−839−2066
※高松市の消費生活情報
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/1653.html

◆◇◆子ども情報“こんなのあるよ”◆◇◆――――――――――――――――

◆市図書館のイベント情報
http://library.city.takamatsu.kagawa.jp/event_info/event_info10.html

◆◇◆情報ひろば◆◇◆―――――――――――――――――――――――――

◆高松テルサ講座情報
http://www.t-terrsa.jp/

◆各種スポーツイベント
http://www.taka-spo.or.jp/event.html

◆各種パブリックコメントの募集
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/6957.html

★生涯学習センター“まなびCAN”からの手紙★

【まなびCAN・(勧)誘】

●指導者のためのセミナー2012
 『“まち”をデザインする』(第2回〜第5回)
【内 容】地域プロデューサー養成講座の講座メニューから、NPO、ボラン
     ティア組織、自治会コミュニティなど市民主体の組織が自立し、各々
     の強みを生かすための組織運営を学びます。
     (1)※第1回講座は終了しました。
     (2)「会議の手法」「事務局運営」「リスクマネジメント」
     (3)「事業計画の立て方」「PDCA(事業循環)」
     (4)「会計と税務」「組織定款とガバナンス」「組織形成」
     (5)「助成金」「事業予算と決算」
【と き】11月10日,1月12日,2月9日,3月9日
     いずれも土曜日の午後2時〜4時
【講 師】(2)柘植 敏秀さん(NPO法人高松まちづくり協議会)
     (3)野崎 敬三さん(NPO法人高松まちづくり協議会)
     (4)井上 憲吾さん(高松市市民活動センター)
     (5)伊賀 良樹さん(NPO法人高松まちづくり協議会)
【受講料】各回500円
【定 員】先着60人
【開催場所】高松市市民活動センター 会議室
【お申し込み・お問い合わせ先】
      電話,ファクスまたは直接,高松市市民活動センター
      (高松市番町一丁目5番1号 日祝月休業)へ
      TEL:087-823-2701 FAX:087-823-2706
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19965.html

■以下にご紹介するすべての講座等のお申し込み方法は,次のとおりです。
【お申し込み】事前に電話か直接まなびCANへ

●郷土の歴史講座 伝承で訪ねる笠居郷の山・川・池
【内 容】(1)山々の姿と伝承 勝賀山・根香山・フタトシの山・芝山など
     (2)川の流れと伝承 香東川・本津川・住吉川・亀水川など
     (3)池のほとりと伝承 香西池・衣掛池・神高池・今池など
【と き】11月14日・21日・28日
     いずれも水曜日の午後1時30分〜3時
【講 師】立山 信浩さん(元高校教諭)
【受講料】900円(全3回で)
【定 員】先着60人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19968.html

●折り紙建築に挑戦 〜紙を切り折り曲げて、建築物・文字・動植物・グリー
 ティングカードなど何でも作ります〜
【内 容】折りたたんだ1枚の紙からピョコンと立体の建物や文字・動植物など
     が飛び出す不思議な世界を「かみわざの世界」と言います。あなたも
     紙技士(かみわざし)を目指して折り紙建築に挑戦しましょう。
【と き】11月22日・29日,12月6日・13日・20日
     いずれも木曜日の午後1時30分〜3時30分
【講 師】木村 斉さん(一級紙技士)
【受講料】1500円(全5回で)
【材料費】各回100円
【定 員】先着30人
【持参物】定規(15〜20cmのもの),カッターナイフ,
     カッターマット(厚紙,雑誌,新聞紙などでもよい)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19971.html

●生きる力をはぐくむ教育 〜アメリカの家庭教育・しつけに学ぶ〜
【内 容】(1)親としてどうあらねばならないか
     (2)自立できる子どもに育てるために
【と き】11月24日,12月1日 いずれも土曜日の午後1時30分〜3時
【講 師】宝山 秀逸(ほうざん ひでいつ)さん(宝山教育研究所 所長)
【受講料】各回300円
【定 員】先着30人
【託児つき】生後7ヶ月以上の子ども先着10人・講座の申し込みと同時に申し
      込み
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19973.html

■以下にご紹介するすべての講座などの受講料は無料です。

●第47回さぬき高松まつり子ども絵画コンクール作品展
【内 容】第47回さぬき高松まつり子ども絵画コンクール応募作品46点と、
     高松まつりフォトコンテスト受賞作品12点を展示します。
【と き】10月25日(木)まで(※月曜日は休館日)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19963.html

●開館10周年記念展示 手作り講座作品展
【内 容】子ども教室などの手作り講座の作品と講座風景の写真を展示します。
【と き】10月31日(水)まで(※月曜日は休館日)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/18901.html

●『子どもパソコン教室』Java(ジャバ)をつかって パソコン(ゲーム)の
 プログラムをつくろう
【内 容】(1)Javaの環境をパソコンに設定
        四則演算をやってみよう(その1)
     (2)Javaの実行(コンパイル、ラン)について
        四則演算をやってみよう(その2)
     (3)Javaの実行(2種類)について
        四則演算をやってみよう(その3)
     (4)処理の実行(while文など) 簡単なゲームプログラムの実行
【と き】11月3日・17日,12月8日・22日
     いずれも土曜日の午前10時〜正午
【講 師】毛利 恭一郎さん
【材料費】500円(全4回で)
【定 員】小・中学生先着20人(小学3年生以下は保護者同伴)
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19964.html

●初心者のためのおいしい紅茶講座
【内 容】(1)ティーバッグでいれるおいしい紅茶
     (2)葉っぱでいれるおいしい紅茶 紅茶の茶葉の説明の後、自分で
     おいしくいれるためのコツを習います。
【と き】11月13日・20日 いずれも火曜日の午後1時30分〜3時
【講 師】川野 淑子さん(TAK・TACC紅茶会)
【材料費】各回500円
【定 員】先着15人
【持参物】筆記用具
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19966.html

●現代アートのたのしみ−見る・作る・見せる
【内 容】(1)カードゲームを用いた鑑賞体験など
     (2)簡単な技法体験など
     (3)ミニ美術館の製作など
【と き】11月13日・20日・27日
     いずれも火曜日の午後1時30分〜3時
【講 師】牧野 裕二さん(高松市美術館学芸員)
【定 員】先着20人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19967.html

●まなびCAN・CSR教室 証券学習講座2
【内 容】為替入門と今月の投資環境について
【と き】11月15日(木) 午後6時30分〜7時30分
【講 師】山田 耕造さん
     (野村證券株式会社高松支店ファイナンシャル・アドバイザー)
【定 員】先着40人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19969.html

●救急医療講座 〜はじめよう!わたしにもできる救命処置〜
【内 容】救急医療の現状についての話と、簡単な「心臓マッサージ」の実習を
     します。また、初期の対応が重要な「脳卒中」について、初期症状の
     見分け方や対応についても学ぶことができます。
【と き】11月21日(水) 午前10時〜11時30分
【講 師】中村 丈洋さん(香川大学医学部 准教授)
【定 員】先着30人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19970.html

●石の工作教室 〜石のはんこをつくろう〜
【内 容】簡単な篆刻を楽しみませんか?高蝋石(こうろうせき)という軟らか
     い石を印刀で彫っていきます。
【と き】11月24日(土) 午後1時30分〜3時
【講 師】高松市石の民俗資料館職員
【材料費】500円
【定 員】先着20人(小学生は保護者同伴)
【持参物】彫刻刀(ある人のみ)、3p×3pのサイズに入る図案、ぞうきん
     1枚
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19972.html

●【高松法務局 くらしの講座】成年後見制度の概要と法務局の役割
【内 容】成年後見制度の概要と法務局の役割についてお話します。
【と き】11月28日(水) 午前10時〜11時30分
【講 師】高松法務局 戸籍課職員
【定 員】先着60人
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19974.html

●もっと野菜がすきになる!!
【内 容】(1)讃岐の野菜のすばらしさ (2)野菜の見分け方
【と き】11月30日(金) 午前10時〜11時30分
【講 師】末原 俊幸さん(中央卸売市場業務課職員 シニア野菜ソムリエ)
【定 員】先着30人
【託児つき】生後7ヶ月以上の子ども先着10人・講座の申し込みと同時に申し
      込み
詳細は↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/19978.html

●お問い合わせ
高松市生涯学習センター“まなびCAN”
〒760−0040 高松市片原町11番地1『むうぶ片原町』ビル内
(ことでん片原町駅から南へ歩いて1分)
休館日:毎週月曜日(月曜日が休日の場合はその後の最も近い休日でない日)
    年末年始
TEL:087-811-6222 FAX:087-821-8022 
生涯学習センターのホームページへは,↓
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2454.html

◆◇◆文化かわら版◆◇◆――――――――――――――――――――――――
★★高松市美術館友の会ふれあいコンサートの開催について★★

友の会ふれあいコンサート ─歌と古楽器による バロック音楽の調べ─

11月10日(土)
高松市美術館エントランスホール
開場 午後6時 開演 午後6時30分
定員 150人(会員100人・一般50人)

出演:古楽アンサンブルReine(ライネ)
   砂山佳美(フラウト・トラヴェルソ),
   境恵輔(ヴィオラ・ダ・ガンバ),石川陽子(チェンバロ)を     
   中心に2010年結成。
   古楽器と当時の様式を用いて,美しいバロック音楽の演奏を目指す,
   古楽アンサンブル。
演奏曲:主を褒めたたえよ(C.モンテヴェルディ),アリオン(A. カンプラ),
    ひとときの音楽(H.パーセル),羊はやすらかに草を食み(J.S.バッハ)
    ほか

◆料金/お申込方法
[会員]
無料(ただし,入場整理券が必要です)
高松市美術館1階受付にて入場整理券をお渡しします。
お渡し期間:11月9日(金)まで※定員になり次第締切
[会員以外]
大人1000円,高校生以下500円
高松市美術館1階受付にてチケットを販売いたします。
販売期間:11月10日(土)まで ※定員になり次第締切

※友の会の入会は,年会費800円です。ぜひご入会ください。


★統計インフォメーション★
【平成24年10月1日現在の推計人口】
人口  42万0292人
世帯数 17万7728世帯
男   20万3598人
女   21万6694人
面積  375.14平方キロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【編集後記】
先日,話題の塩糀を作ってみました。
塩糀とは,食材の旨味を引き出しくれるほか,お肉を漬け込むと
柔らかくなったり,栄養素もたっぷり含まれていたりと,うれしい調味料です。
作るのもとっても簡単!糀と塩と水をただ混ぜるだけです。
出来たものは,冷蔵庫で約半年間,保存できます。
そして,作った塩糀につけたお肉を焼いてみたら,話題通りにお肉が
柔らかくなっていて,さらにしっかりと味もついていました。
それからは,塩糀がマイブームになっています。
みなさんもこの秋,「塩糀」に挑戦してはいかがでしょうか。
◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇
高松市役所
〒760−8571 香川県高松市番町1−8−15
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
編集・発行 高松市総務部広聴広報課
      TEL:087-839-2161 FAX:087-861-1559
配信停止:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/delete.php
配信先・配信内容の変更:
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/mailmag/mm/change.php
メールマガジンへのご意見・ご感想をお聞かせください。
mailto:pr_c@city.takamatsu.lg.jp
★掲載記事を許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) 2012 Takamatsu City All rights reserved

戻る